1: かぜのこ ★
 《 陸上自衛隊は「日本版海兵隊」と呼ばれる離島防衛の専門部隊「水陸機動団」が来月発足するのを前に、アメリカ海兵隊と合同で離島の奪還訓練を行った。

 訓練は、ほかの国が侵入した離島を日米が合同で奪還するという想定で行われた。6台の水陸両用車のうち、4台を自衛隊員が操縦して海岸から上陸。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

180124-M-HD015-0052
http://www.news24.jp/articles/2018/02/06/10384944.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518003533/



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!


https://www.youtube.com/watch?v=KkRylSH89YE

7: 名無しさん@1周年
ホバークラフトを標準装備しないとな

23: 名無しさん@1周年
>>7
LCAC?

8: 名無しさん@1周年
特攻部隊は作らないの?

11: 名無しさん@1周年
F- 35B使うのか?(´・ω・`)

15: 名無しさん@1周年
陸自を全部水陸機動団にすればいいのに

22: 名無しさん@1周年
>>15
海上機動旅団とか空中機動旅団とか政経中枢師団とか色々あるで

16: 名無しさん@1周年
こんなことをやるより、尖閣に常駐すればいいのに。
アメリカ軍に警護してもらって尖閣まで行って
堂々と常駐所を設営すればいい。

38: 名無しさん@1周年
>>16
で、寧波から5,6時間で上陸部隊が出撃し、佐世保から12時間の海自の到着を待たずして、中国軍のミサイル攻撃に虐殺され、捕虜になると

41: 名無しさん@1周年
>>38
常時数隻いるから佐世保云々はねーよ
こないだの潜水艦も2隻&P-3Cで追いかけてたろ

17: 名無しさん@1周年
陸戦隊と言え。

18: 名無しさん@1周年
>>17
海自に作ったらなw

24: 名無しさん@1周年
新しい軍隊の誕生だな。アメリカが同盟国で良かった、さまざまな戦術が学べる

26: 名無しさん@1周年
まずは竹島で実戦を

27: 名無しさん@1周年
東の横綱:第1空挺団
西の横綱:水陸機動団
張出横綱:対馬警備隊

29: 名無しさん@1周年
竹島なんて水陸機動団の出番なんてないよ、護衛艦1隻派遣するだけで
あいつらは逃げ出す。

31: 名無しさん@1周年
一番いいのは尖閣諸島の要塞化と海兵の常駐だな。石垣島の漁師が安心して漁の出来る漁場にしてあげろよ。

32: 名無しさん@1周年
尖閣で訓練したらいいじゃん

40: 名無しさん@1周年
船は海自、ヘリとオスプレイは陸自、+導入されるとすればF-35Bは空自
どこまで協調してやれるか

45: 名無しさん@1周年
これと特殊作戦群ってどっち強いの?

50: 名無しさん@1周年
>>45
たぶん自活しながらなら特殊作戦群
機動や補給前提なら水陸

49: 名無しさん@1周年
つーか海兵隊に格上げして4つめ作れば?
自衛隊っぽくするために名前は海衛隊?
そこに空母とF-35Bもたせりゃええ

53: 名無しさん@1周年
いずもだかかがだかにF35B搭載できるようにして強襲揚陸艦作るんだろ。
装備の充足は順調に進んでんな。
アメリカ製が気に食わないなら新開発の国産機F3を支援戦闘機搭載型護衛艦でも運用可能な日本版F35Bにでもしたら良い。

74: 名無しさん@1周年
>>53 ひゅうが級・いずも級は、艦体の断面が▽になってて速いけど大して積めない。
強襲揚陸艦の積み荷は、上陸部隊・上陸用舟艇・輸送ヘリ・近接支援攻撃機と、それらが任務をこなす物資。
そのためにエンジンを小さくし、燃料もそのぶん減らし、艦体断面を□にして…と涙ぐましい努力を尽くして空間を確保する設計になる。
だから改造するより新造したほうが遥かに安く、またヘリ空母で強襲揚陸艦を護衛すれば、いちばん怖い水面下の敵に備えられる。
だから暫定的にいずも級を使うことはあるかもだけど、改造してまで強襲揚陸任務に就けたりはしないだろう。

60: 名無しさん@1周年
>その後、敵が占拠した建物を制圧する戦闘訓練を行った。
あそこは普通に爆弾を落として吹き飛ばした方が早いと思うけど……

67: 名無しさん@1周年
じつは万が一に備えた尖閣諸島奪還というのは建前で狙いは竹島なんですけどね

71: 名無しさん@1周年
年度末ギリギリだな
しかし見た目は海兵隊とはいえ島嶼奪還には支援火力が少なすぎる…

72: 名無しさん@1周年
>>71
オマケにAAV7は製造元のパーツ不足とかで定数が揃うのが今年の6月以降だと

78: 名無しさん@1周年
水陸両用車とかいうゴミはどうすんのかね

83: 名無しさん@1周年
>>78
まあAAV7は、例えて言うなら教習車みたいなもんだから
本命は三菱が頑張って開発中
Mitsubishi Heavy Industries Amphibious Vehicle(m略してMAVと仮称されてるが
AAV7の7.5倍以上の大馬力を誇る
https://www.youtube.com/watch?v=tT0AbGz3F3g


85: 名無しさん@1周年
とうとう日本にも海兵隊が出来たか
今までは徴兵されたら陸軍だろうなと思ってたけどこれが第一候補になるやも

90: 名無しさん@1周年
名前が変わるだけです
これまでは西部方面普通科連隊というなんでもない名前で
20年間の準備期間の予定で戦力化を目指して育成されてきた
中核部隊はアメリカ海兵隊の武装偵察部隊と同じ訓練をしているといわれている
武装偵察部隊は現地に先乗りして本隊の上陸を誘導する一種の特殊部隊
それもそのはず誘導する本隊には米軍も含まれる

95: 名無しさん@1周年
まともな戦力になるには5年位必要かな?

108: 名無しさん@1周年
実際尖閣に上陸占領されても米軍は両者の問題だと言って軍事衝突が起きるまでは関るのを避けるだろうし
日本政府もまた動画でも流出するまでは隠し通すだろうな

113: 名無しさん@1周年
>>108
いや
アメリカ太平洋軍総司令官ハリー・B・ハリスJr大将は
本国の講演会で「もし尖閣諸島に中国の侵攻があれば、米軍
が出動する」と断言している

110: 名無しさん@1周年
従来の専守防衛ドクトリンを転換して戦力投射能力の充実を考えるならば
建造を優先すべきは大型空母か揚陸艦か
想定する戦域や作戦内容をどう考えているか

114: 名無しさん@1周年
米軍精鋭部隊に任せろと言う意見はもっともだが
丸投げしたらそれはそれで安保ただ乗りとか言われちゃうのです。

122: 名無しさん@1周年
沖縄県民として、日本軍の海軍陸戦隊ができるのは喜ばしい。
米軍はあるけど、なんか守られているって気が全然しないんだよな。
与那国なんてこの前まで警官の拳銃二丁だったし、
西表なんて目と鼻の先が尖閣なのに、誰もいないし、
中国が買おうとしていたウパナリ島の見える駐車場に、
なんか怪しげなシナ人がずっといたりしたし。

127: 名無しさん@1周年
いよいよアパッチの出番かな?
海自もアパッチ持っているのかな?
出雲の甲板にアパッチ載っけて出発

130: 名無しさん@1周年
>>127
陸自が13機保有していたが、先日12機になった

139: 名無しさん@1周年
>>127
海は潜水艦やらが敵やからSH-60Kな。

132: 名無しさん@1周年
国後・択捉島奪還のための部隊も設立しろよ

133: 名無しさん@1周年
米軍が島嶼防衛訓練にわりと規模が大きい自衛隊部隊をを呼んでくれるようになったのは
東日本大震災の米軍のトモダチ作戦の反省で
日本に水陸両用戦能力があればもっと多くの人が救えたと判断したからですよ
地震で孤島化した沿岸部に上陸するのは持ってくものは違っても通常の上陸作戦とほぼ同じ手順だから

141: 名無しさん@1周年
与那国島あたりが制圧された時の訓練だよね

尖閣みたいな無人島なら空爆でいいし





このブログの人気記事!

☆海上自衛隊の新型護衛艦30DX、22隻も造る予定になってんの?

☆ロシアの銃器メーカー「カラシニコフ」が製造する電動バイク「IZH」…150kmの走行可能!

☆中国の大型長距離無人機「天鷹」がラインオフ…BZK-005「長鷹」のグレードアップ版!

☆ブルーインパルスの展示飛行って軍事的には何か意味があるの?

☆中国国産レーザー「要地近距離対空防御システム」がドローンを遠距離攻撃し撃墜!

☆米空軍のA-10対地攻撃機が祝賀飛行…WW2戦闘機に描いた悪魔を塗装!

☆なぜレーザービームは直線を描くのか?

☆コンビニに87式偵察警戒車!こゆう光景は北海道だけ?

☆二連装砲塔採用のフィンランド軍のAMOS自走迫撃砲が雪中訓練を実施!


乃木坂46 松村沙友理写真集



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!