1: Ψ
 《 小野寺五典防衛相は八日の衆院予算委員会で、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」に艦載するのに適している最新の航空機の研究を、海自が昨春、いずもの建造業者であるジャパンマリンユナイテッド(東京都)に委託していたことを明らかにした。

 政府は、いずもを戦闘機の発着が可能な空母に改修することを検討中。艦載機の研究も進めていることが明らかになった。艦載機には、いずもと同規模の米強襲揚陸艦が搭載するステルス戦闘機F35Bを想定している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

183_09l
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018020902000127.html
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518165434/ 
引用元:http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/dd/izumo/img/183_09l.jpg



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!
29: Ψ
>>1
研究の結果
甲板改修もワイヤー設備も要らぬ
ソードフィッシュが最適と思われ

3: Ψ
発着可能な機体ってごく僅かだろうに検討とか・・・

5: Ψ
日本のタンカー全部空母にせえ。

6: Ψ
どう考えてもF35B一択だろ

9: Ψ
>>6

日本だとF35B型よりもF-35C型と航空機運用専用艦を導入したほうが作戦や維持費用も結果的に抑えられる。
作戦行動半径が低く、搭載武装数も弾数も少なく、搭載数も少ないF-35B型と搭載機数もわずか10機程度のイズモ型での運用するメリットがどこにるん?

13: Ψ
>>9
いずも型にはカタパルトも着艦ワイヤもないんだが、どうするの?

カタパルトはエネルギー自体足りないから、蒸気発生器なり発電機なりが必要。
君のいうようにしたら、搭載できる艦載機の数はゼロになるね。

18: Ψ
>>9「いずも」に艦載するとあるだろ。しかも研究とある。F-35以外の選択があるか?

25: Ψ
>>18
将来的には無人機もありだろうな

>>23
米空母がいないと、中華母艦でも鳥なき里の蝙蝠になるからね~
いずも、かがでF35を20機運用できれば相当の牽制になるでしょうね

7: Ψ
搭載機は、10機くらいじゃないかな?

8: Ψ
ハリアーが安くていい。

14: Ψ
>>8
すでに生産終了。

残っている機体は多くないし、日本にはくれないだろう。

11: Ψ
F-35Bだと空中給油無しでは作戦行動出来ないからなあ

12: Ψ
重くなって機動性が落ちないか?
はじめっから艦載機搭載前提の正規空母作れよ。
アメリカからリアクター買って原子力空母にしろ。
姉妹艦作って、名前は御笠と狗古智で。

15: Ψ
エアウルフならヘリでも超音速だよ!

16: Ψ
日本に米軍並みの正規空母なんか予算的にも保有できる余裕はない
ロマンがあっても無理なものは無理w
離島防衛があるからF-35Bしかないな

17: Ψ
Bを載せるかもと言う段階
恐らく数機が限界なので試験運用に止まる
それでもシナ空母には脅威だろう
対抗出来る機体が存在しないので逃げるしかない
仮に台湾海峡まで進んで来たらどうするか見物だ
陸からのミサイルは随伴艦が落とすので、電子戦機でも飛ばす位しか無い
あれ、シナに電子戦機が有ったか?

20: Ψ
艦載機は全部、中・長距離ミサイルで

21: ブサヨ
10機だと任務は奇襲か囮か偵察ぐらいだろ
あと前線以外での貨物船の護衛とか大艦隊に従軍するとかだなw

22: Ψ
防衛力ってのは周辺国の軍事状況によって変わってくるからな
中国、北朝鮮が軍備拡張路線継続してるんだから、これは仕方ない

23: Ψ
F35Bなんて航続距離も可能積載量も碌なもんじゃねえべ
本格空母と言うよりはいずもを強襲揚陸艦運用すんのかね?
それだと島嶼防衛には役に立つかな

24: Ψ
これって何十年も前から研究してたらしい。
シーレーンを守るためにハリアーを導入しようとしてたんだ

27: Ψ
垂直離艦ではなく150mくらい滑走させればあるていどの燃料や兵器が積める
もしくは兵器重点に積載して空中で燃料補給を受ける

28: Ψ
自衛隊を改称して日本軍にしよう

30: Ψ
F-35Bの空母にするには、耐火構造の甲板ほか、
ジットエンジンのメンテ設備とか、弾薬庫の改造や搬出経路の改造も必要だろ。
ただジェット燃料はほぼ救難ヘリと共通だがらそれだけが助かるかなwww

31: Ψ
いずもに搭載可能艦載機10数機=役立たす

まずこの思考回路から抜け出せない連中をなんとかしたほうがいい。
空母対空母、艦載機対艦載機の大規模戦闘なんて絶対に想定してないからw
頭悪すぎて話しにならん。

32: Ψ
中国の空母群に対する抑止力が目的なら35Bで十分。
短い滑走路でも使えるから、小さい飛行場を離島に作るという手もあるな

33: Ψ
いずもかがには2-3機で十分だよ、外洋での偵察任務に使えるし、護衛艦との
データリンクもできるから艦隊にとっては必要だ。

34: Ψ
設計時点でシュミレーションも改装計画も全て着手してるだろう。
素人でも考えるわ。

4: 名無しさん@1周年
そんなことは船を作る前にやるべきこと

26: 名無しさん@1周年
>>4
だよな、そもそも、選択肢無いんだから

47: 名無しさん@1周年
>>26
そもそも全面耐熱タイルだから。VTOL機の運用構想は当初からあったと思われ。
当初から言うと五月蠅い奴らがいるので、最近研究し始めました!と言ってるだけ。

53: 名無しさん@1周年
>>47
オスプレイに耐えられる耐熱甲板でも、F-35Bの運用には更なる耐熱改修が必須なのは確かだよ

USS Wasp Reaches Halfway Point
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=99378
Zone four is unique in that it contains Thermion, a coating system designed for landing and takeoff operations of the JSF.
Without this heat-resistant coating protecting the deck of the ship, when the thrusters of the JSF turn down they would cook the deck.

2016年以前に一度オスプレイ対応のための耐熱改修を既に行ってるワスプは、
2017年初頭にFF-35B対応のための耐熱改修を再度やってる
発着艦甲板にF-35B着艦用にサーミオンと言う耐熱コーティングを実施

サーミオンはセラミックとアルミを結合した特殊塗料だそうで、いずも型がF-35B対応するためにはこれをはる必用はあるだろう

58: 名無しさん@1周年
>>47
だが従来の耐熱甲板では耐えられない問題がワスプの試験運用で発覚
他にも色々従来の設備では駄目でオーストリアは改修費>新造費でB型導入断念

75: 名無しさん@1周年
>>4
いや、やってると思うぞ
だけどやってましたって言ったらよけい叩かれるじゃない

5: 名無しさん@1周年
カタパルトないしスキージャンプもないから
機種は1機種しか選べないと思うが

14: 名無しさん@1周年
>>5
ハリアー復活祭

6: 名無しさん@1周年
調査費用安すぎ(笑)

35: 名無しさん@1周年
>>6
タミヤに依頼。プラモの箱絵を依頼だよ(´・ω・`)

7: 名無しさん@1周年
上陸用舟艇の浮沈装備もあるから今から変更は一隻新造するぐらいになるだろう

9: 名無しさん@1周年
この日のためにファントムを維持してきたんだよ!

10: 名無しさん@1周年
もともとの設計に戻すだけだろ

12: 名無しさん@1周年
いずもにF-35Bを搭載する事は100%有り得ないとか、いずもはエレベーターが中心に有るからF-35Bの発着艦なんて不可能とか言ってた軍ヲタはどこ行った

19: 名無しさん@1周年
>>12
F-35Cかも知れない

124: 相場師 ◆lXlHlH1WM2
>>12
艦体が飛行機の発着に耐えられないだの、甲板のジェットエンジン熱対策は後からの改修で
対応できるほど簡単ではないだの、よくもまあ知ったかしてくれたよなw

15: 名無しさん@1周年
護衛艦を改修するよりは一から建造した方がいい気がしなくもない

55: 名無しさん@1周年
>>15
JMU「まとめ:いずもを改造するよりもうちに新規で発注したほうがいいですよ 磯子空けて待ってます 以上」

17: 名無しさん@1周年
中国も似たような軽空母作ってるらしいな

垂直離陸機って今は数少ないけど増えていくんだろうな

23: 名無しさん@1周年
>>17
F-35Bって発進か着陸か、どっちかは垂直に出来ないでしょ?

36: 名無しさん@1周年
>>23
離陸は垂直じゃなくてもいいみたいだね、カタパルトも要らない
その分、航続距離は短いみたいだけど載れば問題ないんだろうな

54: 名無しさん@1周年
>>23
運用はSTOVL
離陸が短距離、着陸が垂直

20: 名無しさん@1周年
いずもでF-35Bを離発着させるには
どう改修すれば良いのかを研究するという記事か
タイトルだけ見れば国産艦載機の研究を始めたかのように読める

21: 名無しさん@1周年
いかにも離陸の邪魔くさい場所に艦首ポン付けしてたCIWS君を置くデッキを側面に増設するのかな

22: 名無しさん@1周年
強襲揚陸艦(いずもより大型)2隻建造するんだよな?

33: 名無しさん@1周年
F15をチヌークで高度1000mまで吊り上げればええやん

41: 名無しさん@1周年
大型の正規空母を欲しがるよりも
いずもクラスの空母をマルチで強襲揚陸艦のように運用する方がいいね。
災害出動とか、戦時以外でも使えるし。

42: 名無しさん@1周年
もう一回り大きいの造ろうぜ
改修じゃ離発着同時が出来んだろ

49: 名無しさん@1周年
B型で、甲板の端から端まで滑走に使えば、ジャンプもカタパルトも無しで飛べる?

64: 名無しさん@1周年
>>49
全長が10m違いでスキージャンプが無いワスプ級強襲揚陸艦で運用できる

72: 名無しさん@1周年
>>49
離陸はできるけどカタパルトないからフル武装は無理かもな

50: 名無しさん@1周年
固定翼機搭載なんて全然考えていませんでしたというポーズですね
次期護衛艦の研究してますと説明するために掲示した完成予想図には
スキージャンプが付いてたから騒ぎになったのが懐かしい
ちなみにいずも型の予算を通過させて建造を開始したのは民主党鳩山政権です

62: 名無しさん@1周年
空母じゃないよ。
強襲揚陸艦を、自衛隊がまずいって事で輸送艦といってるだけだ。
甲板の素材をジェットエンジンの熱に耐えれるように改修するだけでOKだよ。
F35Bを使うだけでいい。
そもそも、アレスティングワイヤを設置、固定翼機の離発着できるようにするのは無理。
いずもを改修するより、空母を新造した方が安いわw
どんだけの設備を追加で設置しなきゃダメなのか解ってないだろ。

63: 名無しさん@1周年
合わせてミサイルの射程距離の長距離化の情報も流されたり
こうした話がこのタイミングで出てきたのは
日米の防衛ラインが38度線じゃなくなる事への準備が開始したと言うことだと思います

92: 名無しさん@1周年
調査費378万でなにができんだよ。せいぜい資料集めとレポートぐらいだろ。

100: 名無しさん@1周年
米国海兵隊がハリアーからF-35Bに更新している最中なので
するとハリアーが余るのでタダで貰うという方法もある
個人的にはハリアーのデザインが好きだ
上からみるとT-4と同じなんだぜ

105: 名無しさん@1周年
かつて小野寺がサンディエゴでマキン・アイランド視察してた経緯もあるし
アメリカ級の姉妹艦を建造してF-35Bを運用した制海艦構想はあると思う。
尖閣の抑止力として最適だし、次世代の艦隊防空にこれしかない選択肢だから。

114: 名無しさん@1周年
こういった内容はいっさい秘匿で良いよ
なんでもかんでも公開とかアホの所行

116: 名無しさん@1周年
再設計して新型建造したほうが早くて安い気が......
もともと多目的で建造した20000トンクラスの艦だし、甲板も中もいろいろと改装するには時間もかかるし
その間戦力から外れるし、無理矢理艦載機詰め込んでもせいぜい5,6機で運用がいいところでわ。

119: 名無しさん@1周年
>>116
それが出来るなら最初からやってる

それが出来ないからこんなに苦労してるの

127: 名無しさん@1周年
艦載機が発艦した後は、
甲板全面からトマホークが飛び出す戦闘空母にしてほしい

131: 名無しさん@1周年
実際に実戦で役立ちそうになるまで後何年ぐらい?
3年ぐらい見といた方がいいかな。

135: 名無しさん@1周年
>>131
決まったなら1年でやるんじゃない?

142: 名無しさん@1周年
>>135
一年は無理だろw
編成や共同訓練も必要だし。
尖閣に手をつける前までに間に合って欲しいわ。

145: 名無しさん@1周年
かわぐちかいじもメンバーに入れとけ

153: 名無しさん@1周年
防衛省は段階を踏んでるんだよ

1)海自「いずも」の改装で、米軍35Bに補給可能とし、日米一体運用を可能にする
  いずもの改修、米軍との演習ぐらいだから、2,3年で達成
2)海自用にF35B購入後にいずもで固定翼機運用の訓練
  次期中期防衛計画にF35Bを入れようとする段階だから、実際F35Bが海自に来るまで最速4,5年かかる。
  それから、艦上でのパイロット育成だから、また3年以上必要。

3)最後に、カタパルト搭載の正規空母建造
  もうこれは、実現可能でも20年以上先の話だw


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518214265/ 





このブログの人気記事!

☆日本と韓国が戦争したらどうなるの?

☆ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く!

☆国防を陰で支える冬の主役、陸上自衛隊の78式・10式大型雪上車「大雪」!

☆中国陸軍航空部隊のWZ-10攻撃ヘリコプターが海上で実弾射撃訓練を実施!

☆ロシアが開発中の第5世代戦闘機「T-50」8号機がテスト実施!

☆機械化歩兵(字面通りの意味で)は西暦何年に登場するのだろうね?

☆試験艦「あすか」に搭載されてる、これって新艦対艦誘導弾ですかね?

☆ロシアが最新鋭Mig-35戦闘機を発表…世界30カ国が代表が参加!

☆「日本がマッハ4の空対艦ミサイルXASM-3を開発していた」に中国ネット…「日本は最高の兵器をまだ明かしていない」!


ALPHA INDUSTRIES Mesh Cap



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!