1: 虎跳 ★
 《 国家麻薬委員会(BNN)によると、インドネシア海軍はこのほど、シンガポールとリアウ諸島州バタム島の国境付近の海域で、シンガポールの国旗を掲げる船を拿捕(だほ)し、船内から1トンを超える覚せい剤を押収、台湾籍とみられる男性4人を拘束した。1トンを超える押収量は、国内最大級。地元メディアが10日、報じた。 

 インドネシア海軍が船を拿捕したのは7日午後3時半ごろ。「漁船だ」と言い張る4人は、船の登録証などを提示した。しかし、船内に漁具がなく、証明書も偽物の可能性があったことから、バタム島のバトゥ・アンパル港への寄港を命じた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
3: 七つの海の名無しさん
何人くらい廃人にできる量なんだろね

4: 七つの海の名無しさん
(;`ハ´)  作り過ぎたアルw

6: 七つの海の名無しさん
覚せい剤って1tで120億円にしかならないの?

8: 七つの海の名無しさん
>>6 「覚醒剤を何グラム、末端価格にして何万円相当を押収」みたいなニュースで
グラム単価を計算したら、最近だと7千円/gくらいだったかな。
以前は1万円/gだった記憶があるけど。

1グラム1万円なら、1トンなら100万倍で100億円。
桁数レベルではほぼ合致してるね。

9: 七つの海の名無しさん
もう覚せい剤作ったり売ったり運んだりする奴は全員死刑でいいだろ
ドゥテルテとか中国がやっても蟷螂の斧だよ。とくに北の若大将を何とかしろ国家ぐるみで製造しやがって

22: 七つの海の名無しさん
>>9
開放戦線組んで、金一族だけ排除しようと思っても、民衆が歯向かってくるからなぁ
善意が通じないところが怖いよ

10: 七つの海の名無しさん
志那人民解放軍のスパイが日本兵と戦っているときに国民軍に
ゲリラ戦士かけて消耗させて麻薬をばらまいて国民を殺していた
疎の残党のスパイを台湾に仕込むのは親中政党もあるので簡単なこと
麻薬ドラッグはすべて中国の責任

11: 七つの海の名無しさん
台湾からインドネシアに入れるのかよ?
死刑だな

13: 七つの海の名無しさん
1トン運ぶのに漁船と言い張るだけで偽装しないとか
アホの所業やな

14: 七つの海の名無しさん
証拠隠滅しても密売人から口封じ訳だし
結果は同じだな…

17: 七つの海の名無しさん
どうせ北朝鮮産だろw
流出NEMで売れたんじゃねwww

19: 七つの海の名無しさん
台湾籍とみられる男性4人を拘束したwww

中国人かもしれない

21: 七つの海の名無しさん
日本では1gで6万円ぐらい、それに混ぜ物をして数倍の価格で出回ってるらしい。
化学調味料を混ぜるのが多いらしいから
依存者の肌を舐めると昆布の味がするとか?

25: 七つの海の名無しさん
覚せい剤なんて調味料と同じで
ガンガン作れるんだろう・・・
本当怖い世の中だよ。

28: 七つの海の名無しさん
もうこれ国策だろw

29: 七つの海の名無しさん
台湾人に成り済ました支那共産党員だろうな
インドネシアを内側から破壊して乗っ取る作戦



このブログの人気記事!

☆垂直離着陸が可能な自爆兵器「Dragonfly」を出展…ペイロード20kg!

☆日本のF-15J戦闘機にまた問題、パイロットの「足のしびれ」で緊急着陸…中国メディア!

☆「オスプレイ」の進化形、新型ティルトローター機「V-280」の試作機が完成…米軍輸送ヘリの後継有力候に!

☆自衛隊車両の中で最も活躍する機会が多い「73式大型トラック」が完成品ミニカーで登場!

☆米海軍が通常型潜水艦を建造に向かう可能性?!

☆ロシア海軍の艦載型武装ヘリコプターKa-52K…プロペラを畳んだ姿を公開!

☆日本の「アメリカ」で働きませんか!※要英語

☆ニミッツ級空母3隻と海自護衛艦「いせ」がフォーメーションを披露…日本海で日米大艦隊が航行!

☆ロシアの秘密航空工場で行われたMiG-31戦闘機の近代化改修の様子を公開!


篠崎愛写真集『結晶』



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!