1: みつを ★
 《 メキシコ南部で発生した強い地震の震源付近で16日、現地視察に向かったアルフォンソ・ナバレテ内相とオアハカ州知事が乗っていたヘリコプターが墜落し、地上にいた2人が死亡した。内相は無事だった。当局が明らかにした。

 (略) 内省は「不運にも、この事故によって地上にいた2人が命を落とした」と述べた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

636544791775959487-APTOPIX-Mexico-Helicopter
http://www.afpbb.com/articles/-/3162888?cx_module=latest_top 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518857634/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
3: 名無しさん@1周年
暗殺に失敗するのは珍しいな

7: 名無しさん@1周年
内緒にしとけって言ったのに!

10: 名無しさん@1周年
運がいいのか悪いのか

11: 名無しさん@1周年
着陸直前にかあ・・・そりゃ重ねてお気の毒

12: 名無しさん@1周年
自衛隊のアパッチよりは機能してる

13: 名無しさん@1周年
>ヘリコプターに搭乗していたテレビサの記者によると、着陸地点に大きな砂ぼこりが立ち上った後、ヘリは突然、墜落したという。

この能力は…あいつの仕業か!?

14: 名無しさん@1周年
トワイライトゾーン・・・

16: 名無しさん@1周年
地上の人がスパスパされたな。

17: 名無しさん@1周年
えええええ、生命力高過ぎで噴くわw

18: 名無しさん@1周年
墜落して無事とか
内相は羊水みたいな水槽にでも入れられてたんか

19: 名無しさん@1周年
これ、「墜落」と報じられてるだけで実態は「不時着」だったんじゃね?

21: 名無しさん@1周年
内相頑丈だなw

24: 名無しさん@1周年
麻薬組織に攻撃されたん?

27: 名無しさん@1周年
機体は横転程度で済んだけどブレード部分が飛散して当たったとかかな・・・(^ω^;

30: 名無しさん@1周年
内相不死身なのか

33: 名無しさん@1周年
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000007-jij-int
ヘリ着陸失敗、地上の13人死亡=搭乗の内相ら軽傷―メキシコ

被害だいぶん拡大しとるがな

34: 名無しさん@1周年
>>33
なんで乗ってる奴等は平気なのだろう

43: 名無しさん@1周年
>>34
完全に揚力失ってた訳じゃ無いんじゃね
操作不能になっただけで、高さも40メートルだし
その代わりヘリの周りの人は被害甚大だろうけど
鋼鉄の箱の中にいるわけでもないしな

35: 名無しさん@1周年
車がクッションになったのかな?

37: 名無しさん@1周年
被害大きいけど
救援物資だと思った人が我先にと集まってきたのかな?

38: 名無しさん@1周年
ちゃんとオートローテーションになったけど、地上はどうしようもないな

42: 名無しさん@1周年
砂ぼこりで視界が遮られ空間識失調

4: 七つの海の名無しさん
空飛んでても地震で影響するの?
わけわからんのだけど

5: 七つの海の名無しさん
ただでさえメヒコはデンジャラスなのに

6: 七つの海の名無しさん
乗ってた本人が無事ってどういうことだよ

7: 七つの海の名無しさん
なんで機上の人間が生きてるような事故で地上の人間が死ぬのかと
窪地に不時着してローター回ってるのに近づいたのか?

10: 七つの海の名無しさん
乗ってた二人が死んだのかと思ったら、そっちは無事なのかよ

12: 七つの海の名無しさん
地震で空中の空間も揺れてヘリが落ちたんかと思ったわ
グラグラの実かよ

13: 七つの海の名無しさん
オートローテーションで緊急着陸しようとして、たまたまそこに人がいたとか?

19: 七つの海の名無しさん
メキシコは謎が多過ぎる

22: 七つの海の名無しさん
実は麻薬組織による暗殺未遂事件。失敗に激怒した組織のボスは
ゴルゴ13に内相の暗殺を依頼するが・・・。

来月の「ゴルゴ13」はこれか。


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1518879479/ 





このブログの人気記事!

☆ノースロップ社が空対空レーザーの兵器管制システムを開発に着手へ…戦闘機などに搭載予定!

☆北朝鮮海軍の新型フリゲート艦か?中国の056コルベット艦に類似!

☆陸上自衛隊は情報、火力、防御力すべての面でとても先進国の軍隊とはいえないお寒いレベル←本当なの?

☆中国の第5世代戦闘機J-20の行動半径は2000キロ、空中給油機がなくとも日本全域をカバー!

☆パンター戦車の前面装甲の防御力って実際どの程度だったんでしょうか?

☆100年以上使われてるor使われそうな武器、兵器を挙げるスレ!

☆韓国軍幹部らが米軍SH-60対潜ヘリの高額装備を踏みつけ記念撮影

☆日米共同統合演習「キーンソード」の様子をお届け…ヘリ護衛艦「ひゅうが」甲板にAH-64D!

☆陸自96式装輪装甲車で前輪脱落のトラブルがあったようだけど色々ガタが来てるのかな…陸自玖珠駐屯地祭!


BUBKA (ブブカ) 2017年



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!