1: みつを ★
 《 中国国営紙の環球時報は22日までに、中国がインドなどとの国境に近い西部山岳地帯で防空能力を増強していると伝えた。これを受け専門家は、中国とインドの国境摩擦が再燃する可能性を指摘している。

 (略) 今回の記事では、中国のJ10、J11戦闘機が西部で空中戦訓練を行う様子を収めた写真がPLAにより公開されたことにも言及。公開日は2月13日で、春節(旧正月)の休みが始まる数日前のことだったとしている。 記事はさらに軍事専門家の話として、「インドが新型のジェット機を輸入するなかで、中国は引き続き西部戦区に配備される戦闘機を増強していく」とも伝えた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

8cdcd43004dd1bf13aed09
https://www.cnn.co.jp/m/world/35115088.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519314007/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

8cdcd43004dd1bf13b400b8cdcd43004dd1bf13b4b0c

4: 名無しさん@1周年
その間にモルディブが乗っ取られそうなんだが

6: 名無しさん@1周年
インド人の賃金は中国人の10分の1なのに
核兵器や空母持ってて何気に軍事大国なんだよな

9: 名無しさん@1周年
チベットとウイグル、内モンゴル、台湾の独立がポイント

10: 名無しさん@1周年
日本はインドと軍事同盟だな・・・。

そして、インドで日本は核開発をすればいい。

これで、アジアのパワーバランスがとれる。

14: 名無しさん@1周年
監視してんの本当にちょっかいかけるけど防衛弱そう

16: 名無しさん@1周年
中国の戦力は膨大だが全方位に備えないといけないからなw

17: 名無しさん@1周年
ミャンマーは大丈夫かね

18: 名無しさん@1周年
インドにも睨みを利かせる必要があるとなると
日本への軍事的圧力は少しは減るんか

19: 名無しさん@1周年
さらに海軍力も増大。日米に張り合い使い物になる戦力とするためには対潜という大陸国家の国防にははっきり言って無駄なものまで強化しなければならない。
金食い虫の空母まで増産中。
陸に海に、尽きる事の無い欲望のままに突き進む共産党国家の未来は、財政破綻、そして国家そのものの破綻だな。

20: 名無しさん@1周年
中国は至る所で問題起こしてるんだなあ。覇権を求めずって、ありゃあなんなのさ。
覇権を求めない状態で現状だったら、求めたらとんでもないことになるな。
とんでもない国だな。
国民には選挙権も与えず、共産党はやりたい放題だ。

29: 名無しさん@1周年
シナは四方八方に侵攻してるな

32: 名無しさん@1周年
日本国民はインド政府を支持する

33: 名無しさん@1周年
オリンピック中にやらなくても。

2: 七つの海の名無しさん
インドがSu-57を導入してくると面白いね

3: 七つの海の名無しさん
中印戦争で10億づつ消えても困らんだろ

5: 七つの海の名無しさん
インド空軍はロシア純正で中国より性能は良いだろうが
中国の方がパイロットの訓練時間は長そうだな

9: 七つの海の名無しさん
>>5
確かに、ロシアはインド向けの仕様は中国向けよりグレード高いよねw

防空システムのS400も純正に近いの供給するようだしw
(中国向けはコピー懸念から劣化仕様)

8: 七つの海の名無しさん
対インド包囲網を着々と進めてる感じだよな

インドの西のパキスタン、北東のネパール、南東洋上のスリランカ
南西洋上のモルディブと、ほぼ親中国の国だしな

10: 七つの海の名無しさん
高地山岳戦とかやるの?
ヒラヤマ山脈挟んでやるから空のみなのかな

11: 七つの海の名無しさん
ロシアはマージャン屋、どちらが勝とうか負けようか武器は双方に売れる

14: 七つの海の名無しさん
中国は
インドに日本に台湾に
そのうちASEANすべてを敵にまわすな

15: 七つの海の名無しさん
中国に友好国はないのだろうか
全方位に敵を作っていてはいかに中華帝国が強大であっても長持ちするまい…


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1519369300/






このブログの人気記事!

☆中国の新世代長距離爆撃機H-20、ステルス戦闘機J-20が護衛任務…ネットユーザーが作成!

☆海上自衛隊の「あきづき」型護衛艦、イージス艦に匹敵する防空能力有する艦隊防空の要!

☆重機を警察特殊部隊SWAT向け装甲車両に改造した「ザ・ルーク」…巨大な盾で隊員を保護!

☆自衛隊で愛用される「高機動車」…最も身近な車両!

☆海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に!

☆空母艦載無人給油機「MQ-25 スティングレー」…ボーイング社が試作機を公開!

☆特殊急襲部隊「SAT」創設から40年、ベールに包まれた警察の秘密組織…強力な銃器装備、目的は現場の制圧!

☆自動拳銃「SIG SAUER P320」は欠陥品らしいね!

☆百獣の王ライオンも戦闘偵察車には敵いません!


太平洋戦記“ZERO”



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!