1: みつを ★
 《 カナダ陸軍恒例の冬季戦技訓練、ノーザン・ソージャン(NORTHERN SOJOURN)が2018年3月2日(現地時間)より行われています。第5カナダ師団が3月2日から11日まで、南ラブラドルの訓練区域で戦技訓練を行います。

 ノーザン・ソージャンは、日本語に訳すと「北への滞在」。文字通り、北極圏の寒い地域に滞在し、その時期、その地域独特の環境で必要とされる戦闘のテクニックを訓練します。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

03-09-opnun-1180
http://otakei.otakuma.net/archives/2018030909.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520706900/



米空軍「やっぱりF-35使いづらい、空対空ミサイル(AAM)を22発搭載できるF-15Xを新規大量発注するわ」! 軍事機密流出…自衛隊カレーを新ご当地グルメに、海自・陸自・海上保安部の各レシピ無償提供へ! 映画「空母いぶき」予告編…ミサイル当たっとるやんけ!
ロシアの無人ステルス攻撃機「S70」の画像が公開される…最大離陸重量は20トン! 米海軍兵学校で自分が赴任する艦艇を選ぶ「シップセレクション」…日本配属艦艇を選んだ士官候補生に居合刀を贈呈! 米軍の次世代ライフルがiPhoneみたいに…拡張可能なプラットフォームにする計画!

08979a18-s02-19-chinook

3: 名無しさん@1周年
陸上自衛隊の冬季戦技教育隊とどっちが強いの?

29: 名無しさん@1周年
>>3
演習場の寒さが違いすぎるだろ
こればかりは日本で訓練やってる限りどうやってもかないっこない

37: 名無しさん@1周年
>>29
実は冬季戦技教育隊はアラスカでも訓練してるんだぜ

4: 名無しさん@1周年
試される大地

12: 名無しさん@1周年
自衛隊伝説

・ロッキー山脈でアメリカとの合同移動訓練中に大寒波&猛吹雪に襲われる

・米チームは撤退するも自衛隊チームは知らずに訓練続行

・レスキューが出動するもあまりの悪天候に救助を断念

・翌日、絶望視されながら救助ヘリが合流地点に向かうと、そこには早く着きすぎて米チームを待つあいだ暇つぶしに雪合戦をする自衛隊チームの姿が

・ちなみにチームは寒冷地専門の「冬季戦技教育隊」ではなく、一般の陸上自衛隊チーム

25: 名無しさん@1周年
あれ?旅団で大佐なんだな
てっきり連隊だと思ってたわ

30: 名無しさん@1周年
ノーザンテースト

36: 名無しさん@1周年
日本じゃ低緯度すぎて
ヤーレン ノーザン・ソージャン ハイハイ

38: 名無しさん@1周年
人も居ない極寒の地に何が責めてくるってんですか…?資源をめぐる戦いが起こるのか?

40: 名無しさん@1周年
隊長!あの木に見覚えがあります!




このブログの人気記事!

☆ドイツ海軍の新型フリゲート「バーデン・ヴュルテンベルク級」1番艦が就役拒否でメーカー送りに!

☆中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

☆米海軍次世代ミサイル・フリゲイトFFG(X)のプランを公開、フリーダム級をベースに火力を強化…ロッキード社!

☆イタリア軍版GATEにありがちな事!

☆自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

☆イスラエル国防軍の主力戦車「メルカバ」…語れることは多そうだが、語られることは少ない!

☆ブラジルの造船所、スコルペヌ型潜水艦を3つのパーツに分けて出荷!

☆トルコが新型の4x4装甲車「H?z?r」をテスト…7.62mm弾や大口径弾丸の直撃に耐えることが可能!

☆世界各国海軍艦艇の今後について!


白石麻衣写真集 パスポート



韓国海軍物流局がいつでもどこでもローストチキンを調理できる「鶏肉専用車」を導入! インド軍のMig-21戦闘機がロシア製R-73ミサイルでパキスタン軍のF-16戦闘機を撃墜した事が判明! 米軍最後の電子戦機EA-6B「プラウラー」飛行隊が解隊、全機が退役…「田の字」型に乗員4人が搭乗!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

シンガポール海軍が発注したドイツ製218SG型潜水艦「インヴィンシブル」の進水式…X型操舵翼を採用! アメリカ陸軍特殊部隊がLA市街地で夜間訓練…ナイトストーカーズが道路に着陸! 海上自衛隊、天皇陛下御在位三十年を記念し祝意を表する満艦飾又は艦飾及び電灯艦飾を実施!
日本も本格的な病院船の導入を、自然災害多発で高まる必要性! もしソウルに北朝鮮の特殊部隊200人が侵入したら、どうやって彼らを撃退できるだろうか…韓国メディア! 海自P-1哨戒機を空自戦闘機が護衛支援する訓練を太平洋上で実施…百里基地のF-15、F-4戦闘機が参加!