1: あられお菓子 ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」から超小型衛星を放出する能力を大幅に高める方針を固めた。11日、ケニアなどの3機の放出に成功。2020年度には、現在の約20倍の年100機規模にして、新興国の需要を取り込む。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Japanese_Experiment_Module_Kibo
https://www.asahi.com/articles/ASL4W7WPNL4WULBJ01D.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526184066/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!
3: 名無しさん@1周年
宇宙ゴミになりませんように

9: 名無しさん@1周年
投入する軌道はかなり限定されるけど、梱包された状態でISS
に到着する為、ロケット加振の影響が減るので強度的には楽になる。

ある程度システムチェックしてから放出するだろうから、相乗りのデブリ衛星
よりか堅実かと

10: 名無しさん@1周年
100機の核弾頭とか怖いな

15: 名無しさん@1周年
ビックリドッキリメカみたいに小さいのが口から出てくるのかな

57: 名無しさん@1周年
>>15
メカの素が必要だな

16: 名無しさん@1周年
ナパーム弾みたいなものかぁ? 

ラァラァが乗ってる機体に あれと同じなのか・・

59: 名無しさん@1周年
>>16
ナパームとは似ても似つかないが。
まぁ兵器関連で言うとしたら、クラスター爆弾だろ。
小型の爆弾を大量に放出すると言う点では同じ発想。

つか、これ考え付いた奴は地球の衛星軌道は無限の広さがあり永久にその軌道を回ってられるとでも思っているのだろうか?
今はまだ影響は出ないだろうが、10年先・100年先の事も考えるべきじゃね?

18: 名無しさん@1周年
ソーラーセイル式の惑星探査機はそれで可能かな。

20: 名無しさん@1周年
こうのとり、使用後はゴミ箱にして大気圏で燃やしてるけど
電源も通信機も付いててるから
底にミラー付けて宇宙望遠鏡を量産しようという人はいないのか??

31: 名無しさん@1周年
>>20
量産したら、その維持に税金が使われる。
正確にはそのために税金で食える人達が増える。

25: 名無しさん@1周年
ISSにレーザー-砲取り付けて、
近隣デブリを蒸発もしくは圏内に推す事はできんのかな。

28: 名無しさん@1周年
ISSまで運ぶくらいなら、普通にロケットで放出すればいーじゃん。
インドはロケットで一度に100個放出したでしょ

34: 名無しさん@1周年
デブリったって、この高度でエンジン無しじゃ、放っておけばいつか堕ちるだろ。

37: 名無しさん@1周年
そんなんどーでもええから観測機をもっと飛ばして宇宙についてもっともっと調べてくれよ
色んな惑星の大地や或いは巨大ガス惑星の至近距離からのダイナミックな映像とかそういった宇宙の浪漫を追い求めてくれよ

41: 名無しさん@1周年
超小型衛星を乗っ取る宇宙ウィルスが中国から年10000機放出されそう

45: 名無しさん@1周年
超小型衛星の分野は日米が突出してるから

これからかなりの受注があると思う

55: 名無しさん@1周年
一方SpaceXは、400kgの衛星を6年以内に2200機打ち上げようとしていた。

56: 名無しさん@1周年
超小型とはいえほっとけば大気圏に突入して燃えるから気にしない
この高度で問題になるデブリはもっと小さい
小さいと空気抵抗が低いからなかなか減速しなくて落ちてこない

58: 名無しさん@1周年
ISSの高度では地球の引力に引っ張られて落下する。
超小型衛星ごときではスラスターなんか無いから、何年かで大気圏突入して終わりだろ。




このブログの人気記事!

☆「多用途防衛型空母」を導入、ところで防衛型空母ってどんな空母?

☆中国陸軍が新型装輪型装甲車両の戦闘能力テストを実施!

☆陸上自衛隊が「新制服」を発表、濃緑色から紫紺色に一新…コンセプトは、強靱性と使命感、品格!

☆戦車車体にミグ21戦闘機のジェットエンジン2基を搭載したモンスター消防車!

☆海上自衛隊艦艇向けにファランクス「CIWS」の改修キット24基分を売却…最新のBaseline2に変更!

☆ピストルの発射弾数をカウント、簡単取り付けできる慣性射撃カウンター「RISC」!

☆中国開発のJ?31ステルス戦闘機に国外からの購入の動きなし、機体そのものに問題か…盟友パキスタンも外交辞令のみ!

☆南シナ海に中国海軍艦艇が集結…空母機動艦隊っぽい艦隊の威容を見よ!

☆もしアイオワ級戦艦に50口径40.6cm砲レールガンを装備したら?


西田麻衣 裸のヴィーナス



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊