1: しじみ ★
 《 鹿児島県の鹿屋基地から零式艦上戦闘機(ゼロ戦)で出撃した特攻隊員の西口徳次中尉=当時(23)=が1945年4月、沖縄近海で米軍の駆逐艦ヘイゼルウッドに突入した直後に同艦が大破、炎上している状況を記録した約2分半の映像が見つかった。27日、京都市内で開かれた慰霊祭で上映され、遺族らが73年を経て最期の様子を目にした。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

img_10
https://www.sankei.com/west/news/180527/wst1805270043-n1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527423889/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!
3: 名無しさん@1周年
兵隊さん、ありがとうございました

5: 名無しさん@1周年
no title

463: 名無しさん@1周年
>>5
戦艦か巡洋艦のバルジかな戦闘機が搭載できるくらいの小型爆弾じゃ致命傷は難しいんだな
やはり急降下爆撃機から投下した徹甲爆弾か雷撃機から投下した航空魚雷でないと…

931: 名無しさん@1周年
>>5
窓ガラスにぶつかった鳥みたいだな。くっきり跡が付いてる

8: 名無しさん@1周年
多分、出まくるアドレナリンの中で、痛みすら感じず一瞬で逝ったんだろうな
まさに命の火花

29: 名無しさん@1周年
モールス信号打ちながら急降下するなんてやばない?

253: 名無しさん@1周年
>>29
突入の時はキー押しっぱなしじゃなかったっけ

それが消えた時が突入時刻と認定されてたような

45: 名無しさん@1周年
駆逐艦相手ならそりゃ特攻すりゃ沈むわ
だけど爆弾命中させるのが先だろ

119: 名無しさん@1周年
>>45
レーダーの発達で待ち伏せされた上にVT信管の洗礼受けることになってからは無理

173: 名無しさん@1周年
>>119
最近の資料ではVTもいろいろ難儀な部分があって万能でもなかった。
新兵器ゆえに不発弾が多発しており、枢軸側の鹵獲を防ぐため陸に撃ってはいけなかった。
レーダーもノイズが多くイギリスほど運用法も確立していなかったため誤認で空振りも多かった。
日本軍の戦力は旧式劣悪だったが、組織的に訓練された攻撃は米側にも脅威だったそうだ。

51: 名無しさん@1周年
オーストラリアの、日本軍輸送船撃沈後の
浮いてる日本兵に機銃掃射のフイルムも同時公開してよ

54: 名無しさん@1周年
モールス信号打たせながら特攻させてたんだよな
「突入」宣言からのモールス信号の長さで途中で打ち落とされたか艦まで到達したか判断していた

62: 名無しさん@1周年
何がひどいって考案した奴とか採用指揮したやつが戦後全員我欲に生きて天珠を全うしてる点だな

873: 名無しさん@1周年
>>62
ほんとそれ

88: 名無しさん@1周年
若くして散った彼らのことを思うと
今の日本の体たらくを申し訳なく思う

90: 名無しさん@1周年
特攻は戦術的にはあまり意味がなくて、最初から士気向上の為の演出に過ぎないけど、それが戦後70年経った後も士気向上として機能してるのは驚異やな

110: 名無しさん@1周年
写真見たら涙が止まらん 母親の言葉も泣かせる

115: 名無しさん@1周年
出撃して3時間も飛んで、その間どんな思いだったんだろうなあ

116: 名無しさん@1周年
人間コンピューター

122: 名無しさん@1周年
艦橋大破ってすげーな

140: 名無しさん@1周年
機銃掃射が可能だった機体…
不可能だった機体も多かったのかい。

203: 名無しさん@1周年
>>140
練習機とかならともかく、機銃が撃てない機体が零戦にあるとも思えないけどね
整備不良で撃てない機体だったとか機銃弾を積んでなかったとかだろうか
普通はそんな機体は飛ばさないんだろうが、末期ならやりそうな感じではある

164: 名無しさん@1周年
USS Hazelwood (DD-531) after Kamikaze hit 1945

no title

169: 名無しさん@1周年
戦争資料って断片的なやつが多いけど
よく糸が繋がったな、貴重なケースなんじゃない?

171: 名無しさん@1周年
23歳かすごいな
なんか自分がニートなのが悔しい

177: 名無しさん@1周年
23の若者にこんなことさせるのね
日本て国は昔から変わってないな
犠牲になるのは若者なんだ

192: 名無しさん@1周年
米海軍のダメコンはちょっと頑張り過ぎだよなぁ
大鳳を見習えよ

216: 名無しさん@1周年
これなぁ
でもアメリカ側の映像も以前見たけど

艦内は火の海で移動できんし、甲板は航空燃料ばら撒かれて火がついてるし
もう地獄絵図だったそうな(多分、逃げ場失って投身自殺した水兵も一杯居ただろう
戦争だから仕方無いっちゃ仕方ないんだけど、まぁ天国には行けんだろうな

223: 名無しさん@1周年
>>216
まあアメリカも潜水艦でスゲー日本の民間船沈めてるしなあ…。戦争は残酷だよなあ

238: 名無しさん@1周年
>>218
アメリカにはかなりの脅威で、のちの精密誘導兵器開発の動機となったってアメリカの論文あったでw

271: 名無しさん@1周年
>>238
V1号と桜花がトマホークの両親だわな。AIを積んで現代戦で使えるようになったのは数十年後だが。

239: 名無しさん@1周年
こういう人達のおかげで今の俺たちの世界があるんたな

275: 名無しさん@1周年
全世界が泣いた

295: 名無しさん@1周年
こういう人たちのお蔭で、日本は今でも世界から
尊敬と恐れを抱かれているんだよね

305: 名無しさん@1周年
生き残った上官が全員切腹してたらもう少し評価されたんだろうな

312: 名無しさん@1周年
プロペラ機の速度はそんなに速くないので、爆弾を抱いて命中しても
戦艦の装甲は貫通できない。特攻では戦艦、正規空母を一隻も撃沈できなかった。
それよりも、日本海軍はほとんどの戦艦を失ったが、アメリカの戦艦を真珠湾の
後3年半一隻も撃沈できなかった。作戦がまずかったのか。

338: 名無しさん@1周年
二度と戦争を始めてはならない

368: 名無しさん@1周年
アメリカに早期講和をせまる為には、戦闘では常に相手側に2倍3倍の
損害を与えなければならないのに、ほぼ全ての戦いで日本側の損害が多い
米軍が予想以上に強かったのは、日本軍には誤算だった

407: 名無しさん@1周年
西口少佐の忠烈に感謝申し上げます。
特攻作戦への批判があるのは当然だけど、西口少佐の忠烈の尊さはいささかも減じない。

444: ぴーす ◆u0zbHIV8zs
マリアナ海戦で一回だけでも米軍を撃退できてれば沖縄上陸前の終戦もあったかもしれない
小沢の戦略がきまらなかったのは残念だ

481: 名無しさん@1周年
戦争は本当に怖いものよ・・




このブログの人気記事!

☆原子力補給艦があれば最強なんじゃないっすかね!

☆61式戦車vsティーガーⅡ戦車、勝つのはどっち?

☆16式機動戦闘車、何が凄いか解説頼む!

☆外国人が選ぶ世界の9大小型戦闘機…中国メディア!

☆陸自ヘリCH-47J「チヌーク」の後ろ姿が完全にカエル!

☆61式戦車vsティーガーⅡ戦車、勝つのはどっち?

☆米空軍の広域電子攻撃機EC-130H「コンパスコール」が横田基地に初飛来…「チーズカッター」で敵の通信やレーダーを妨害!

☆消防庁が海自救難飛行艇「US-2」の改造機導入を検討…消防飛行艇として消火活動を上空から支援!

☆超音速対艦ミサイル搭載のキーロフ級ミサイル巡洋艦、米空母にチャンスはなし…露軍事評論家!


空母いぶき 8



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!