1: みつを ★
 《 アフガニスタンに派遣されていたオーストラリア陸軍特殊空挺(くうてい)連隊の兵士らが、無防備な住民らを殺害するなどの残虐行為をしていた疑いが浮上した。戦争犯罪の可能性もあり、豪国防省が調査している。地元紙シドニーモーニングヘラルド紙が9日、伝えた。

 同紙によると、一例として、アフガン南部ウルズガン州の村で2012年9月、同連隊の兵士が地元の羊飼いの男性を後ろ手に縛った状態で崖の端に連れて行き、蹴り落として殺害したケースがあったという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

sp-044917800s1470562086
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL694TZ6L69UHBI017.html?ref=tw_asahi 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528533750/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!
17: 名無しさん@1周年
アメリカ軍も昔日本に同じようなことしてきたんだろ?
そっちは何で問題にならないんだよ

21: 名無しさん@1周年
>>17
日本も同じようなことしてたからだろ

24: 名無しさん@1周年
隊長「やれ」
兵士「はい」

30: 名無しさん@1周年
オーストラリアンSASなの?
だとしたら落ちぶれたな

46: 名無しさん@1周年
>>30
元からだろ
イメージに侵されすぎだよ
英国連邦国が正義だったことなんて地球史上にない

38: 名無しさん@1周年
落ち着いてる状況で兵士が狂気になるとは考えられないけどね
なんだろう

43: 名無しさん@1周年
ベトナム戦争でもよく見られた。
ベトコン兵が民間人に化けているのか 本当のべトナム民間人か 見分けがつかず
アメリカ兵が乱射して、皆ぶっ殺した。油断すればいきなり逆襲されるから。

50: 名無しさん@1周年
陸自はオー軍にまもってもらってたよなw
日本の警護でストレスたまってたんだろうなかわいそ

53: 名無しさん@1周年
真相はわからんパターンか?

55: 名無しさん@1周年
ゲリラと区別つかないから根絶やしにしたのか?

56: 名無しさん@1周年
まあタリバンだろうな。

68: 名無しさん@1周年
≫同連隊の兵士が地元の羊飼いの男性を後ろ手に縛った状態で崖の端に連れて行き、蹴り落として殺害したケースがあったという。

オージーの特殊空挺部隊って、
民間人に特殊な降下を強要する部隊なのか?

69: 名無しさん@1周年
もともとが移住してきたくせに原住民を狩猟対象にしてたような国だし

70: 名無しさん@1周年
SASだろ、こいつら。
最低だな。

93: 名無しさん@1周年
>>70
映画『ローン・サバイバー』にもなったレッド・ウイング作戦じゃ、現地で接触した羊飼いを解放したばっかりに部隊が壊滅する事になった。
アフガンはそういう土地。
兵士の方も常に疑心暗鬼になってる。

84: 名無しさん@1周年
イスラエル・アメリカの戦略で動くとこういう風になっちまうんだよな。現地の結婚式空爆したりさぁ。
反感が反感を呼ぶみたいな悪いサイクルをわざと作り出してる。

100: 名無しさん@1周年
日本軍の船が沈められて日本人たちが海に投げ出されて大勢が漂っているところを
上から銃を乱射して殺戮したのはオージーだったっけ
最近になってその映像が見つかっただよな

150: 名無しさん@1周年
白人は有色人種に対しては大なり小なり優越感を持っていると思う
戦争という異常心理状態の時それが出ちまうのさ

162: 通りすがりの一言主
SASRは恐ろしく優秀な特殊部隊なんだがなあ。
殺された人は実はタリバンのメンバーだったとかじゃないだろうな?

169: 名無しさん@1周年
カンガルーと同じ扱いか

233: 名無しさん@1周年
やっぱりロボット兵を作ってそいつらに色々やらせた方が良いわ

256: 名無しさん@1周年
子犬を崖から投げる兵士の動画思い出しちゃったわ

259: 名無しさん@1周年
戦場に逝けば色んなことがあるさw




このブログの人気記事!

☆米海兵隊が特殊作戦軍用バギー「MRZR」、小型キャタピラ式輸送車「W-MUTT」を使用し市街戦訓練を実施!

☆今でも正体が謎のヘリコプター「ステルスホーク」!

☆人類が近い将来遭遇する可能性がある10の深刻な戦争とは?

☆歩兵が攻撃ヘリAH-64アパッチから逃げる方法おせえて !

☆日本海と太平洋を結ぶ、幻の「本州横断運河構想」検討へ…敦賀から琵琶湖を経て関西に!

☆米空軍のF-35A戦闘機が合計110機以上の「敵機」撃墜判定…ノーザンライトニング演習!

☆中国が新型ステルス機を実戦配備…自衛隊との戦力差がついに逆転!

☆日本がF-35戦闘機で中国Su-35を打ち負かすには100万年早い…英専門家が指摘!

☆ロシア海軍の2連装ガドリング砲AK-630M1-2、近未来的なデザインでカッコイイ!

篠崎愛 必撮!まるごと☆



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊