1: ごまカンパチ ★
 《 家の近くのガソリンスタンドで、「レギュラー、ハイオク、それとも炭素フリーにしますか」と聞かれる日が来るかもしれない。

 カナダのカーボン・エンジニアリング社は、低コストで大気から二酸化炭素を回収し、それを水素と合成して液体燃料を製造することに成功、エネルギー専門誌「Joule」に論文を発表した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

flames-3092318_960_720
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00010001-nknatiogeo-sctch 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529146803/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
12: 名無しさん@1周年
>>1
> 回収された二酸化炭素を、水を電気分解して得られた水素と合成する。

水素をそのまま使ったほうが効率いいだろ絶対

22: 名無しさん@1周年
>>1
カーボンニュートラルは分かるけどむしろ炭素フリーではないよね

4: 名無しさん@1周年
二酸化炭素は植物が必要とする栄養素だから
自然豊かなカナダが人間の行為ではげ山にならないか心配。

8: 名無しさん@1周年
>>4
そうだよな、二酸化炭素は植物のため
人間は化石燃料を使っていればいい

7: 名無しさん@1周年
ヒャッハー!空気だ!ガソリン用の空気を出せえっ!

9: 名無しさん@1周年
製造コストがあわない程度まで原油価格下げられたら無理でしょ

83: 名無しさん@1周年
>>9
> 製造コストがあわない程度まで原油価格下げられたら無理でしょ
少なくともそれ以上は上がらなくなる
とても意味のある事

10: 名無しさん@1周年
電気で水素作って合成とか・・直接電気貯めろよ。

24: 名無しさん@1周年
>>10
長期で電気を蓄えるなら水素にした方が蓄電池よりも、むしろ安く済むんだよ
春や秋は電気需要が少ない。発電した電気が余った時、水素にして貯めて夏や冬に使える。

13: 名無しさん@1周年
米軍が海水から燃料作る研究してた話は聞いたことあるな
前線近くで燃料が作れるようになるのなら高コストでも実現はしそうで期待していたが

16: 名無しさん@1周年
>>13
帝国海軍も水からガソリン作れると売り込みかけられてたw

95: 名無しさん@1周年
>>16
既存技術の石炭からの合成燃料すらまともに作れなかったくせにな。

14: 名無しさん@1周年
水力発電のエネルギーで水を電気分解した水素と空気中のCO2から燃料作ってまた燃やすなら、
水素を使ったほうが効率いいんじゃないのか

66: 名無しさん@1周年
>>14
わざわざ人間が二酸化炭素固定する必要ないよな
植物さんたちに任せればいいわけで

75: 名無しさん@1周年
>>14
水素は貯蔵が非常に困難。ブリキやFRP樹脂タンクでは貯蔵出来ないだろ。

100: 名無しさん@1周年
>>75
今はクルマに燃料電池を積んでる時代だぞ。
水素の貯蔵が難しかった時代ではない。

15: 名無しさん@1周年
「大気中の二酸化炭素を直接利用する」と聞いた最初の数行で
高すぎて実用化無理だとわかる。
砂漠の太陽電池近くで地下水利用なら何とか鳴るかもしれんが。

31: 名無しさん@1周年
炭素は必要やろ
ダイアモンドとか鉛筆とか要らんのか?

34: 名無しさん@1周年
炭素の循環が途絶えて、生態系おわる

39: 名無しさん@1周年
水力発電でアルミを云々
水素発生に使えるという方がまだまし

42: 名無しさん@1周年
水力発電を利用するのに一度ガソリンに変換するとか馬鹿馬鹿しいにも程がある。
まだしもプラスチックの原料にするなら理解できるわ。

48: 名無しさん@1周年
太陽光から電気分解の水素でいいんじゃね
蓄電より設備が安く出来そうだが

53: 名無しさん@1周年
合成石油の話が盛んになると次の世界大戦が近いな感

55: 名無しさん@1周年
ガソリンの代わりに水で車走らせる計画はどーなったんだよ?

56: 名無しさん@1周年
絶対馬鹿げてる!
熱統計力学から、大気中に少ししかない二酸化炭素を抽出して、
ガソリンなどを作るには、余計なエネルギーがいるので、ペイしないよ。

69: 名無しさん@1周年
日本の財務省なら炭素税を掛けるだろうな

70: 名無しさん@1周年
電気自動車の立場が微妙になるなあ。

72: 名無しさん@1周年
回収と燃料を作るために使用したエネルギーはなかったことになっています

81: 名無しさん@1周年
現状の石油産業に炭素税をガッツリかけて、そこから補助金を補填すれな超高コストは隠蔽できるって、
消費者側はトータルで大損じゃないか。

86: 名無しさん@1周年
気体から液体にすると体積はおよそ1000分の1になる
流通させるためにはどれだけの二酸化炭素が必要なのか想像もつかない

88: 名無しさん@1周年
ナノグラファイトを使って二酸化炭素を一酸化炭素に変える方法は去年くらいに発表された筈
実用化のめどがたったのか早かったな

92: 名無しさん@1周年
カーボンフリーとか戯れ言やん?
結果として二酸化炭素は発生してるんだから。

93: 名無しさん@1周年
アメリカのどこかの州で200ドルの炭素税がかかったら
現実的に起こることは無税のトランプ支持者ゾーンへの産業移転だろ

101: 名無しさん@1周年
これの再生エネルギーって水力発電

唯一経済性がある再生エネルギーが
環境破壊のダムってのが皮肉

104: 名無しさん@1周年
燃料の製造の価値にはふた通りある。

1) 自然界にある高エネルギーのものを回収する
2) 身の回りにある普通の物質(CO2, N2 等)から燃料になるものを製造する

この両者を混同しないように。
後者は人為的なプロセスが入るほどエネルギー的にはマイナスになりがちだが、
それでも高エネルギーの物質をその辺のものから作れる点に価値がある。かもね

106: 名無しさん@1周年
松根油や木炭車を使っていた戦時中の日本は今思えばバイオエネルギーの先進国。



このブログの人気記事!

☆航空自衛隊の主力戦闘機F-15を改修へ、搭載する空対空ミサイルを増加や飛行の耐久度を高める改良策を検討!

☆防衛省が電磁加速砲(レールガン)を日本独自で開発着手へ…対地・対艦・対空に活用でき、中露ミサイルを無力化!

☆日本がF-35戦闘機で東シナ海の制空権を握るのは不可能…中国軍事専門家!

☆中国の軍事情報誌に掲載された、無人砲塔戦車のデザインCG!

☆洗浄中?泡だらけのF-16戦闘機!!!

☆中国陸軍の攻撃ヘリコプターWZ-10が田んぼに緊急着陸する様子を公開!

☆イスラエル軍が完全自動運転の武装軍用車「ガーディアム」を実戦配備!

☆ロシアン・ヘリ社がMi-28NEハボック(輸出型)武装ヘリコプターの生産を開始すると発表!

☆陸自の74式戦車と中国の96式戦車ってどっちが強い?


ダークネスガーディアン



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!