1: みつを ★
 《 米航空宇宙局(NASA)は21日までに、先週火星を襲った巨大な砂嵐について、「惑星全体を覆い尽くす規模」に達したと発表した。この砂嵐の影響で、NASAの火星探査車「オポチュニティー」は今も通信途絶の状態が続いている。

 オポチュニティーの通信が途絶えたのは10日。稼働に必要なエネルギーが無くなったためで、休眠状態に陥った。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

mars-opportunity-video-is-mind-blowing-JP
https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35121222.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529606800/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
10: 名無しさん@1周年
これはだめかもわからんね

11: 名無しさん@1周年
風でひっくり返ったり砂塵で埋まったりしないのかね?

13: 名無しさん@1周年
広大な砂漠かー

14: 名無しさん@1周年
そんなに濃い大気があるんだな。

15: 名無しさん@1周年
やはりな
太陽光を受け続けてる限りなんかしらの流動性はある
大気のようなものがあるんやな・・

16: 名無しさん@1周年
惑星を覆うほどの砂嵐が来る惑星に、人類は住めるのだろうか。

18: 名無しさん@1周年
それにしても、凄いラジコンカーだよな。
地球から火星のラジコンを操作って。

19: 名無しさん@1周年
文字通り忍耐するしかないな

22: 名無しさん@1周年
この前夜半過ぎに火星がやけに明るく見えたけどこれ影響してるんか?

26: 名無しさん@1周年
これは実に興味深い新発見だ
火星に移住できるかもしれない・・

32: 名無しさん@1周年
砂の嵐に隠されたー

33: 名無しさん@1周年
>>32
バビルの塔に住んでいるー

41: 名無しさん@1周年
だから地球を大切にしなきゃ
こんな奇跡の星他に2つとないよ

42: 名無しさん@1周年
こんな2ヶ月も砂荒らし続く所に住めるかよ。(´・ω・`)

43: 名無しさん@1周年
火星基地建設は無理かも

50: 名無しさん@1周年
火星人は地下に住んでいる

51: 名無しさん@1周年
あんな大気の薄い星で全惑星規模の砂嵐ってどういうことだよ

53: 名無しさん@1周年
通信が遮断されたからモニターが砂嵐(状態)になったんでねえか?

62: 名無しさん@1周年
こんなとこに人類派遣が宇宙開発の夢って……
もっと明るいフロンティアはないのかよ

64: 名無しさん@1周年
砂嵐対策に
砂嵐が起きたら甲羅の中に機器が引っ込む仕様にすべきだった

何百億円も掛けてるのに想像力の欠如が甚だしい欧米人

65: 名無しさん@1周年
>>64
そもそもこんなに長期間使う予定じゃなかったんだよ
ひと月半動けばOKくらいのものだった

うっかり10年以上動いてるけど

68: 名無しさん@1周年
そのうち火星人が太陽光パネル拭いてくれる

75: 名無しさん@1周年
どう考えても絶対住めないな

80: 名無しさん@1周年
マーズってアメリカのドラマで物凄い砂嵐の描写があったな

91: 名無しさん@1周年
リアクターを!



このブログの人気記事!

☆A-10対地攻撃機の主力装備GAU-8ガトリング砲とは?

☆ロシアの次世代機?MiG-35戦闘機、順調に生産されているようです!

☆ソ連のスホーイ設計局が試作した変わった外観のT-4爆撃機!

☆隠れた軍事大国スウェーデン、多くの独自兵器を保有!

☆パワードスーツは装甲車より弱い?

☆中国の099原子力潜水艦をネットユーザーが設計…排水量5万トン、JL-3大陸間弾道ミサイルを105機搭載!

☆T-72とM1A1どっちの戦車が強い?

☆ついに四脚ロボットに、銃搭載モデルが登場!

☆建造が進む中国版イージス「055ミサイル駆逐艦CG」…052シリーズよりも大型化!


片山萌美 写真集 「人魚」



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!