1: みつを ★
 《 オーストラリア政府は29日、同国海軍に配備される潜水艦掃討の戦闘能力などを有する新型フリゲート艦の建造契約を英BAEシステムズと結んだことを明らかにした。

 契約は350億豪州ドル(約2兆8700億円)相当。建造の隻数は伝えられていない。BAEシステムズは、同じく受注を目指していたイタリアのフィンカンティエリやスペインのナバンティアに競り勝った。豪州政府の声明によると、ハンター級のフリゲート艦はBAEが設計するが、豪州の国営造船企業ASCが建造を担当。国内で4000人の雇用効果をもたらすとした。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Type26Australia
https://www.cnn.co.jp/business/35121722.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530366048/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
25: 名無しさん@1周年
>>1
>豪州の国営造船企業ASCが建造

嫌な予感がする(ネタが一つ増える)
もっと小型の哨戒艇とかから初めて技術を蓄積してからの方がいいと思うぞ
単純な工業製品ならともかくBAEが設計したものでも軍艦は、簡単に作れないぞ

28: 名無しさん@1周年
>>25
一応ペリー級ホバート級建造の経験があるけどね

31: 名無しさん@1周年
>>25
三菱はポッキリ折れたり火事になったりするよね

39: 名無しさん@1周年
>>1
確かこれ過去のニュースでイージスシステムを搭載するてなってたやつだな



オーストラリアの新型フリゲートは「ならずもの国家」に対するミサイル防衛のために建造される
http://www.smh.com.au/federal-politics/political-news/new-fleet-of-australian-frigates-to-be-built-for-missile-defence-in-face-of-rogue-threat-20171002-gysvei.html
オーストラリア国産レーダーと米国製イージスシステムを統合してSM-3を装備、という概要

2020年から建造予定の軍艦9隻にイージスを配備へ=豪首相
http://jp.reuters.com/article/australia-defence-idJPKCN1C80DK

6: 名無しさん@1周年
潜水艦はフランスだったな。

8: 名無しさん@1周年
海防艦みたいなもん?

18: 名無しさん@1周年
>>8
任務と用途はほぼ同じだが、
その大きさは数倍以上で、
速力は2倍弱ぐらいだな

11: 名無しさん@1周年
約3兆!一体何隻作る気だ。
日本の護衛艦だって、一隻約1000億だぞ。装備費や予備部品込みでも予算が膨大過ぎ。
ちなみに、フリゲートはデストロイヤーよりも小型艦を指すのが一般的。

12: 名無しさん@1周年
>>11
造船所からつくります

16: 名無しさん@1周年
>>11
>日本の護衛艦だって、一隻約1000億だぞ。装備費や予備部品込みでも予算が膨大過ぎ。
そんなに高くない
対潜専門のあさひ型は700億円程度

14: 名無しさん@1周年
雇用問題抜きにすれば、あさひ型でも良かったんじゃ
まあ有り得ないか

15: 名無しさん@1周年
それで日本の潜水艦を補足できるのかな

19: 名無しさん@1周年
>ハンター級のフリゲート艦はBAEが設計するが、豪州の国営造船企業ASCが建造を担当。


自国の国防相から「カヌー造りすら任せられない」と酷評された、あの無能集団ASCが建造担当するとか
同盟国として責任ある行動してくれなきゃ困るんだけどなぁ

26: 名無しさん@1周年
>>19
さすがにちょっとはマシになったんじゃ…

でも今回のでも「雇用がー」だし、また素人工作で産廃作るハメになるのかな?

20: 名無しさん@1周年
大戦中は戦闘機だって自主開発したんだから、カンガルーだって本気出せば軍艦くらい作れるだろ

22: 名無しさん@1周年
>>20
造れるor造れないで言うなら、確かに「造れる」んだけど
つい先年1番艦が就役したホバート級駆逐艦は、建造遅延に予算超過で散々だったぞ
一般的なブロック工法採用して、別々に造った船体パーツをいざ繋ぎ合わせようとしたら、合わせ目が繋がらねーの
結局どうしようもなくて、最初に造ったブロック廃棄して、一から船体造り直す羽目に
起工から就役まで5年も掛かった
しかも米アーレイ・バーク級の半分ちょい程度の能力の簡易イージスなのに、最終的な建造コストはその2倍近く、と
国防相が嘆くワケよ

24: 名無しさん@1周年
BAEシステムズって響きがいいよな

40: 名無しさん@1周年
豪州は水上戦闘艦のオールイージス化を決定してたから
このフリゲートは26型をベースとしながらもSM-3を装備するはず

ただレーダーはSPY系統じゃなく、国産レーダーとイージスシステムを統合する計画のようだ

41: 名無しさん@1周年
>>40
26型ベースの9000tクラスでMD付きだな
これを9隻も買うんだから新潜水艦と合わせて大変だな
陸もランド400計画で2兆円だか使うし景気良すぎ

43: 名無しさん@1周年
>>41
とは言え豪州海軍はフリゲート12隻、潜水艦6隻の少所帯だからな
そういう意味では機動性高いよね

たぶんオーストラリアは各国パートナーが相互に持ち寄った戦力で艦隊編成する考えもってるんだろう
豪州は既に米国のBMD艦のエスコートとして展開した実績があるし
今後英本国の空母が太平洋に展開する構想があるから、それの護衛も勤めるつもりだろう

42: 名無しさん@1周年
海自の次期護衛艦の艦種記号FFMでフリゲートなんだよな

45: 名無しさん@1周年
フランスが設計する潜水艦もASCが建造するらしいけどどんだけ暇な会社なんだよ



このブログの人気記事!


☆宇宙空間から鋼鉄の槍を投下し、核兵器並みの威力を持つ「神の杖」…米政府が開発中!

☆戦前・戦中に日本が撮影したカラー写真ってどのくらいあるんだろ?

☆ロシア軍戦車スレ、T-14もいいけど既存戦車の改修型も色々出て面白い!

☆冷戦時代に米国に対抗して製造されたソ連版スペースシャトル「ブラン」…今もカザフスタンの草原に放置!

☆仮想敵部隊の第11装甲騎兵連が旧ソ連軍を模した車両や装備で戦闘模擬訓練を実施…米陸軍フォート・アーウィン!

☆ロシアで極開発中とされるT-60超音速爆撃機…2次元推力ベクタリングノズルを装備!

☆最新戦闘機「F-35ライトニングII B型」の細部にまでこだわりったプラモデルが登場…ハセガワ!

☆北朝鮮崩壊後、米露中韓の4ヵ国で分割統治する案!


おのののか「艶めくEカップボディ」



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!