Name 名無し 18/06/21(木)11:44:51

 日本の国土のうち平地は田んぼがかなりの面積を占めるわけですが、日本の戦車は泥濘地でもちゃんと動けるように設計されているのでしょうか

78式戦車回収車(第5旅団)
http://www.2chan.net/
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/1246328.htm 




南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

無題 Name 名無し 18/06/21(木)11:48:20

機動戦闘車がタイヤなのは大丈夫なのかなと思いました
まる




13_zps6w54zkmx 無題 Name 名無し 18/06/21(木)12:33:57

そりゃその気になれば自力で川だって渡れちゃうマシンなんだから人や農機が入れる田んぼくらいは余裕




無題 Name 名無し 18/06/21(木)12:49:17

日本の水田の大部分占める乾田の泥濘て表面だけで少し掘ったらもう地盤よ
ただし湿田は深い沼なんで陸軍が国土地図作成してた時代は
乾田湿田で別の地図記号が記載されていた




無題 Name 名無し 18/06/21(木)13:29:16 

>湿田は深い沼

八郎潟の干拓地ではそういう場所があってトラクターが丸ごと沈むって話を聞いた。




無題 Name 名無し 18/06/21(木)13:43:26

あと日本は半分くらい豪雪地帯だからね
装軌車輌は必須




無題 Name 名無し 18/06/21(木)14:25:36

昔は、なぜ田んぼに水を張るのか理解できなかった
収穫する頃には水を抜いちゃうし、水を張らなくてもコメは作れるんじゃないかと思ってた

連作障害対策なのね




無題 Name 名無し 18/06/21(木)18:15:4

>あと日本は半分くらい豪雪地帯だからね

冬将軍には慣れてるぜとばかりに攻め入ってきたソ連が東北の雪に埋もれて行動不能とか有り得たかもしれないのかな?




無題 Name 名無し 18/06/21(木)19:55:07 

>八郎潟の干拓地ではそういう場所があってトラクターが丸ごと沈むって話を聞いた。

ちょっと前に近くの川沿いの田んぼをコンビニにするらしく埋め立て作業をしていたんだが帰りに通りかかるとかなり大き目のユンボがキャビンの上あたりの深さまで沈み込んで脱出しようともがいていたw
翌朝見てみると完全に水没していた、死んでしまったようだ…




無題 Name 名無し 18/06/21(木)20:27:40 

やっぱ装輪は弱そうだよねそういうの




無題 Name 名無し 18/06/21(木)20:54:40

でもそれって逆に言えば敵も同じなんじゃないかと。
演習場でも装軌が亀になるのはままある事だしなあ。
装軌はトランスポーターが無いと迅速な長距離移動は難しいし。
装輪でいち早く現着して水田の外から攻撃すれば良いという説もある。
あるいは水田自体を障害として利用するとか。
道路は普通に装輪でも移動出来るんだし敵勢力なら特火の支援で叩けるし。

>翌朝見てみると完全に水没していた、死んでしまったようだ...

遠い未来にユンボが出土するとは胸が熱くなるな。




big_1418844666_image 無題 Name 名無し 18/06/21(木)20:56:13 

装輪車の場合は車体の比重の問題も関わってくる
車輪は空回りするけど全体が泥より比重が軽ければ沈まない




無題 Name 名無し 18/06/21(木)21:27:23

戦後の北海道開拓では、ブルドーザーが沈んで動けなくなるなんてざらだった
クローラーでも油断禁物




無題 Name 名無し 18/06/21(木)23:43:23

農地を対戦車障害物に…カッコイイ




無題 Name 名無し 18/06/22(金)03:17:44 

戦国時代でも、田んぼに水を入れて泥田にしたものを防衛用途に使ってたそうだからね
長篠の合戦でも、馬防策の前を泥田にして、狭いあぜ道を縦列になって進む武田軍を
織田側が狙撃しまくって損害を強いていたらしい

木曽義仲や新田義貞みたいに、泥田にはまって動けなくなったところを射られて討ち死に、
というケースもあるし、田んぼの戦争利用は昔からあったようだ




無題 Name 名無し 18/06/22(金)05:29:38

水田に水を張るのは4月から10月でそのうち台風シーズンが7月から10がピークなの恐らく水を張った状態で着上陸があるとしたら4月から6月の2ヶ月間。
そこに合致しそうなのは米生産量ランクを参考にすると秋田県 新潟県 北海道位か。
北海道はもともと対ソ連・ロシア戦略の最前線だから装軌ウェルカムだろうけど秋田県と新潟県はどうだろう。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)05:51:39

>でもそれって逆に言えば敵も同じなんじゃないかと。

仮想敵国はおしなべて「戦車が沈んだ?調度いいその上を踏んでいけば良い、むしろ突っ込まて沈めて道を作れ」って人権感覚だし(偏見)




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:27:33 

まず新潟県は海岸沿いに幾つかの市街地があるけどそこから数キロ~十数キロが水田になっているから山間部からの特火支援と併せて敵機甲部隊の足止めに有効だけど一度市街地に立て籠られた場合市街地の奪還に支障が出るだろうな。
佐渡島が敵の中継拠点になるだろうからそこと併せて仁川上陸作戦のような揚陸作戦能力が鍵になると思う。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:28:09

秋田県は潟上と能代の間が水田地帯だけどそこからすぐ山間部だし他は道路を除けば車両が通れるような地形ではないから影響は少ないと思われ。
男鹿を奪還する際に障害になるだろうけどここに敵が立て籠る可能性は少ないと思う。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:28:53

北海道は過去の自衛隊の演習によると稚内からの侵攻を重視していたらしい。
ただ稚内から先は幾つかの幹線でしか連絡出来ないからここを抑えれば敵勢力下で水田に入っていく必要はほぼ無いと思う。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:34:24 

むしろ個人的には来るとしたら札幌だと思うんだけどその辺りの水田は北の山間部に分け入るかたちで広がっているから殆ど影響は無いかと。
札幌から更に千歳に来るなら幹線を機甲部隊で進む作戦だろうし距離的に速度を重視するならBTR-80かタイフーン辺りを中心にヘリボンと併せて取りにきそう。
もし札幌と千歳を繋ぐ幹線に障害を仕掛けても水田を通るとは考えにくいし幹線を突破してくるかと。(水田は地雷や高性能爆薬を散布・埋設するのにカモフラージュ的な意味でかなりの有用だと思うけど当然予期して避けるだろうし泥で進軍速度が落ちれば更に特火と空爆の餌食に)




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:42:46
 

日本全体で見た場合確かに水田も多いけど殆どが恐らく扇状地で海岸沿いが多い。
防衛には障害として有利な半面海から市街地を挟んで陸側にあるから市街地の奪還にも影響するだろうけど幹線の奪取が必要なのは装軌も装輪も変わらないしむしろ足を取られる事を考えると例え装軌で行動可能でも水田に入るべきでは無いと思う。
戦車が活用されるとなると山間部から撃ち下ろすか市街地戦への火力支援かと。
戦車の市街地戦はウクライナやチェチェン辺りが参考になると思う。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)06:54:31

>仮想敵国はおしなべて「戦車が沈んだ?調度いいその上を踏んでいけば良い、むしろ突っ込まて沈めて道を作れ」って人権感覚だし(偏見)

独ソ戦なら戦車も兵士も鉄道で産地直葬出来るけど海越えだとそうはいかんし難しいだろうな。
ただ単独で渡河可能な能力を重視しているしオフロード性能はかなり高いだろうけどどの道進軍スピードの低下は免れないし特火と空爆の餌食かなぁ。
敵も特火でこちらの要所を叩いて幹線を一気に進軍する戦術だと思う。




無題 Name 名無し 18/06/22(金)10:49:59

第一次世界大戦の戦訓で戦車でも無理な泥濘地は無理して通らない、文字通りの泥沼状態になって時間と戦力の無駄だとみんな気付いた




無題 Name 名無し 18/06/22(金)10:56:57

避難民のバスや車を
主要峠道に渋滞させて放置するだけで
日本海側から太平洋側に出られなくなる




無題 Name 名無し 18/06/22(金)14:53:13 

山岳地帯祭りだから進軍出来るルートが限定され過ぎて侵攻側は待ち伏せされ放題になるのが日本
そして山岳の向こう側から対艦ミサイルが飛んで来る




無題 Name 名無し 18/06/22(金)18:16:17 

>避難民のバスや車を
>主要峠道に渋滞させて放置するだけで
>日本海側から太平洋側に出られなくなる

敵も空爆するだろうし味方の「誤爆」もあるだろうし阿鼻叫喚だろうな…




1529658977352 無題 Name 名無し 18/06/22(金)19:26:36

やっぱり路外を突っ切るには装軌しかないんだろうな




無題 Name 名無し 18/06/22(金)22:55:52

アルキメディアンスクリューの装甲車両なんて
有っても良さそう…




無題 Name 名無し 18/06/23(土)00:13:34

日本の場合、戦車って何の為に必要なんだろう?
制空権取られてしまったら終了ってのが先進国同士の戦争だと思うけどなぁ?





無題 Name 名無し 18/06/23(土)00:15:49

制空権だとか航空優勢だとかいうものは流動的なんで航空勢力だけで地上兵力を制圧するのは無理




無題 Name 名無し 18/06/23(土)08:01:09 

>日本の場合、戦車って何の為に必要なんだろう?

61式の開発コンセプトは移動式砲台の考えに基づいているってのは軍事研究か丸で見たけど、富士学校で伺った時はあくまで敵戦車を撃破する対戦車戦闘が任務だって言ってた。
敵が戦車を使用しないのなら不要ってことになるだろうけど、果たしてそう言いきれるのかな?ってのが俺の感想。




無題 Name 名無し 18/06/23(土)08:51:43

我が国にはトヨタ・ハイラックスという
最強の地上兵器があるしな




1529711503551 無題 Name 名無し 18/06/23(土)09:14:50 

第三諸国向けのトヨタ製SUVは敢えて部品のクリアランス広めにした専用だから壊れにくいだけで日本仕様を持って行ったらすぐ壊れるよ
壊れても注文すれば1週間以内にパーツ届くけど




無題 Name 名無し 18/06/23(土)09:46:55

戦車不要論が正しいかはともかく戦車優先度は低いから全然増えないんちゃいますのん

揚陸の負担かけるのだって中に載せる戦車の準備に苦労させるより
輸送する船舶と護衛艦隊に苦労させたほうが良さそうだよね




無題 Name 名無し 18/06/23(土)12:37:54

戦車の優先順位が低いのは確かではあると思う
とは言え周辺国は相変わらず大規模な戦車部隊を持ってるし
今は本土に侵攻する気が無くとも将来的にはどうなるかわからんし
戦車みたいな重装備は急に増強するってのが難しいから一定数は今後も確保するべきだと思う




無題 Name 名無し 18/06/29(金)23:35:08

ブルドーザーで整地しよう!




faq071024j 無題 Name 名無し 18/07/01(日)00:53:53

95式軽戦車が旧満州の畑の段々と転輪の間隔が偶然一致しちゃって対応策として北満型ができたみたいに
畑の段々を中国戦車の転輪間隔に合わせてですね
更にもう一段進めて農業技術援助としてこの畑の段々の規格を中国に広めてですね





このブログの人気記事!

☆シリア軍が「絶対に敵にやられない」T-72A戦車を公開…爆発反応装甲などを装備!


☆米陸軍が新型ヘルメットを発注、ポリエチレン製で25%の軽量化…米企業「リビジョン・ミリタリー」!

☆T-72(戦車)君なんで直ぐ燃えてしまうん?

☆米海軍が最新鋭の電磁加速砲(レールガン)「ゲームチェンジャー」の試射の様子を公開…マッハ6で弾体を発射!

☆なぜ「ジープ」はアメ車で唯一売れているのか!

☆ロシア航空宇宙軍にA-50早期警戒管制機の最新バージョンが到着!

☆対潜水艦戦を有利に進める支援艦、海上自衛隊の敷設艦「むろと」の仕事とは!

☆仮想敵国による本土および局所防衛を考えれば、速度・調達費・攻撃力等々を考慮してハリアーがベスト?

☆航空自衛隊の新型輸送機「C-2」の開発完了、航続距離は約4500キロ…機動戦闘車も空輸可能!


ヘルマン・ビックス戦記 小林源文



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!