1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US]
 外務省国際情報統括官組織には,外部有識者の知見の積極的な活用及びネットワークの拡大を通じた情報・分析機能の強化・拡充の観点から,外国情勢や国際問題等に精通する外務省外の専門家を「専門分析員」として採用し,各種専門分野に関する調査業務に従事していただく制度があります。今回は,「中国政治」に関する調査業務を担当する専門家1名を募集します。募集にあたっての詳細は下記のとおりです。御関心のある方の御応募をお待ちしております。

1 応募資格
以下(1)~(4)のすべてにあてはまる方

1280px-Ministry-of-Foreign-Affairs-Japan-03
https://www.mofa.go.jp/mofaj/i_a/3/page4_004107.htm
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530601648/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

(1)中国情勢(中国政治)についての専門的知識・経験をお持ちの方 
(2)中国語による調査業務が可能で,大学院レベル(在学中含む)以上の専門知識を有する方) 
(3)週3回以内,東京都内(千代田区霞が関)に通勤可能な地域にお住まいの方 
(4)日本国籍を有し,かつ外国籍を有しない方 

ただし,次のいずれかに該当する方は,今回の募集に応募できません。 
ア 成年被後見人,被保佐人。 
イ 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者。 
ウ 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者。
エ 日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し,またはこれに加入した者。 

2 募集人数 1名 

3 任用予定期間 
(1)採用日から6か月とし,期間満了後は業務事情,本人の成績等によっては更新の可能性があります。 
(2)最長2年 

4 採用形態 非常勤の国家公務員として採用 

5 待遇 
(1)給与  :当省の内規に基づき,日額単価を決定し,出勤日数に応じて支給。 
(2)各種手当:規定により支給。 
(3)社会保障:各種保険法に基づく。 

7 勤務条件 
(1)勤務日 :週3日以内(祝祭日,土・日曜日を除く。日数・曜日については応相談) 
(2)勤務時間:原則として9時30分から18時15分まで(昼休み12時30分~13時30分) 


4: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US]
最長2年ってそのまま外務省に居させてくれないのか

5: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US]
元々担当職員がいなかったの?

7: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR]
これ人選難しいよ
中国は北京だけ見てちゃ絶対にわからない
中国の外交は必ずバイだから、中国の相手国に詳しい人のほうが中国が見える
日本の大学の中国専門家は大多数が北京ウォッチャーでうち半数がマオリストだから
よほど慎重に選ばないと引き込みやられちゃうぞ

8: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [CN]
1 応募資格 (追加)
(5)中国に都合のいいこといわない。工作員でない方

9: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US]
こういうのはたいがい出来レースだろ
コネのある教授に頼んで、教え子でものになりそうなポスドクや博士課程の奴に手を挙げてもらうっていう
ルール上、公募なだけで



このブログの人気記事!

☆ロッキード社が戦車や迫撃砲を迎撃する地上車両搭載のレーザー兵器を米陸軍に供給…SF技術が実用化に向け動き出した!

☆火炎放射戦車って使えたの?

☆アメリカ海軍空母打撃群1セットで中国を圧倒殲滅することができるよね?

☆韓国女性モデルが陸軍特殊戦部隊「ブラックベレー」で体験訓練!

☆ベトナム戦争で活躍した米陸軍のCH-54ヘリ…サンダーバード2号を彷彿!

☆「透明ステルス戦車」に「海水吸入潜水艇」…韓国防衛事業庁が未来の開発可能な40の新兵器システムを明らかに!

☆イギリス海軍の最新鋭空母「HMSクイーン・エリザベス」艦内空間…巨大な格納庫!

☆中国が2030年までに4隻の空母打撃群を運用する計画、うち2隻は原子力空母を検討!

☆米空軍がゴルフカートを改造したF-22戦闘機ラプターを制作…パレードやイベントなどで使用!


機械化 小松崎茂の超兵器図解



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!