《 中国メディアは3日、2隻の新型ミサイル駆逐艦「055型」が遼寧省大連の造船所で同時に進水したと報じた。055型は中国軍が編成を目指す空母打撃群の防御を担うため、急ピッチで建造が進められている。 


ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


3vcx-fzrwiaz8148541
http://japanese.china.org.cn/
引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070300832&g=int 




南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

1530594199604





























1530594188320





























3wkV-hespqry3309080


























D8aU-hevauxi7042140

























DhJ9CAVU8AAD0oh




















1530594247428
























NjGQ-hevauxk0919357






















 

4: Ψ
金あるな。

5: Ψ
でも大規模な海上戦の経験、ってコイツら赤壁の戦いくらいしかねえんだよな

8: Ψ
対空戦闘システムあたりはどうなってるんだろうね

12: Ψ
軍板でも話題になってたな
ミサイルセル120発
現代の戦艦だ

13: Ψ
>>12
ただしって但し書きも軍板ではあった
リムパックで神盾の性能はザルだと判明、最新の対艦ミサイルなら簡単に対応できるとバレた
問題はその欠点を数でなんとかしようとする中国の考えだな

14: Ψ
大きければミサイルの的としては有り難い

15: Ψ
いよいよ月間駆逐艦、年間空母のはじまり




このブログの人気記事!

☆ドイツ海軍の新型フリゲート「バーデン・ヴュルテンベルク級」1番艦が就役拒否でメーカー送りに!

☆中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

☆米海軍次世代ミサイル・フリゲイトFFG(X)のプランを公開、フリーダム級をベースに火力を強化…ロッキード社!

☆イタリア軍版GATEにありがちな事!

☆自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

☆イスラエル国防軍の主力戦車「メルカバ」…語れることは多そうだが、語られることは少ない!

☆ブラジルの造船所、スコルペヌ型潜水艦を3つのパーツに分けて出荷!

☆トルコが新型の4x4装甲車「H?z?r」をテスト…7.62mm弾や大口径弾丸の直撃に耐えることが可能!

☆世界各国海軍艦艇の今後について!


WENGER LED腕時計



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!