1: みつを ★
 《 米防衛大手ノースロップ・グラマンが、約30年ぶりに戦闘機開発への復帰を目指している。米空軍の主力機選定でロッキード・マーチンに敗れて以降は戦闘機製造から遠ざかっていたが、航空自衛隊の「F2」後継機開発への参画を模索している。

 同計画にはロッキードも名乗りを挙げる見通しで、舞台を日本に移し、両社が再び火花を散らす可能性がある。F2は対艦攻撃を担う空自の支援戦闘機で、2030年ごろから退役が始まる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1280px-YF-23_on_taxiway
https://jp.reuters.com/article/northrop-idJPKBN1JW13H 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530881637/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/YF-23/media/File:YF-23_on_taxiway.jpg



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
6: 名無しさん@1周年
ノースロップってなんだ?
と思ったらグラマンだったのか。

44: 名無しさん@1周年

9: 名無しさん@1周年
もう無人機でいいだろ

11: 名無しさん@1周年
よしきた!YF-23復活だ

67: 名無しさん@1周年
>>11
YF-23のエアフレームにF-35のアビオニクスを積んだ機体が見れるのか?
なんという胸熱…、長生きはするもんだ。

12: 名無しさん@1周年
ライセンス生産でいいよ
新規開発とか日本単独でどうにか出来るコストじゃない

13: 名無しさん@1周年
日本独自のほうが高性能になるとか思っちゃってる馬鹿が出てきそうだな

31: 名無しさん@1周年
>>13
多少性能が低くても日本独自の方がいいよ。
国内産業の発展につながる。
日本は明治以降、自前での兵器開発に力を入れてきた。
そこが武器は外国から買えばいいと思っていた
中国や朝鮮との大きな違いだった。

56: 名無しさん@1周年
>>31
F-2の国内生産でわかったとおり、規模がないから発展どころか足かせになっていたのは無視しないほうがいいよ

国産マンセーの思考も感情としてはわかるし悪くはない
でも、日本って地域を考えたとき、有事に部品をそろえることすらアワワワワワなのは一考すべき

純国産なんてした日には、一箇所工場が、一点チェーンを潰されただけで、補充が利かなくなってしまう

86: 名無しさん@1周年
>>31
多少の差がどれだけの差の事を言っているのか分からないが、国力が右肩下がりの中、完成する将来中国に対抗出来る開発力があるのかね。戦力の差を国の発展だからと許容してよいのかね。

91: 名無しさん@1周年
>>86
中国に対抗するなら4発の大型機でレーザーミサイル防御装置を積めるやつがいい
数で押して来られてもレーザーで防御できればいい。打ち尽くしたら4発の高速で逃げるw

95: 名無しさん@1周年
>>91
なら米国からB-1の中古貰えや

97: 名無しさん@1周年
>>95
B-1って対空戦闘できたっけ?

102: 名無しさん@1周年
>>97
改修案だけならあった

105: 名無しさん@1周年
>>102
規格外のレーダー積めそうw

14: 名無しさん@1周年
カネの匂いには感心するくらい敏感だな
しかしまあ型式証明も取れない技術力と政治力の国にはマストな選択だ

15: 名無しさん@1周年
ブランクがあるのは怖いよね

16: 名無しさん@1周年
VF-1 バルキリーを作ってもらおうぜ

19: 名無しさん@1周年
支援戦闘機っていつまで言うの?攻撃機だろ?

20: 名無しさん@1周年
しばらく実績の無いノースロップはダメだろう
F-14も駄作機だったし

22: 名無しさん@1周年
むしろYF-23をくれ

24: 名無しさん@1周年
F2の補修パーツを作るなら

25: 名無しさん@1周年
無慈悲なAI搭載の無人マルチロール機作ろう

28: 名無しさん@1周年
ロッキードマーチン
ボーイング
ノースロップ
と、アメ3社があるが、一番可能性が低いのがノースロップだと思うがね。

ロッキードマーチンは、空自に採用したF35を生産してるし、ボーイングとは
ライセンス生産したF15を通じて防衛省、三菱と長年の付き合いがある。

47: 名無しさん@1周年
>>28
海自の潜水艦を2社で建造しているのと同じで、そういう状況だからこそノースロップになる可能性もあるぞ
戦闘機の開発の実績を積みたいから、ノースロップも全力で提案をしてくるだろうし

110: 名無しさん@1周年
>>28
一番不利だからこそ一番頑張った提案してくる可能性もあるけどね
単に利益を出したいってより、戦闘機開発に復帰したいと言う会社の新しいチャレンジの先鞭をつけたいわけだから

30: 名無しさん@1周年
f35の統合開発の悪影響のひとつが
ステルス機ではロッキードの1強になって
複数の軍需企業を競わせることが
出来ない状況になってしまった事がある。

33: 名無しさん@1周年
YF-23チックな構想図があったような・・・

36: 名無しさん@1周年
どこが参画してもいいけど、あくまでも日本主導でよろ

38: 名無しさん@1周年
F2にコンフォーマルタンク付けて完成です
コンサルタント料は500億頂きたい

40: 名無しさん@1周年
ロッキードマーチン、ボーイング、ノースロップ、BAEといろいろ名乗りをあげてきたな。
今回は、F2の時みたいにエンジンが作れないという弱みがないから、がっちり主導権を握ってやってもらいたいものだ。

55: 名無しさん@1周年
どうせ米国の喰い物になるんだろ
今の国力的にグリペン辺りが望ましいだろ

73: 名無しさん@1周年
ロッキードマーチンの提案は現実に即しているが、防衛省が構想する姿とは整合しないかも。
AAM8発機内搭載。無人ドローンの搭載などは従来機からのアプローチでは難しいだろう。
格闘戦闘もそれほど重視されていないみたいだし、あまりキャパの小さい機体を選定すると
後々のアップグレードがむずかしい事になる。それから今後の事も考えて艦載機仕様も考慮
すべき。

77: 名無しさん@1周年
YF-23の資料ハヨ出せ。F-22よりカッコ良かった。

96: 名無しさん@1周年
いや、普通にタイガーシャークができそうだが

98: 名無しさん@1周年
アメリカが日本用に最強の戦闘機を
作ってくれるとは思えないんだが。

99: 名無しさん@1周年
ノースロップ・グラマンなら有人機よりグローバルホークみたいな無人機が得意なんじゃないの

100: 名無しさん@1周年
F-2はめちゃくちゃカッコいい!F-16じゃダメだ!
F-2の重装備と洋上迷彩がカッコよすぎる!

112: 名無しさん@1周年
中古のF-15とかに新しいレーダーとミサイル積めば十分じゃないの
どうせスクランブルにしか使わないんだから、目立つ方が良いでしょ

114: 名無しさん@1周年
F-2の後継機も大事かもしれないが、T-4の後継機は大丈夫なのか?

116: 名無しさん@1周年
米国は日本が国産化に目途をつけると兵器のバーゲン始めるんや
つまりX-2による研究とIHIのXF-9は相応に当たりなんだろう
なんつったってF-22を発展させたガワにF-35のアビオを上乗せした機体まで提案してるんだから

118: 名無しさん@1周年
F-20を現代の技術で魔改造やな

120: 名無しさん@1周年
性能は二の次でいいからSu-47みたいな奇抜で目立つやつ頼む

123: 名無しさん@1周年
30年も戦闘機製造から離れてたのなら役に立たないだろ

127: 名無しさん@1周年
日本はエンジンも機体も作れるから単独開発できるんだよ

130: 名無しさん@1周年
グラマン、少し不安だけど爆撃機(戦闘爆撃機)主体ならよろしいんじゃないかな?
F3はどちらにしても支援機だろ?
あちらさんは米海軍次期主力機の開発概念でやってもらって。

143: 名無しさん@1周年
こんなの、F-2の悪夢再びだろ
BAEか、さもなければ、ミグかスホイと組むべき

145: 名無しさん@1周年
YF-23のガワにF-35のアビオニクス、三菱の窒化ガリウムレーダー、IHIの15tエンジンを積んだ機体になるのかな。

146: 名無しさん@1周年
対艦ミサイル4発搭載戦闘機で水際戦闘しようっていうのがもう間違ってるんじゃねぇの。
中国は開戦と同時に弾道弾やらで滑走路も駐機中の戦闘機も撃破するんだろ。
それに耐える格納庫の建設もしてないんだし、もうF2進化版でどうにかするなんて無理だろう。
陸自や海自が南西諸島で小舟や小型潜水艇や地下道なんかでゲリラ的に潜んで
移動式の対艦ミサイルでA2ADやったほうがコスパで現実的なんじゃね。
空自に必要なのはその対艦ミサイルお届けでキルチェーンデータリンク用のドローン。
もしくは核開発に賭ける。
もう中国に真正面から向き合うのは無理だよ。
まともに付き合おうとしてたら2040年くらいに絶望してるはずだわ。

147: 名無しさん@1周年
時期的にVF-1バルキリーがとっくに登場している時代なんだが
未だに戦闘用航空機が流体パルス高速アクチュエーターによる可変システムと
エネルギー転換装甲が装備されてなく、通常の内燃機関を主動力で飛行していてるとか理解不能

156: 名無しさん@1周年
たぶん政治的にロッキードかボーイングになると思うけど、かつての宿敵グラマンと三菱が手を組むパターンも見てみたいね

159: 名無しさん@1周年
YF-23の復活か!
no title

160: 名無しさん@1周年
第6世代は、機体は第五世代と同じようなもんでいいから、ノースロップのYF-23のアビオニクス関係だけ刷新でもいいのかもな




このブログの人気記事!

☆前進翼はロマン!

☆タイコンデロガ級から空母まで…米フィラデルフィア退役軍艦メンテナンス基地に多くの米艦艇が保管!

☆ロシア軍の装輪装甲車「タイフーン」…国防省が動画で様々なアビリティをアピール!

☆ドイツ戦車軍団に立ち向かった、旧ソ連の傑作中戦車「T-34」!

☆両腕からM240B機関銃の重量感を完全排除…米陸軍研究所の耐荷重外骨格「サードアーム」!

☆中国開発中の無人機「暗剣(DARK SWORD)」…世界初の第6世代戦闘機となる可能性!

☆サバイバルゲームに本物の戦車や攻撃ヘリが登場…ロシア軍が全面的サポート!

☆戦争映画「ランボー2 怒りの脱出」の魅力!

☆中国海軍、たった10年でめちゃくちゃ強大化していた!!!

☆ロシアの女性騎馬警官が日本人の心をつかむ…制服を着た女性の美しさとエレガントさ!


渡辺麻友写真集『知らないうちに』



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!