1: 湛然 ★
 《 スタンリー・キューブリック監督作品『2001年宇宙の旅』は、公開50周年を記念して北米の350の映画館でIMAX版が限定公開されます。そのIMAX版のトレーラー映像が新たに公開。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

787484
http://amass.jp/108709/
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533507860/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

2001: A Space Odyssey IMAXR Trailer [IMAX] 
https://www.youtube.com/watch?v=L7y3ecnnBRg


3: 名無しさん@恐縮です
映画館でぜひ見るべき映画
復刻版として休憩時間まで再現した上映会は素晴らしかった

6: 名無しさん@恐縮です
あの機械に固定されながら見る
時計仕掛けのオレンジ4DX版とかあったら行くのに

10: 名無しさん@恐縮です
もともとシネラマスクリーン上映だからIMAXでやるのは正しいな
俺も観てみたい

11: 名無しさん@恐縮です
SFの金字塔と言われているがシナリオはクソ
当時の水準を超えた撮影は確かに素晴らしい
SF映画ならタルコフスキーのソラリスを推す
実際はギリシャ悲劇の現代版だろう
無駄に長たらしいが、それが持ち味

12: 名無しさん@恐縮です
リメイクするのかと思ったよ

16: 名無しさん@恐縮です
日本でもやれ

18: 名無しさん@恐縮です
 
どうやって撮影したのかが
今の時代からすれば驚異的で
想像が付きにくい

23: 名無しさん@恐縮です
モノリスって結局何なん?進化を触発するのはわかったけど誰が何のために作ったり置いたりしたの?
HAL9000はどうして狂ったの?
ボウマン船長は結局どうなったの?燃え尽きて真っ白な灰にでもなったの?
訳わからん映画なんだけど

148: 名無しさん@恐縮です
>>23
ボーマン船長はモノリスの意思を理解したより進化した人類に生まれ変わった
モノリスに取り込まれる→ジジイとして現れる→最後に胎児が映る
という描写が生まれ変わりの描写

179: 名無しさん@恐縮です
>>148
その胎児は誰が育てるんだ

157: 名無しさん@恐縮です
>>23
その質問しても古今東西「原作読め」の4文字で終わらせられるだけ

26: 名無しさん@恐縮です
モノリス=異星人が置いてった、触れられる域に達した知的生物が居るぞという「前哨」
HALが狂った理由=木星に着くまで理由を乗員に伏せておかねばならない、という「隠し事」を強いられたから

28: 名無しさん@恐縮です
2001年宇宙の旅と地獄の黙示録は、何回見ても理解できない

29: 名無しさん@恐縮です
2001年やソラリスは小説のほうがわかりやすいと思う

32: 名無しさん@恐縮です
前半はパビリオン的な映像集でやや退屈だけど、
木星探査=HALの暴走 からスリリングに映画的に面白くなる。
シャイニングの成功を見てもサスペンスが最も得意だったのではと思わせる。

44: 名無しさん@恐縮です
もう、2001年自体が17年前なんだよな。

47: 名無しさん@恐縮です
HALがこの後中華に身売りされるのわかってるからなぁ

53: 名無しさん@恐縮です
確かにモノリスの前で猿がワチャワチャしてるとこは長くて眠くなるけど、その猿が投げた骨が宇宙船と重なるとこはホンマに美しい

66: 名無しさん@恐縮です
「わかる」ってことがそれほど大切とは思わないけど、わかったような気分にはなるには
クラークの「2001年」「2010年」「2062年」を読むといい
小説自体も面白いし

67: 名無しさん@恐縮です
何回も見てるけどいまだに終盤のストーリーの意味がまったくわからんw

72: 名無しさん@恐縮です
ストーリーを理解できないままああだこうだ言う奴が多くてびっくり。
小説は読まないのね。

78: 名無しさん@恐縮です
スターウォーズとかは今見るとしょぼい、EP123ですらCG丸出しでチープだけど
2001年は今見てもすげーんだよなぁ。
キューブリックの映画全体に言えることだけど。

84: 名無しさん@恐縮です
これを退屈という層が一定数いるのは理解出来る。
この映画は少なくとも映画館で約2時間半、今からこの映画と対峙するのだ、とある程度の気合と意気込みを持って集中して観ないと映画鑑賞の枠を超えて映画体験ともいうべき境地には達し得ない。
ポテチ片手に部屋で寝そべりながら初めて観るべき作品ではないと思う

92: 名無しさん@恐縮です
よくSF映画というのがあるけど
これが世界で唯一のSF映画、他のSFと呼ばれてるものは
SF風味の、よくあるドラマに過ぎない

96: 名無しさん@恐縮です
2001年宇宙の旅
インターステラー
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

どうしても寝てしまう3大映画
でも2001年宇宙の旅は絵がきれいだから好き

97: 名無しさん@恐縮です
当時としてはリアリティのあるSF名作として高評価されたのはわかる。
だが、今のSF作品のクオリティと比べるとショボ過ぎてさすがに時代を感じてしまう。
無駄にストーリーが長い分、シナリオのアラが目立つし退屈。
SF作品の歴史を知りたい人は話の種に一度鑑賞されたら良い。

102: 名無しさん@恐縮です
映像は素晴らしい。
今見ても遜色ないと思う。
ただ、内容が退屈すぎる‥
環境映像としての利用価値はあると思うが‥

120: 名無しさん@恐縮です
>>102
同意 
これだけ年月が経った映画なのに映像が古くさく感じないのは凄い

117: 名無しさん@恐縮です
インターステラーはよくやったと思うね
時空を超えて通信する表現とか

131: 名無しさん@恐縮です
これとインターステラーを一晩中映画館で流してほしい

142: 名無しさん@恐縮です
現実に合わせるには、タイトルに後+100年とかしないといかんのかな
流石に2100年くらいにはあれくらい出来るようになってる気はする

146: 名無しさん@恐縮です
木星突入シーンは光学技術しかなかったからあれが限界だろう
といっても映画館でシネラマで見たら凄まじいんだが

164: 名無しさん@恐縮です
映像は当時としてはほんとすごいな
その後に出たスターウォーズとかすごいショボいのに

171: 名無しさん@恐縮です
台無しだろうけど今の映画技術でリメイクして欲しい。

190: 名無しさん@恐縮です
これ見てないとエヴァンゲリオン理解できないよね

216: 名無しさん@恐縮です
リマスタリングで
綺麗になりすぎて創り物感が増してしまった
ただあの造形思いついたのは凄すぎる

218: 名無しさん@恐縮です
この映画で捕捉説明が無いとわからない部分て最後の方の意味くらいじゃない?
他はちゃんと見てればわかるというか割とシンプルな話。

241: 名無しさん@恐縮です
2001年は宇宙船映画だわな
これ以降宇宙SFものは
宇宙船の造形ばっかり見てしまうようになってしまった

243: 名無しさん@恐縮です
宇宙での静寂が恐怖感を増していくけど、映画館ではどうなんだろう?客しだいか・・・

255: 名無しさん@恐縮です
宇宙船のデザインとか古めかしい印象受ける部分もあるけど、
映像のクオリティは今見ても十分凄い。
ストーリーはニューエイジっぽい人類の進化ものだけど、
宇宙開発に夢があった時代の象徴性を感じさせてこれも良い

今はこういう宇宙に出て人類は進化するんだ。って映画は、
宇宙開発に夢がなくなったから作れないし、作っても説得力ないと思う。

272: 名無しさん@恐縮です
>>255
この映画以前のSF映画なるものを
見れば一目瞭然だよな
東宝の当時の特撮ものにはそれなりにリスペクトを
送りたいが、
この映画と比べたら「そら戦争敗けるわ」だ…

281: 名無しさん@恐縮です
>>272
あのセットを作るのに本物の学者を呼びまくってマジでデザインさせてる
でなきゃまだ実験的なCGがようやくできたかできてないかくらいの頃に
宇宙船のコックピットスクリーンに映し出すなんて思いつかない

304: 名無しさん@恐縮です
>>281
コックピットにフラットディスプレイが並び、メーターが一つもないというのが
印象的だったけど、それが今や当たり前になっているから、先見の明がある
というか、そこまで再現していたというのは狂ってるとしか言いようがない。

70年代になっても宇宙戦艦ヤマトや999号はメーターだらけだったのにさぁ…

323: 名無しさん@恐縮です
>>272
いやいやいや、欧米でも同じような状況だよ

「宇宙征服」(Conquest of Space)1955

Conquest of Space (1955) Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=BMK19sog5CM



「2001」がオーパーツ状態というか

256: 名無しさん@恐縮です
単純い構図として美しいシーンがあったりもするし
時代を考えたら、それこそ凄いと思う

273: 名無しさん@恐縮です
日本でもやりゃいいのに



このブログの人気記事!

☆超音速偵察機「SR-71 ブラックバード」の後継機「Son of Blackbird」を発表、スクラムジェットエンジン採用で音速の5倍で飛行…ボーイング!

☆日本の空を40年近く守り続けてきた「F-4ファントム」戦闘機が引退間近…航空自衛隊!

☆変わった形の戦闘機もスタンバイOK…スウェーデン!

☆イラク戦争について知っていること!

☆韓国海軍にチャン・ボゴII級潜水艦「洪範図」が引き渡し、世界最高水準のりりしい姿(浮上せず10日以上の作戦遂行が可能)!

☆ロシアの次世代型長距離用戦略ミサイル爆撃機「PAK DA」のテスト機が製造開始へ!

☆ニュージーランド陸軍が特殊部隊車両にイギリス製「Extenda Mk.II」を採用…装甲など自由に組み合わせ!

☆「迷彩柄の服とアクセサリー」「大きなバッグ」…職質の対象にされやすい外見的特徴はこんな人!

☆ロシア軍の極秘歩兵戦闘車「ブーメラン」、内装写真がネット初公開!


EX (イーエックス) 大衆



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!