Name 名無し 18/08/18(土)13:47:54

 ウクライナのマトリクス UAV社が "Demon"と呼ばれるドローンを開発、RPG-26グレネードランチャーを装備し、重さは最大5kgです。

1534567775003



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

無題 Name 名無し 18/08/18(土)13:48:27

通常の帰還モードでは10キロ先まで攻撃可能




1534567674748 無題 Name 名無し 18/08/18(土)13:49:35

帰還を考慮しない場合は20キロ先まで攻撃可能




1534567707342 無題 Name 名無し 18/08/18(土)13:50:36 

いつかは開発されると思ってましたが
早かったですね




無題 Name 名無し 18/08/18(土)14:49:45

ジャベリンの弾頭重量が8kg台で01式も似たようなもんだとすると少し足りないんすね




無題 Name 名無し 18/08/18(土)17:04:40

空撮用ドローンとかいろいろあってペイロードを爆弾にするだけみたいなものだから開発は容易




無題 Name 名無し 18/08/18(土)19:14:53

実際には20kmも飛ばないだろうな。他のドローンと同じく理想の環境じゃないと。使う電波、障害物、風でめっちゃ短くなる。
使う電波がwi-fiと同じならwi-fiスポットや家電製品に干渉受けるし、これ羽が4枚だからぶつかったら落ちやすいし電波届きにくいし、停止して撃つんなら風に流されない性能もいる。
ふと思ったけど、これってひょっとして敵が通りそうなところに飛んで行って着陸して待ち伏せする?そうすればバッテリーが続く限り音や揺れを気にしないで撃てるし。




無題 Name 名無し 18/08/18(土)22:56:05

>帰還を考慮しない場合は20キロ先まで攻撃可能

(´;ω;`)ウッ…ボクたち特攻機なの?シニタクナイヨ…。
 
 
>敵が通りそうなところに飛んで行って着陸して待ち伏せする?
>そうすればバッテリーが続く限り音や揺れを気にしないで撃てるし。

なるほど、待ち伏せ攻撃のためにVTOL型にしたんだね。
よう考えちょる。




無題 Name 名無し 18/08/19(日)01:20:33 

>(´;ω;`)ウッ…ボクたち特攻機なの?シニタクナイヨ…。

ミサイル「......」




無題 Name 名無し 18/08/19(日)05:00:01 

>(´;ω;`)ウッ…ボクたち特攻機なの?シニタクナイヨ…。

金の無い軍隊、ゲリラ「君たちに片道切符なんて(頻繁には)渡さないよ!」
金のある軍隊、民兵「俺のために死ね!」
でも現場の兵士は無人兵器にも愛着が湧いちゃうんだよな。ロシアの無人車両のアニメーションPVでも破壊された無人車両に情が移ってた作りだった。




無題 Name 名無し 18/08/19(日)08:25:48

ラジコンなんでしょ?
電波送信地点を暴露されて反撃されそう。




無題 Name 名無し 18/08/19(日)09:04:58
 

>(´;ω;`)ウッ…ボクたち特攻機なの?シニタクナイヨ…。

ドローン士官

(#゚Д゚)「志願する物は一歩前へっ!!」

ドローン候補生

(´;ω;`)「・・・・・」

ドローン士官

(#゚Д゚)「一歩前へっ!!」




無題 Name 名無し 18/08/19(日)11:55:17

ミサイルならともかく、対戦車ロケットか・・・

ドローンの構造的に、打ち下ろしは困難だし、カメラもあんまり
良いのは積んでいなさそうだし、搭載数も一発だけだし、機動性も
あんまり良さそうじゃないから、使い所は難しそう。


ただ、それでも武器を積んでいることには違いないから、
実際的な戦果よりも敵兵への心理的影響のほうが大きいかもね。
(例えば大戦中のPo-2の夜間爆撃のように、夜中にドローンの
羽の音が聞こえただけで兵士が攻撃されるんじゃないかと過剰反応して
寝不足になるとか。これならただのドローンを飛ばしただけでも、
夜間では攻撃型ドローンとは識別が困難だから敵兵を困らせられる。
「この攻撃型ドローンは赤外線カメラを積んでいるので、夜間攻撃も可能」
という情報を流せば完璧。)




無題 Name 名無し 18/08/19(日)12:42:05

>使う電波がwi-fiと同じならwi-fiスポットや家電製品に干渉受けるし、

普通に考えて帯域はVHFあたりで出力もそれなりにあるだろ。




無題 Name 名無し 18/08/19(日)16:45:56

非常に脆弱なのは確かなのでレーザー迎撃の対象としては向いてるはずなので
今のところ具体例は無いに等しいけど各国でレーザー使用の小型児童追尾レーザー兵器が配備されそう
児童はそのままにして送信する




無題 Name 名無し 18/08/19(日)19:56:24

>搭載数も一発だけだし

九七艦攻「魚雷・・・」




無題 Name 名無し 18/08/19(日)20:19:54

>搭載数も一発だけだし、機動性も

あんまり良さそうじゃないから、使い所は難しそう

それが安いんだから次から次へとくるんだぞ
ISISでさえ迫撃砲弾積んでハンビーに爆撃してたし
射手の損害無しで対戦車ミサイル撃ち込まれるのは脅威だぞ




無題 Name 名無し 18/08/19(日)20:27:41 

そしてアホのように安価
部品調達も容易




無題 Name 名無し 18/08/19(日)20:33:40

細かい事だけどロケットですねぇ
ロケットは安いのが最大のメリットであって抱えるデメリット、命中精度等に難があります
RPG-7だろうと26だろうと射手の技量が求められる武器ですし反動がかなりあるので
浮遊するドローンでどこまで保持出来るのか気になる所 動画は無いのかな




無題 Name 名無し 18/08/19(日)20:48:23

参考動画


中東の素人が焦って撃つより当たりそうな気がする




無題 Name 名無し 18/08/19(日)21:04:10

もひとつ





無題 Name 名無し 18/08/19(日)22:21:2

用途としてはTOWやジャベリン等の誘導ミサイルの下位互換では?

非政府組織にとってそれらは手に入り辛いだろうし、
低コストで手軽に導入できるならかなり有用なのでは?

母機の低コスト化は進む一方だろうし、ガンガン飛ばされたら非対称戦がますます大変になりそう。
まぁ普及したら普及したらで対空RWS等も普及するだろうけど




無題 Name 名無し 18/08/19(日)22:48:00

なんかランチャーの発射筒やプロペラントを全部オミットし
ペイロードを稼ぎながら弾頭だけドローンに搭載し最初から
片道キップの20㌔で飛ばして体当たりさせるのが最適な気が…




無題 Name 名無し 18/08/19(日)23:02:40

成形炸薬弾ないしは普通の爆弾を落とせるようにしておくだけで十分だと思う
装甲車両は上が弱点だしね
発射筒分の重量で2個載せられるよ




無題 Name 名無し 18/08/19(日)23:04:33

米軍は前線で3Dプリンターでドローンを作る実験をしているそうな
多分フレームとかプロペラだけだろうけど




無題 Name 名無し 18/08/20(月)01:28:19

こんなおもちゃみたいなので殺されるのか




無題 Name 名無し 18/08/20(月)03:51:39 

やっつけた夏休みの自由工作みたいで好き




無題 Name 名無し 18/08/20(月)10:47:19 

>>前線で3Dプリンターでドローンを作る

犬型装甲車の口を模した開口部から行進して発進




無題 Name 名無し 18/08/20(月)21:11:3

まあドローンが安いって言っても数十万円はしそうだし、低速だから探しながら攻撃するんだろうな。その間は前線近くから誘導しないと。
893通の漫画家によるとあんまり大きいドローンは持ち運びが不便で保管も面倒らしい。




無題 Name 名無し 18/08/20(月)21:16:37

菌ばらまくだけならおもちゃで十分なんじゃないの




無題 Name 名無し 18/08/20(月)22:21:35

>数十万円はしそうだし

高くて数万円かと。作るだけなら。




無題 Name 名無し 18/08/21(火)00:08:22

ドローン爆撃機ならもうあるわけで
個人でリーパーの指令所みたいの作れそうw





無題 Name 名無し 18/08/21(火)03:47:53

イスラエル軍御用達のIAIなんか、偵察任務も行える『滞空爆弾ドローン』を実用化したからなぁ…

実験の様子







このブログの人気記事!

☆軍隊の制服スレ、パリ祭の陸自が随分と派手になってた!

☆A-29スーパーツカノvsAT-6Bウルヴァリン!

☆英政府が80年間隠し通した軍の秘密写真が公開、笑劇中にスクランブルのかかった女装兵士の姿!

☆陸上自衛隊の戦車は74式の装甲・パワーパック・センサー強化などの近代化で十分!

☆中国海警局が計画している10,000トン級巡視船…全長165メートル、幅20.6メートル!

☆米空軍にC-5M「スーパーギャラクシー」が全機(52機)納入完了…2040年代まで現役続行可能に!

☆日本がレールガンを秘密裏に開発、「電磁加速システム」実験室が初公開…中国メディア!

☆太平洋戦争中にアメリカ海兵隊が撮影した貴重な写真!

☆ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に!


藤木由貴ファースト写真集



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!