1: しじみ ★
 《 国際宇宙ステーションにドッキングしているロシアの宇宙船「ソユーズMS-09」で起きた空気漏れの原因ついて、状況に詳しいロケット宇宙部門の消息筋は製造不良であったことを明らかにした。

 スプートニクの消息筋によれば、原因はすでに突き止められており、空気漏れはすでに地球上で生じていたことから、職務怠慢だったことが明らかにされた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Soyuz_MS-01_docked_to_the_ISS
https://sptnkne.ws/j2rE
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535975034/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
3: 名無しさん@1周年
これは関係者とその家族はシベリア送りだな

4: 名無しさん@1周年
なあにウオッカがあれば事足りる

6: 名無しさん@1周年
アルマゲドンで見た

12: 名無しさん@1周年
>>6こんなものはひっぱたけば治る
ロシアではそうだ

7: 名無しさん@1周年
また接着剤つけとけば解決

10: 名無しさん@1周年
ソユーズ以外の交通手段はあるの?

15: 名無しさん@1周年
>>10
一応最終手段で、ステーション落下がある。

28: 名無しさん@1周年
>>15
そうか、成層圏ギリギリまで軌道を落とせば民間のロケットでも通えるかな?

25: 名無しさん@1周年
>>10
宇宙服着てパラシュートしょって飛び降りればいいと思うの

65: 名無しさん@1周年
>>25
断熱圧縮と云うのがあってな。(以下略)

13: 名無しさん@1周年
ダクトテープ貼っとけば良いんじゃね?

17: 名無しさん@1周年
デブリじゃなかったんか!

20: 名無しさん@1周年
ISSもゴミ化してきたけど、どう処分するんだろ
次世代スペースシャトルがあれば持ち帰れたのにな

24: 名無しさん@1周年
いやいや再突入するときどうすんのよ
帰りは高温のプラズマに包まれて
接着剤出塞いた程度で再突入に耐えれるのか?

30: 名無しさん@1周年
輸送中に落っことしてゴメンゴメンとかやってたからな

36: 名無しさん@1周年
ダクトテープがありゃ何とかなる

37: 名無しさん@1周年
「アルマゲドン」ではステーションが燃えちゃうなw
早くシャトルやソユーズで逃げないとww

39: 名無しさん@1周年
とんねるず「空気漏れじゃないのよ!おならがはいっただけ」

43: 名無しさん@1周年
ロシア宇宙船の不具合はスパナで殴れば直る
オレのパソコンも殴って直している

47: 名無しさん@1周年
ゼログラビティの続編?

48: 名無しさん@1周年
これは冗談抜きで怖いな

49: 名無しさん@1周年
Zガンダムとかマクロスで布切れで空気漏れを塞いでたけど実際にそういうのはどうなんだろう

52: 名無しさん@1周年
>>49
宇宙空間を漂う分には問題ない

1気圧差しかないから、簡単に塞げる

56: 名無しさん@1周年
>>49
船の浸水でボロ切れを棒で穴に押し込みよりは楽なんじゃないかな。

51: 名無しさん@1周年
エイリアンと闘った傷跡

57: 名無しさん@1周年
ソユーズは全体で3ブロック構造で、問題のブロックは地球帰還前に分離&投棄される部分らしい。
大気圏再突入は気にしなくていい。

67: 名無しさん@1周年
深海に比べれば宇宙の気圧差なんて無いも同じ

71: 名無しさん@1周年
ガンダムに出てきた風船みたいなやつで空気漏れしてるところをふさぐ方法を実用化すればいい

97: 名無しさん@1周年
宇宙で空気漏れって絶望的じゃないですか!
減った空気は一生戻らないんでしょ?

98: 名無しさん@1周年
ソビエト連邦がコピーする為に手に入れたアメリカのB29爆撃機は
運悪く製造ミスで機体にドリル穴を開けてしまったモノだった。

そのせいで、Tu-4全機に謎の穴が開いている。

106: 名無しさん@1周年
>>98

(1) 銃弾の貫通穴までコピー
  →完成後に(ノ∀`)アチャーと気付き、次回からはちゃんと設計意義を考えてコピーしようと学習

(2) 別のコピー現場にて、ある部品に意味不明の穴が空いているのを発見
 → 不要な穴だと判断し、コピーせず
 → 実は、塗装時に部品を吊るすために必要な、非常に重要な穴であった・・・

101: 名無しさん@1周年
開いた穴がどんどん広がってみんな
宇宙空間に吸い出されてしまうんでしょ
映画で何度も見たことがあるシーンだよ

117: 名無しさん@1周年
ソ連製はこんな物でしょ

123: 名無しさん@1周年
一気に空気抜けてボーンって爆発しないんだ

130: 名無しさん@1周年
こんな適当なのに宇宙技術は高い謎ロシア

140: 名無しさん@1周年
そんなちゃらんぽらんな連中が、ロケットや軍事技術で他国を
凌駕しているとか、信じられんよな

172: 名無しさん@1周年
そういや中国も空気漏れてたな。



このブログの人気記事!

☆無敵ドイツ軍を支えた、世界屈指の小銃「マウザーKar98k」!

☆韓国海軍が独島級3番艦「白リョン島」にF-35B戦闘機の運用能力を検討…甲板を強度が高い鉄板で補強!

☆ロボットに乗るなら「重装備強襲型」「訓練用教官機」「偵察用軽装型」「重装甲改修型」「化学兵器搭載型」「高速格闘戦型」!

☆戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの?

☆対戦車誘導ミサイルを搭載し近代化された歩兵戦闘車BMP-2Mが機甲師団に配備へ…ロシア中央軍!

☆中国空母2隻と大型保障船2隻、1枚の写真に収まる!

☆「ヒトラーの電動ノコギリ」…連合軍将兵を震え上がらせたドイツの名機関銃MG42!

☆三菱重工が次世代主力護衛艦30DXの最新モデルを展示、054A駆逐艦の強力なライバル!

☆多国籍軍特殊作戦隊が人質救助のデモンストレーションを披露…米フロリダ州タンパ市!


深田恭子 Blue Palpitations



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!