Name 名無し 18/09/04(火)08:37:58

 去年開発完了し配備が始まるG-RX6って射程どこまで伸びたんだろうね、水素酸素燃焼タービンにしたから燃費は更に良くなったはずだけど

1536017878352
http://www.2chan.net/
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/1252997.htm 




イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!

無題 Name 名無し 18/09/04(火)08:50:29

なんで水素と酸素燃やすと燃費が良くなるのか
他のより軽いから重量が軽くできるとか?
液体で入れてるんじゃないのならどう圧縮しても密度低くて他の燃料より低性能になるような・・・




無題 Name 名無し 18/09/04(火)09:57:32

熱効率が30%~40%のガソリンエンジンより良いディゼールエンジンでも熱効率は50%
水素は燃焼スピードが早く(ガソリンの約9倍)熱効率が60%以上になるからね
タービン機関になったから静粛性も上がるし排出は水だけなので航跡も出ない
良いことづくめです




無題 Name 名無し 18/09/04(火)10:26:36 

ちな個人的には低速でも(といっても55ノットは十分速いけど)射程が50km以上ある
スピアフィッシュ級になるかなあと予想
速度もたぶんあれぐらいになるだろうし




無題 Name 名無し 18/09/04(火)10:41:58

>水素酸素燃焼タービン

これ採用中止になってたような…




無題 Name 名無し 18/09/04(火)17:30:05

特に深海では排気をどうやって魚雷の外へ押し出すんでしょうか?
それと液酸液水を理想的な混合比で燃焼させると燃焼温度が高すぎると思うけどどうやって下げているんだろう?
排気(水)を吸気側に戻して薄めてるのかな?




無題 Name 名無し 18/09/04(火)19:09:53

民生分野だと水素は軽いんで燃焼効率は良くてもエネルギー密度が低くて結局航続距離が稼げない状態と聞いたけど




無題 Name 名無し 18/09/04(火)20:20:51

>去年開発完了し配備が始まるG-RX6って射程どこまで伸びたんだろうね

今年はまだ試験をするみたいだから採用と配備は来年以降になるんじゃなかろうか
あと動力なんだけど、別口で研究してた静粛型魚雷用動力装置と試験期間が被ってる事や
事前評価の中で、新魚雷も含めて改良では効果が限定的と言われてるのを見ると
開発を延長してこっちを採用した可能性があるかも

平成28年度、平成29年度及び平成30年度における潜水艦用新魚雷の試験

静粛型魚雷用動力装置



1536060051555
無題 Name 名無し 18/09/04(火)21:01:03 

排気が水に戻る時に凄い音がするんですよね(消音器)
やかんでお湯を沸かした時に経験しますけど
これは原潜でも主要なノイズ源だったと思う




無題 Name 名無し 18/09/04(火)23:35:28 

燃料が水素・酸素って潜水艦の閉鎖環境に水素持ち込むんですかね?
燃料電池AIPが水素の扱いどうするかって課題になってるのに解決できるんでしょうか




無題 Name 名無し 18/09/05(水)00:23:27 

自衛隊が研究してた燃料電池AIPに関しては課題と言ってもコストくらい




無題 Name 名無し 18/09/05(水)02:06:12

ああ、排気を冷やして液体の水にしてしまえば魚雷の外へ排出する排気の体積は劇的に減りますので排気を液酸と液水の予備加熱に使って冷やせばいいわけですね。




無題 Name 名無し 18/09/05(水)02:50:07

現代の魚雷の推進機関にはいろいろ種類があるもんだね、
推進剤の種類も過酸化水素、オットー燃料、リチウムと六フッ化硫黄等で
とにかく高エネルギーそうなものばかり

スウェーデンのtorpedo2000は過酸化水素、
アメリカのMK48、イギリスのスピアフィッシュはオットー燃料、
アメリカのMK50はリチウム六フッ化硫黄
を使ってる




無題 Name 名無し 18/09/06(木)02:27:48
 

どうもG-RX6はステルス長魚雷みたいだし、2022年に就役予定の
29SS(そうりゅうの次)がリム駆動推進なら静粛性がより高まる
リチウムイオン電池を搭載し完全無音潜水艦にまた一歩近づくね




無題 Name 名無し 18/09/08(土)13:02:16

潜水艦用ディーゼルエンジンは高級ガソリン車並みに消音が進んでて人間の耳にはエアコンの音のほうがうるさく感じるくらいだとか
安全に露頂できる海域なら音はほぼ気にしなくていいレベル




このブログの人気記事!

☆3900トンクラスの平成30年度護衛艦の艦種記号を「FFM」に決定…ついに日本にもフリゲート艦が誕生?

☆スカンクワークが開発した全翼型無人機「X-44A」…米エアショーで初公開!

☆ロシアの新型MBT「T-14」、無人砲塔の車内から360度旋回するテレビカメラで視察…大丈夫なん?

☆歩兵部隊が多数のドローンを活用して偵察活動、「攻撃型群集可能戦術プログラム」の第2次事業に着手…DARPA!

☆中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!

☆ベトナム戦争で運用されたAC-119Kガンシップ、ホーチミンルートでは「トラックハンター」として活躍!

☆英海軍の重巡洋艦「エクセター」が沈没、アオシマが発売予定のプラモデル箱絵に批判する声!

☆中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機!

☆お前ら、護身用に自分が銃を持つとしたら何を持つ?


1/35 ドイツ連邦 主力戦車 レオパルト2A6
ドイツ連邦 レオパルト2A6



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!