1: 樽悶 ★
 《 「明治維新と水戸」をテーマにした明治維新150年記念シンポジウムが22日、水戸市三の丸の常陽芸文センターであり、最後の将軍徳川慶喜や水戸藩主徳川斉昭の果たした役割などを考察した。鳥羽・伏見の戦いに敗れ、大坂城から脱出して海路で江戸に向かった慶喜について、専門家が「戦う勇気がなかった」「戦っていたら日本が消えていた可能性があった」と論戦を交わした。

 江戸城は1868年に無血開城されたが、戊辰戦争は翌年5月まで続いた。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

81306024003291
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15378732475181
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537986907/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!
4: 名無しさん@1周年
水戸藩士は過激派だらけだったからなぁ…
水戸はヤベーやつら

16: 名無しさん@1周年
>>4
井伊直弼襲ったのも水戸浪士やね

33: 名無しさん@1周年
>>16
首刎ねたのは薩摩の浪士だけどな。

432: 名無しさん@1周年
>>4
慶喜は立派な人物だったと思うが、水戸藩士がクソすぎて茨城の印象はどうにも悪すぎる

6: 名無しさん@1周年
論戦ったって台本だろ

10: 名無しさん@1周年
言い換えたら薩長の乱だもんな

13: 名無しさん@1周年
国内対立を利用して植民地のパターンが通用しなかっただけでも稀有やわ

20: 名無しさん@1周年
>>13
慶喜が乗ってたら英仏に分割統治されていたということか

14: 名無しさん@1周年
明治維新は非力な政権が倒されたというだけのクーデターだ。

15: 名無しさん@1周年
十分幕府は勝つ可能性はあった。小栗上野の言うことを聞いてればね。

183: 名無しさん@1周年
>>15
小栗上野は幕閣と対立しすぎ
幕末のロシアの対馬占拠事件でも幕閣と対立して外国奉行を辞職
最後も対立して慶喜か幕閣に職を罷免されられた

471: 名無しさん@1周年
>>183
頭の固い幕閣まるごと外遊させればよかったんだよ
小栗はアメリカを見てきているからな
結局維新後に薩長ら政府高官がこぞって欧米外遊するハメに

17: 名無しさん@1周年
欧米に無条件降伏しただけだろ、攘夷って何なん?
長州は裏切り左翼。

32: 名無しさん@1周年
そもそも幕末=明治新体制ってのはどの勢力も最初に思い描いてた方向や結末とは全然違う方向に行った結果の集合体みたいなもんで誰が功労者だとか邪魔したとか一概に語れんよね

37: 名無しさん@1周年
紀州と尾張が寝返ったんだから、側面と背後が崩れたら、さっさと逃げ出すしか道は無いよ

46: 名無しさん@1周年
天皇が主人で徳川は番頭って考えの水戸家出身者が
朝敵にされても戦い続ける勇気とか持ちようがないじゃん
尾張でさえ新政府に付いてんのに

48: 名無しさん@1周年
太平洋戦争のアメリカへの降伏に向かう良い教科書になりました。
おそらく天皇も徳川崩壊の徳川の様子をよく学ばれて居たのだろう。

でなきゃあの判断は出来ないだろう。

53: 名無しさん@1周年
慶喜は城を枕にして最後まで戦おうって部下を鼓舞したあとにこっそり脱出したのは擁護できないわ

63: 名無しさん@1周年
へー、仏が幕府で英が薩摩ね。異国で戦わせて自分はねぇ

83: 名無しさん@1周年
内乱があったら英仏米露が涎垂らしながら介入というのはあっただろうな。

91: 名無しさん@1周年
戦う勇気はなかったが正解だろ

93: (。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT
水戸の尊皇攘夷は過激過ぎたし、その教えに強く影響受けたのが慶喜
尊皇の慶喜が将軍になってしまったタイミングが悪かった
一橋派の敵だった南紀派の井伊直弼が暗殺されずに長生きして、徳川家茂も江戸で悠々自適に暮らしてたら、徳川幕府はもう少し続いてたかも

101: 名無しさん@1周年
日本を征服したイギリスの傀儡政権が明治幕府だろ。

別に新しい素敵な日本を作ろうとしたわけでもない。

158: 名無しさん@1周年
禁門の変では、慶喜は勇敢に戦ったとか聞いたことあるけど。
臆病で片付く問題かな。

166: 名無しさん@1周年
後の第二次世界大戦で日本は消えた

181: 名無しさん@1周年
頭脳明晰でリスクが見えすぎるから精神錯乱したんだろうな。

194: 名無しさん@1周年
戊辰戦争を起こした時点で犠牲は出ているし、東北とは交渉すれば良かったのに
わざわざ攻め込んで殺しまくった新政府軍が悪いだけだろ

206: 名無しさん@1周年
戦っていれば薩長に大和政権が滅ぼされることもなかっただろうに

219: 名無しさん@1周年
尊王教育に染まり切った水戸の人間が朝敵になって戦えるわけがない
やるなら禁門の変並みにやる覚悟持たなきゃならんし

221: 名無しさん@1周年
薩長に倒されず幕府がゆるやかに近代化進めていれば、その後の暴走的な
軍国主義もなく、よって太平洋戦争もなく、今の日本は経済的にはるかに発展していただろうな

231: 名無しさん@1周年
フランスから金借りてる時点で暗殺の対象。

235: 名無しさん@1周年
あと、水戸藩の徳川斉昭が阿倍や尾張藩同様、幕政の諸藩合議制への移行を主張しており、島津斉彬にとっては都合が良かった。

井伊直弼は「政治は老中や直参の権利」だったからね。

237: 名無しさん@1周年
まぁ、徳川幕府が残っててもアメリカとは激突してただろうな太平洋利権をかけて

239: 名無しさん@1周年
佐賀藩みたいにテクノロジーや、社会科学の素養がある藩士を教育出来てれば維新後でも勝ち組になれた
結局、水戸藩は新時代に及びじゃなかっただけなのに、没落を時勢のせいにするとはアホだなw

248: 名無しさん@1周年
日本人は外国の事情をよく勉強していたから列強が内紛を利用したり不平等条約で弱体化させたりして植民地にしていたやり方も知っていた。それを避けたとしても不思議ではないね

260: 名無しさん@1周年
結局これも浪人が増えすぎたのさ。

284: 名無しさん@1周年
井伊直弼を阿部存命中に始末できていれば・・・

295: 名無しさん@1周年
新政府は大名の資産を返還してる
幕府側が、最後まで薩長側と戦争してたら、大きな傷を国内に残した
これを避けたことは、懸命な判断だった

アメリカの南北戦争という内乱では、南部連合側への厳しい措置で
いまでもその影響が残っている
悪影響がな

300: 名無しさん@1周年
坂本龍馬なんて、慶喜は名前すら知らなかったんじゃないの?

306: 名無しさん@1周年
関ヶ原で西軍が勝っていたら今頃は敗戦国にならなかったな



このブログの人気記事!

☆「多用途防衛型空母」を導入、ところで防衛型空母ってどんな空母?

☆中国陸軍が新型装輪型装甲車両の戦闘能力テストを実施!

☆陸上自衛隊が「新制服」を発表、濃緑色から紫紺色に一新…コンセプトは、強靱性と使命感、品格!

☆戦車車体にミグ21戦闘機のジェットエンジン2基を搭載したモンスター消防車!

☆海上自衛隊艦艇向けにファランクス「CIWS」の改修キット24基分を売却…最新のBaseline2に変更!

☆ピストルの発射弾数をカウント、簡単取り付けできる慣性射撃カウンター「RISC」!

☆中国開発のJ?31ステルス戦闘機に国外からの購入の動きなし、機体そのものに問題か…盟友パキスタンも外交辞令のみ!

☆南シナ海に中国海軍艦艇が集結…空母機動艦隊っぽい艦隊の威容を見よ!

☆もしアイオワ級戦艦に50口径40.6cm砲レールガンを装備したら?


ダークネスガーディアン



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊