1: みつを ★
 《 今後10年以内に月と火星の探査を再開する米航空宇宙局の計画を受け、米防衛・航空大手のロッキード・マーチンは3日、月面に着陸可能な宇宙船の構想を発表した。

 NASAは将来の火星探査に向けた初期段階として、1972年以来初めて宇宙飛行士を月に送り込む計画を表明している。この計画は、ドナルド・トランプ米大統領の公式政策にも盛り込まれている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4517ec58-c809-4efe-a2d3-81e69c02ed84-AFP_AFP_19Q9ED
http://www.afpbb.com/articles/-/3192068?cx_part=latest 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538676739/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!
3: 名無しさん@1周年
21世紀なるときも今後10年以内に有人月面着陸再開と火星探査が行われるだろうみたいなこと言ってたな

4: 名無しさん@1周年
さて前澤が先になるのか、NASAが先になるのか、見ものだな。
要するにどちらも当てにならないという点ではどっこいどっこいだということだ。

5: 名無しさん@1周年
核融合炉はまだかね

6: 名無しさん@1周年
スペースX社がロケットを着陸させて見せたのは、確実に月着陸用に売り込むため。

しかし、低軌道のISSですら1mSv/日の被曝がある。100日で100mSv年間
許容量いっぱい。運がよく被曝量が少なければもう少し滞在できる。月まで行けば
50mSvは最低でも短期間に被曝するだろう。同じ飛行士が行かない理由は
明らかに危険だから。

9: 名無しさん@1周年
アメリカ人が何かする時は必ず軍事目的だけど
人工衛星だと基地としては不安定なの?

10: 名無しさん@1周年
高さが高すぎると思ったけれど、
良く見ると、エレベーターで乗降w

13: 名無しさん@1周年
「2001年宇宙の旅」ではパンナムが月に行っていた

20: 名無しさん@1周年
高所恐怖症だから、想像するだけでイヤ。
固定されずに無限の宇宙空間に浮遊してるのもイヤ。
てか月も地球も早くどこかに着陸してほしいわ。

22: 名無しさん@1周年
宇宙で遭難とかして救助できるのか

24: 名無しさん@1周年
人間送り込んでスコップで手堀りでもさせようってのかね

30: 名無しさん@1周年
火星は大変だけど月滞在くらいなら
出来るかもな。

32: 名無しさん@1周年
やってから言え
映画もやめろ




このブログの人気記事!

☆高機動多用途装輪車両ハンヴィーのアップグレード版「NXT360」を発表…AMゼネラル!

☆米海兵隊がAAV7に代わる新型水陸両用車に8輪装甲車「ACV1.1」の採用を決定!

☆ドイツ海軍のザクセン級フリゲート艦がミサイル発射に失敗して爆発炎上!

☆米軍最大の大型輸送機「C-5 ギャラクシー」、初飛行から50年…ボーイング747-400型機よりも長い75.3メートル!

☆ゼロ戦がヨーロッパで戦ってたとしたら・・・・・!

☆中国がレーザーライフル銃の本格生産を開始へ…衣服を焼き人の肌を瞬時に炭化させる威力!

☆米DARPAが三角形に変形する車輪を発表…軍用車両の機動性が向上!

☆中国空母艦載機「J(殲)-15」に欠陥、相次ぐ墜落事故死…代替機としてステルス戦闘機「J(殲)-31」を想定!

☆第2次次世界大戦中にドイツ軍が運用した輸送機「Me 323」…愛称はギガント!


藤木由貴ファースト写真集



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!