1: SQNY ★
 《 米軍の遺伝子組み換えウイルスを蔓延させるために昆虫を使用するプログラムは、生物兵器禁止条約に違反する可能性がある。ドイツ及びフランスの大学の学者グループの研究で述べられている。研究は、サイエンス誌に掲載された。

 研究を行ったのは、進化遺伝学、生命倫理学、および権利に関する専門家の国際的なグループ。プログラム「Insect Allies(昆虫同盟)」は、米国国防総省に属する国防高等研究計画局(DARPA)で開発されている。公式的な実験課題は、昆虫媒介性ウイルスを生産する植物の染色体の改変。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

size0
https://sptnkne.ws/jGcz
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1538739989/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
3: 七つの海の名無しさん
まーやってるだろうね。不思議ではない。

6: 七つの海の名無しさん
あーマジノラインってやつか

8: 七つの海の名無しさん
新しいものを作り出せる環境で作るのを抑制できる学者はまずいないだろうな

9: 七つの海の名無しさん
イタリア人の外科医師が人体の首の挿げ替え手術をしなかったっけ?
ヨーロッパ人も大概だと思うけど?

10: 七つの海の名無しさん
ドイツとフランスが? う~ん、なんか怪しいな

11: 七つの海の名無しさん
 
独仏も皆やってるだろ

13: 七つの海の名無しさん
殺人昆虫が人類滅亡の原因になるとはな

人類滅亡まであと1258日

15: 七つの海の名無しさん
  
天然痘ウィルスとか、ふつうに所有してんじゃね?

16: 七つの海の名無しさん
まず中国を疑えよ

17: 七つの海の名無しさん
疑心暗鬼になったら終わりだね
これは戦争始まるわ

23: 七つの海の名無しさん
いや誰だって疑ってるだろ。
昔は比較的無害なウィルスを散布してどんだけ広がるか実験とかしてた。



このブログの人気記事!

☆空自F-15J戦闘機を改修し電子防御装置を搭載へ…防衛省が電子戦への対応を本格化!

☆グラマンシリーズでは後のF9F艦上ジェット戦闘機に繋がる、美しさを誇るF7Fタイガーキャット!

☆さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

☆16式機動戦闘車ってスラローム射撃出来るの?

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆日航123便墜落は自衛隊のミサイルによって墜落させられた可能性?

☆ロシア陸軍の装甲部隊が戦闘訓練を実施…戦車には多数の爆発反応装甲!

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆米映画「硫黄島からの手紙」オーディションでイーストウッド監督が嵐・二宮を日本兵役に選んだ意外な理由!


有村架純 超特別限定版



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!