1: Ψ
 《 中国の著名な軍事専門家・張召忠(ジャン・ジャオジョン)氏が自身の微博アカウント上で、このほど進水式を終えた日本のおうりゅう潜水艦について解説した。 (略) また、おうりゅうの動力について「従来の鉛蓄電池に代わり、リチウムイオン電池を採用している。これは潜水艦技術において画期的な革命だ!

 おうりゅうに対する張氏の評価に対し、中国のネットユーザーは

「日本の科学技術が中国より10年以上リードしていることを認めないわけにはいかない」

「そうりゅう型潜水艦は、われわれにとって強敵だ」

「では、どうやっておうりゅうを倒したらいいか、教えてください」 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

43119654_2013561832038858_7895112190355570688_o
https://www.recordchina.co.jp/b651701-s0-c10-d0135.html
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1539055234/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!

7: Ψ
韓国と比べて怖いのは分析して研究しようとする意欲だね。

韓国は、何でも反日で事を進めるのとは質が違う。

17: Ψ
>>7
韓国はその辺が本当におかしいからな
国を傾かせても感情を優先するのはもう狂気の沙汰だ

8: Ψ
デブは痩せられるけど潜水艦乗りは適性があるから誰でもいいという訳ではない
そこが潜水艦の運用の難しさ

9: Ψ
電池メーカーを買収する

16: Ψ
どうやって倒せばって、中国じゃ発見すらできないんだから無理に決まってるだろ

18: Ψ
中国って耐久性までは不明だが、複雑なトゥールビョンやクロノグラフを作る腕は有るんだな

19: Ψ
「著名な軍事評論家:張召忠 氏」はポカミスしてるね。
海自の「おうりゅう」にはAIP(スターリングエンジン)は搭載してないよ。
リチウムイオン電池のおかげで不要になったから。

21: Ψ
>>19
どうやって充電するの?

27: Ψ
>>21
従来通り、シュノーケリングによって、ディーゼルエンジンを動かして充電しますよ。
スターリングエンジンは出力が小さいから、速度4~5ノットしか出ません。
大容量のリチウムイオン電池は、短時間なら最高速の20ノットも出せるし、
節電すればスターリングエンジン並みの長期間潜航が可能になります。

44: Ψ
>>19
不要になったわけではない、

鉛蓄電池は取るとして、AIPまで取るか取らないかは議論の上で決めている。

25: Ψ
オーストラリアはこれから潜水艦用ドックの建造
潜水艦建設は15年後
その頃には日本はそうりゅう級の次の潜水艦建造が始まる
やっぱ日本から輸入すべきだったんじゃね

26: Ψ
スターリングエンジンはやめたんだよな、この艦から
燃料電池の性能(容量)が充分なら必要ないし

45: Ψ
>>26
リチュウム電池の問題は出力よりも運用性と安全性。

多くの電気自動車で使われていて枯れていると思われているが、エネルギー密度が高く、内部でトラブルが一箇所で起きるとそれが広がる構造になっているから、問題の確認と予防ができるかは大切。

更に軍事で使う技術は枯れていることが求められるが.以前のリチュウム電池は高電圧なものはすぐに疲弊して充電できなくなるものがある。
そうはならないと思うが、それもこれからだ。

29: Ψ
スターリングエンジンは海の底でじっくり待機しながらチョロチョロ動くのに有用なんだけど
(潜水艦は常に全速力を出してる訳じゃない)
やっぱ急速な機動性を求められる活動には不向きだからねえ
燃料電池の出力で速度の加減が出来る(その余裕がある)のなら必要ないわな

46: Ψ
>>29
燃料電池は積んでいない。

31: Ψ
AIPで充電できなくていいのか
満充電するのに何時間プカプカ浮いてなきゃならないの?

32: Ψ
チャンコロは油断できないな。

36: Ψ
潜水艦のタイマン勝負は無いから、AWACSとの連携が基本

49: Ψ
なんつーか肝心の軍事的な指摘はしないのな
「なにより優れるのは静粛性だ。中国の原潜は120-130db、通常潜水艦は110dbもあるから理論上はどれだけ遠くからでも探知できる。
おかげで日本側は中国潜水艦の音紋はまるまる把握して船種、最悪型番まで把握しきってる
もしかしたら港湾の活動すらなんらかの方法で探知してる、あるいは探知可能にする計画を持ってるかもしれない。
たいし中国海軍は日本の潜水艦機密書類は盗めても盗める音紋は盗めていない。これは旧式のおやしおですら89db未満であり、中国最高の潜水艦より1/4、原潜の1/32の距離まで接近しないと探知できないからだ。
よって日本は過去15年南シナ海目と鼻の先で潜水艦訓練してるのに、一度とて音紋の入手に成功したっどころか、探知できたことすらない
日本は毎年中国の潜水艦を検知追跡して警告出してるのにな。実戦だったら中国潜水艦は累計300隻は撃沈してる
そしてタイプそうりゅうはその圧倒的な旧式潜水艦ですぐれ、こと静粛性は世界一で米軍以外には検知不可能なのだ」
なんてことは中国の公共放送では言えたものではない。その程度のギャップだ

例えるなら中国の対潜、ソナー能力と日本のソナー、潜水戦の格差は第二次対戦米軍が圧倒的だったニチベイ潜水艦競争よりも差が開いてる

日本はやろうとおもえば9隻の中国潜水艦が出港したら7隻を3隻で撃破して、3週間で21隻は撃沈に追い込む
その上で輸送艦やフリゲート20隻以上を無力化する。中国の052cdDD以外はすべて排除され、052であっても回避できるだけで撃破はできない
日本側は中国艦隊をふうじこめるだけの「潜水艦キルチェーン」を有し24時間365日の排除体制を持ってる

51: Ψ
>>49
まあなんつうか、そうかも知れんとは思うけど、日本にはほかに米軍もいて、米軍がいるということは英軍もいるだろうし中国を殺したい各国海空軍も集まってくるわけで中国に勝ち目など1ミリもないのはわかりきったこと。
対して中国に加勢する国があるかと言えばないわけで。

52: Ψ
リチウムイオンか…
三菱だし潜水艦の中をオーブンにしそうだな

55: Ψ
潜水艦って、充電して航行するのが普通なの?
原子力潜水艦があることから、発電と充電を艦内でやるもんだと思っていたんだけど。

56: Ψ
>>55
発電と充電を艦内でやってるよ。

61: Ψ
潜んでいそうな海底に手当たり次第核魚雷打ち込めばいずれ当たる

62: Ψ
中国は最近ボールペンのベアリング芯が作れるようになった
技術は50年以上遅れてる



このブログの人気記事!

☆ロシアが多連装ロケットランチャー「スメルチ」の発射機の中に組み込むドローンを開発!

☆米陸軍のストライカー装輪装甲車に30mmタレットを搭載した「ドラグーン」…ヨーロッパ配備に向けテスト中!

☆米海兵隊のアサルト・ブレイシャー・ビークル(ABV)…全地雷撤去車両プラウプロトタイプ!

☆史上最大の超弩級戦艦として世界を驚愕させた「戦艦武蔵」の46センチ砲と日本人の技術力!

☆F-35戦闘機を対象とする自動地面衝突回避システムの導入加速戦略を承認!

☆永世中立国スイスは銃所有率が高いのになぜ乱射事件が起きないのか?

☆中国軍の新型汎用ヘリコプター「Z-20」…来年の設立70周年軍事パレードに登場か!

☆先進技術実証機(X-2)の飛行試験状況を紹介…離陸~各種試験~着陸(動画)!

☆史上最も意味のない戦いとは?…「ディエップの戦い」が有力な候補に!


河瀬杏美「やめて、それだけは…」



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊