Name 名無し 18/10/06(土)02:05:24

    《   開発費の20%(1800億円)を負担するインドネシアが去年から分担金を支払わず開発中止の可能性も出ている。初回の45億円だけで分担金が未払い。しかもインドネシアは派遣した技術要員を韓国から引き上げている。またインドネシアはKFXの米国技術を勝手に韓国が移転できる可能性が無いと見ていることも原因。

    開発費負担「韓国政府 60%、KAI 20%、インドネシア 20%」 韓国は試作機と全ての技術移転するからとインドネシアに開発費を出させた。韓国KF-Xは、2021年に試作1号機を完成させて2022年に初飛行を計画をしている。    》    

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!

無題 Name 名無し 18/10/06(土)03:23:34

あと3年強以内に初飛行ってどう考えても無理なスケジュール




無題 Name 名無し 18/10/06(土)05:50:08

戦車でさえも
まともに作れないのに
インドネシアと協同開発って
カンコク人はアホなん?




無題 Name 名無し 18/10/06(土)06:05:00

開発失敗(韓国での開発は無理)だった責任をインドネシアに押し付けているようにしか見えない…




無題 Name 名無し 18/10/06(土)06:59:54 

アメリカの技術をインドネシアに勝手に移転する目論見で韓国側がインドネシアを騙して金を巻き上げたんじゃねえか




無題 Name 名無し 18/10/06(土)07:06:12

インドネシア「君らが言ってたことと全然話が違うじゃないか。我々は降りる。金ももう出さないし、派遣技術者も引き揚げる」

これだけの話でしょ。
いつも通りに嘘とハッタリと大口がばれただけ。




無題 Name 名無し 18/10/06(土)07:53:41

そう言えば少し前にインドネシアでKFX生産工場完成式典のような事を行ったと言う海外記事を見た記憶が在るんだがインドネシア自体はKFXは完成する物と見ているが技術移転がされないので出資金の拠出を一時的に停止していると言う感じなんだろうか?




無題 Name 名無し 18/10/06(土)11:01:59

45億円巻き上げられる前に気づけよインドネシア




無題 Name 名無し 18/10/06(土)11:34:37

満足にダムも作れない国が笑わせるわ




無題 Name 名無し 18/10/06(土)11:44:40

計画からして皮算用だしな




無題 Name 名無し 18/10/06(土)12:34:44

>開発失敗(韓国での開発は無理)だった責任をインドネシアに押し付けているようにしか見えない… 

これしかないな
しかし、インドネシアって何年か前に既に計画から手を退いてなかったっけ?




無題 Name 名無し 18/10/06(土)15:22:38

最初からぐだぐだだったしなこの計画、自国に根幹技術無くて他所の国頼りなのに最新技術を供与される前提の計画だし
インドネシアもホテルに浸入されてPC覗かれたとやられたのに契約してるし




無題 Name 名無し 18/10/06(土)16:46:55 

関わるとロクなことがない




無題 Name 名無し 18/10/06(土)17:16:31

ほとんどの装備が外装で
開発うまくいっても
SU-57とほとんど価格変わらない(推定6000万ドル)って感じなら
SU-57が多少モンキーでもKFX選ぶ必要ないよね
って気づいたんでしょう




無題 Name 名無し 18/10/06(土)17:33:29

そもそもチョンコに開発技術ないしインドネシアもそういうノウハウあるの?(インドネシアには失礼だが)。アメに泣きついても相手がチョンコだから重要な部分は絶対に出さないだろう




無題 Name 名無し 18/10/06(土)17:57:59

技術移転ってプロセスが無いと
何も作れないのな

まあ、それを指摘してもカエルのつらに小便なんだが
つくづくみっともないね




無題 Name 名無し 18/10/06(土)18:34:06 

独力で頑張れ
日本の旧NALみたいに




無題 Name 名無し 18/10/07(日)21:23:11

ステルス性は?韓国防衛展に登場した第5世代戦闘機KFXの模型に驚き 中国メディア

https://www.recordchina.co.jp/b648364-s0-c10-d0135.html



無題 Name 名無し 18/10/08(月)15:49:22

>ステルス性は?韓国防衛展に登場した第5世代戦闘機KFXの模型に驚き

読んでみるとステルス性能が無い事に驚いてる記事なのね




無題 Name 名無し 18/10/08(月)15:56:00

最初は4.5世代機目指して、その次にウェポンベイ搭載の4.8世代くらいのステルス機にして、最後にアビオニクス開発して5世代
って引き上げる計画なんだから外装はなにもおかしくないのでは




無題 Name 名無し 18/10/08(月)18:08:45

外形ステルスは真っ先にやらないと後からの改修で修正は難しいのでは?
また新造でそんな細かいフェーズでやってたらいつまでも試作機状態だと思うし、財務省の理解が得られるだろうか?




無題 Name 名無し 18/10/08(月)18:49:39

ウェポンベイ用のスペースはあらかじめ確保してるっぽい




無題 Name 名無し 18/10/08(月)21:07:14

F-16クラスのサイズであのスリムさだとミサイル入る余地ほぼいないよ、対空が左右各1発入ったら拍手レベル




無題 Name 名無し 18/10/08(月)22:10:41

KFXはF-16よりは相応にでかくて重いぞ
長さで2m、最大離陸重量で6t重い




無題 Name 名無し 18/10/08(月)23:27:25

まあそうだがそんな悠長なことで間に合うとも思えないね




無題 Name 名無し 18/10/08(月)23:50:53 

胴体に入れるスペースも無いのに
後からどれだけ変化するのか楽しみ。
改造レベルで済まないのに
中国の軍事紙もそれを突いている。




無題 Name 名無し 18/10/09(火)00:00:16

>胴体に入れるスペースも無いのに

スペースは最初から確保しといてドアが後付けなんだと




無題 Name 名無し 18/10/09(火)15:59:23
 
最新の数値だとFC-31とほぼ同じサイズと重さになってるKFX




Shenyang_J-31_(F60)_at_the_2014_Zhuhai_Air_Show 無題 Name 名無し 18/10/09(火)16:51:40

将来的にウェポンベイにするスペースを確保してあるとは言えそれまではデッドスペースでしかないし無駄の多い設計とも言える




無題 Name 名無し 18/10/09(火)17:35:21

予算の20%無くなるのは確かに痛いと思うがそれでいきなり全部止まるか?
今迄の模型作ったりのパフォーマンスとか研究してますアピールとか全部インドネシアの45億円でやってったんでねえの
自国負担分の金はどっかに実在しとるんか?




無題 Name 名無し 18/10/09(火)22:20:18 
 
韓国ではこんなランキングをもう世界に流している

 < 戦闘機トップ10 >
1位 F-22 (アメリカ)
2位 KFX  (韓国)
3位 F-35 (アメリカ)
4位 Su-35 (ロシア)
5位 Su-30 (ロシア)
6位 F-15  (アメリカ)
7位 F/A-18E(アメリカ)
8位 F-16  (アメリカ)
9位 FA-50 (韓国)
10位タイフーン(欧州)




201509252100043864-167450 無題 Name 名無し 18/10/09(火)22:25:16

↑笑わせる尚。あとタイフーンはもっと上だろ




無題 Name 名無し 18/10/09(火)23:05:28

>韓国ではこんなランキングをもう世界に流している

FA-50がタイフーンより上とか絶対にあり得ない
FA-50なんぞファントムや三菱F-1にも勝てない
順位的にはタイフーンは4位か5位くらいで
反日精神でランク外になったF-2はスパホの下くらいには入ると思う





無題 Name 名無し 18/10/10(水)00:48:20

>順位的にはタイフーンは4位か5位くらいで

そこまで上がるかな
Su-30MKIに12:0で負けたスコア叩き出しているし
状況や物が悪かったとしてもレーダがしっかり入っているSu-30本国仕様だと
ごく普通に負けるんじゃないかな
というかF/A-18どころかF-2よりも下に来そう





このブログの人気記事!

☆なぜ経済強国の日本から大型旅客機が生まれない?「作れないのか、それとも作らないだけなのか」…中国メディア!

☆ガトリング砲は世界最初期の機関銃なのに、その活躍についてはあまり知られていませんね!

☆中国の最新鋭ステルス戦闘機J-20は、いずれF-22ラプターを超える?

☆ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある!

☆新型ライフル「HK433」…G36の後継って話だがいまいち情報が耳に入らないね!

☆中国、ウクライナから不良品の空母を売りつけられた…初の空母「遼寧」は欠陥品だ!

☆ロシア特殊部隊向けに設計された戦闘車両「chaborz-6」!

☆インドが韓国から調達したK-9自走榴弾砲が完成、改造し国産版を「Vajra-T」と命名!

☆B-2ステルス爆撃機が10機編隊で飛行中の模様!!!


P-1 試作1号機



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊