1: みつを ★
 《 国外では、ロシアの軍事スパイはヘマばかりするとして嘲笑の対象になっている。だが、ロシア政府の外交政策に対する軍の影響力は増大しており、軍が「秘密工作(ブラック・オペレーション)」を止める可能性はほとんどない。

 ロシア軍の情報機関であるロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)は今年、失敗に終った複数の攻撃に関与したとして西側諸国から非難を浴びている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

43877881_2203522319890512_7754557375549276160_n
https://jp.reuters.com/article/russia-cyber-politics-idJPKCN1ML186 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539516470/




イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?
19: 名無しさん@1周年
>>1
>ロシア側はこうした悪事を否認しているが、西側諸国ではとうてい信じられないという嘲笑を浴びており

身内のSVR(対外情報庁)もディスってたよな
まぁこうも失態続きじゃ誰に馬鹿にされても仕方が無いが

4: 名無しさん@1周年
ドーピングすれば勝てると思ってるんだろどうかしてる

5: 名無しさん@1周年
まあ、米CIAもカストロとかにかなりマヌケ扱いされていたような

7: 名無しさん@1周年
ドネツク共和国大統領を堂々と暗殺された報復はしないの?
武器庫爆破するとか優しすぎる。

これ以上放置しておくと
水面下の戦争で敗北する。

シリアを守り通せるかは正念場。

ロシア国民は年金より侵略の危機にあることを自覚すべき。
ウクライナを失ったのは相当な痛手。

12: 名無しさん@1周年
ほう、とても偶然とは思えないですね、多分、かなり大きなパラダイムシフトが起きてる可能性が高いと言えますね。

20: 名無しさん@1周年
嘲笑を一身に浴びてるのは五毛だと思ってた・・・

25: 名無しさん@1周年
世界大戦はじまるの?

ロシア・トランプ 対 チャイナ・ヒラりー

26: 名無しさん@1周年
毒盛りロシアおそロシア

29: 名無しさん@1周年
まぬけなアマチュアなんて言えてるうちはまだいいけどな
北朝鮮を作ったのはロシアだし中国だってロシアには敵わない
そんなロシアに経済制裁してんだ
ロシアも戦争をする気はないだろうが、それなりの報復は考えてるだろ
トランプとの関係だって不明だしな

31: 名無しさん@1周年
何か間違うと大惨事世界大戦w

32: 名無しさん@1周年
ヘマするのも撒き餌だったり



このブログの人気記事!


☆宇宙空間から鋼鉄の槍を投下し、核兵器並みの威力を持つ「神の杖」…米政府が開発中!

☆戦前・戦中に日本が撮影したカラー写真ってどのくらいあるんだろ?

☆ロシア軍戦車スレ、T-14もいいけど既存戦車の改修型も色々出て面白い!

☆冷戦時代に米国に対抗して製造されたソ連版スペースシャトル「ブラン」…今もカザフスタンの草原に放置!

☆仮想敵部隊の第11装甲騎兵連が旧ソ連軍を模した車両や装備で戦闘模擬訓練を実施…米陸軍フォート・アーウィン!

☆ロシアで極開発中とされるT-60超音速爆撃機…2次元推力ベクタリングノズルを装備!

☆最新戦闘機「F-35ライトニングII B型」の細部にまでこだわりったプラモデルが登場…ハセガワ!

☆北朝鮮崩壊後、米露中韓の4ヵ国で分割統治する案!


衛藤美彩写真集



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!