1: 記憶たどり。 ★
 《 旧日本海軍連合艦隊司令長官だった山本五十六(1884~1943)の遺髪が、海軍兵学校時代の親友だった旧海軍中将堀悌吉(1883~1959)=大分県杵築市出身=の遺品の中から見つかった。

 これまでに山本の遺書とされる「述志(じゅっし)」や手紙も確認されており、ともに戦争に反対していたとされる2人の絆を裏付ける資料という。大分県立先哲史料館(大分市)が17日、発表した。   》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

shinjuwan_2
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458324/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539824445/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
30: 名無しさん@1周年
>>1
戦争は無理だとの立場だが
軍部に押し切られ
ならばと、一撃離脱で講和ねらいがだめになり
情報漏れで戦死。
無念だっただろうな。

314: 名無しさん@1周年
>>1
本当に反対してたら戦ってはいけないよ
それが勇気
だが、当時の経済状況じゃ外に不満が向くのも仕方ない
国内の構造改革をやらないと中間層が戦争を望むのは自然

16: 名無しさん@1周年
山本長官が構想した伊400潜水艦が、開戦時に間に合っていたらなぁ。

20: 名無しさん@1周年
>>16
間に合っていても対米開戦したら負け確定

25: 名無しさん@1周年
当時の現役軍人は基本的に坊主頭だろ
遺髪にできるほどの長い毛はないはずだが
長官クラスは長髪桶だった?

296: 名無しさん@1周年
>>25
海軍は実力次第。陸軍なら許されなかっただろうね。
岩本徹三は霞ヶ浦海軍航空隊に入ってから終戦時まで、ずっと当時でいう長髪だった。

87: 名無しさん@1周年
普通に調べれば主戦論は海軍だったわかる

93: 名無しさん@1周年
35歳でハーバードに留学してたんだから、そりゃこんな国と戦ってもどう転んでも勝てん罠とは思ってたろうな

149: 名無しさん@1周年
山本五十六も「半年や1年は暴れてみせます。しかしその先は分かりません」じゃなくて
その先は物量差で負けると言わなかったこと、真珠湾攻撃の不徹底とか責任者として
の立場考えるとそんな有能だった感はないな

226: 名無しさん@1周年
>>149
山本は典型的な黙して語らずタイプだったらしいね。
みなが山本に忖度しまくって「長官はこのようにお考えだ」「いや、こう考えらっしゃる!」との議論を目の前にして山本本人は黙ってたらしいけど。

159: 名無しさん@1周年
日米開戦までに、山本が、海軍を追い出されるなり、
辞任してるなりしてたら、どうなってたんだろうな?
アメリカを激怒させた真珠湾攻撃は無く、艦隊決戦っぽい戦いになってたんだろうか?

164: 名無しさん@1周年
>>159
そういう意味ではもっと早く負けて被害は少なかったかもな
陸軍のバカが陸に上がる前にくらい早く負ければの話だけど

175: 名無しさん@1周年
>>164
米艦隊を正々堂々と洋上で撃破してたら、早期講和への道が開けてたかもな。
逆に、連合艦隊が負けてたら負けてたで、これまた講和への道が開けてたかも。

189: 名無しさん@1周年
>>159
制空権を取った方が勝つ事は、ナチスドイツの戦いで証明されてた
センピル教育団が育てた当時の海軍航空隊は世界一優秀だったから
山本が居なくても、航空兵力中心になってたのは間違いない

162: 名無しさん@1周年
真珠湾で空母さえ沈めてればなあ
艦隊保全に拘った南雲のせいで。。。

180: 名無しさん@1周年
>>162
あの時真珠湾近辺にいたのはエンタープライズとレキシントンだけで他のは沈められた可能性はない
二隻だけ沈めてても結果はあんまり変わってないと思う

205: 名無しさん@1周年
>>162
>真珠湾で空母さえ沈めてればなあ
 アホ。真珠湾で攻撃すべきは、弾薬庫、燃料庫、工廠。
 タマナシあぶらナシ修理不能の空母は役立たず

181: 名無しさん@1周年
アメリカに仕方なくさせられた戦争なのに
山本五十六の責任と言う
まあそういう矛盾した連中となにを議論しても無駄か

193: 名無しさん@1周年
海軍も永野修身とかが牛耳っていて戦争は避けられないって意見もあるが
それこそ負ける勝てない諦めろで戦争止めさせるのがこいつの仕事で
仕事放棄した最低の馬鹿
連合艦隊司令長官がやらないで誰がやるんだ

202: 名無しさん@1周年
>>193
対米開戦をだしに軍艦を揃えて来たのに「勝てるわけないだろバーカw」なんて言ったら海軍のメンツに関わるからな

229: 名無しさん@1周年
>>193
軍令部総長の仕事だろ。そして当時その職にあったのが永野自身。
連合艦隊司令長官はその下の役職に過ぎない。

217: 名無しさん@1周年
パールハーバーのアリゾナ記念館でも山本五十六は英雄として肖像画が展示してあった。
東條英機はボロクソの説明書きだったけど。

250: 名無しさん@1周年
>>217
裁判で罰された指揮官は敵国を苦しめた軍人的には有能な人達も多い
逆に保身に走った典型的な無脳連中なんかは結果的に敵国に加担したことになるからお咎めなし
アホな将校ほど戦後はのうのうと人生を謳歌してただろ?

220: 名無しさん@1周年
五十六ちゃんはいい顔してるよな 教養のある百姓という感じ 渋い俳優も務まるお

232: 名無しさん@1周年
グアムを取った後に岸信介が講話に持ち込むべきと主張したら
まだやる!と言ったのが山本五十六。

245: 名無しさん@1周年
長官で坊主刈りじゃなかったのか

262: 名無しさん@1周年
反戦というと語弊がある、対米戦争に反対だったが正しい表記

267: 名無しさん@1周年
海軍は太平洋だけでは飽きたらずにインド洋まで
一方で陸軍は大陸の奥へと戦線を拡大して行ったろ
どっちも、どっちだよ
従って、戦後昭和時代に溢れ出した陸軍悪玉論が幼稚なのは間違いない

285: 名無しさん@1周年
>>267
むしろ海軍は意味もなく太平洋に出て行ってボロ負けしまくるくらいなら
真面目にインド洋に行くべきだった
インドを押さえて、アメリカのソ連英国へのレンドリースルートを潰して、ソ連を干上がらせ
スエズやジブラルタルも押さえて、とにかく独伊と連携しドイツ勝利の支援に徹するべきだった
チャーチルやルーズベルトすら危機感を覚えた西亜作戦
真面目に西亜作戦を継続してりゃ趨勢も変わっていただろうに
アホな帝国海軍はインド洋作戦を中止してまでガダルカナル、ミッドウェーに意味もなく行っちゃう

287: 名無しさん@1周年
ハワイ占領から西海岸上陸まで
陸海軍総力挙げて突き進むべきだったんだよ

海軍がアメリカ、陸軍が中国ソ連じゃ何やっても勝てないよ

290: 名無しさん@1周年
>>287
ガダルカナルみたいなちっぽけな島の攻防戦だけで、船舶不足になる国力なのに、
ハワイの占領・維持なんてとても無理。

297: 名無しさん@1周年
三船主演の映画はよく出来てると思う
三船の「仕方ねえーやるか」の雰囲気も良い味出してるし

301: 名無しさん@1周年
上層部はけっこう非戦争にしたいというか負けるの分かってたみたいだな
流れで止められなかったみたい

330: 名無しさん@1周年
情と決断においては名将
理と判断においては凡将
ってところだろうか。

386: 名無しさん@1周年
ドイツと一緒にソ連攻めてればな。

404: 名無しさん@1周年
大河ドラマで山本五十六やれよ

410: 名無しさん@1周年
山本五十六はロンドン会議でも財部彪の足を引っ張ってたし、条約派の堀とは違って艦隊派だよな。

451: 名無しさん@1周年
山本はリベラル系軍人だった



このブログの人気記事!

☆ドイツ海軍の新型フリゲート「バーデン・ヴュルテンベルク級」1番艦が就役拒否でメーカー送りに!

☆中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

☆米海軍次世代ミサイル・フリゲイトFFG(X)のプランを公開、フリーダム級をベースに火力を強化…ロッキード社!

☆イタリア軍版GATEにありがちな事!

☆自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

☆イスラエル国防軍の主力戦車「メルカバ」…語れることは多そうだが、語られることは少ない!

☆ブラジルの造船所、スコルペヌ型潜水艦を3つのパーツに分けて出荷!

☆トルコが新型の4x4装甲車「H?z?r」をテスト…7.62mm弾や大口径弾丸の直撃に耐えることが可能!

☆世界各国海軍艦艇の今後について!


フルアーマー・ガンダム



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!