1: ◆ciadbU3kq9FF
 《 ドイツのアンゲラ・メルケル首相と近しい関係にあった国防省の政務次官がツイッターに、ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーのお気に入りだったエルビン・ロンメル将軍を追悼する投稿をし、波紋を呼んでいる。

 (略) ロンメル将軍は北アフリカ戦線で数々の戦略的な成功を収め、「砂漠のキツネ」の異名を取った。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Rommel_with_his_aides_Recolored
http://www.afpbb.com/articles/-/3194083
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540203702/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!



2: 名無しさん@おーぷん
あの時代のドイツ人は全員死体掘り起こして咎めなきゃいけないのか?
リベラルは偏狭で不寛容、差別的だ

3: 名無しさん@おーぷん
ロンメルは好きだな
武人として尊敬できる
確か捕虜かユダヤ人かをヒトラーの命令に逆らってかばったんじゃなかったっけ?

4: 名無しさん@おーぷん
は?なんで批判されてんだろ??
ロンメル別にナチ党員でもないし、ドイツのために戦った他国からも評価の高い英雄と言って良い人物だろ?
ナチスドイツ時代の物は何でも批判しないといけないとか頭おかしいんじゃねーの?

5: 名無しさん@おーぷん
ただの有能な軍人だよな。
ナチス党員じゃないし。

6: 名無しさん@おーぷん
賢い軍人はキツネと呼ばれるもんなのか
旧日本軍にもそう呼ばれた人が映画化されてたな

7: 名無しさん@おーぷん
ドイツ将校の中でも得なかっこいいよ、この人
デブの元帥とは大違いだ

8: 名無しさん@おーぷん
批判される理由がわからない
なにドイツ流の難解なジョークか?

9: 名無しさん@おーぷん
D-Dayに丁度奥さんの誕生日パーティーがあったので、連絡が取れず初動が遅れたっていうエピソードが好き。

10: 名無しさん@おーぷん
アイヒマンもロンメルも一緒くたってのは、明らかに無理があると思われ。

2: 名無しさん@1周年
ロンメルって最期自殺だったんか
まあ強要されたんなら自殺と言いにくいかもしれんが

62: 名無しさん@1周年
>>2
自分の家族の安全も考えて自殺したんだろうな

7: 名無しさん@1周年
つーか、チャーチルが自分たちが苦戦ののち破った相手を褒めちぎったからなの高評価だからな

8: 名無しさん@1周年
ロンメルは国防軍だったから
まだSSと比べたら反感少ないだろうな

11: 名無しさん@1周年
ロンメルは別にいいんじゃねえの?

15: 名無しさん@1周年
あの年代に生きてた人全て貶めないと気がすまなそう

20: 名無しさん@1周年
ヒトラー暗殺一味だけどドイツではどんな評価なのか

27: 名無しさん@1周年
ロンメル元帥を批判するなんて、ドイツ人は自国の誇りさえ失った。

30: 名無しさん@1周年
エド・ハリスにロンメルやってもらいたかったが、もうジイさんになっちまった・・・

32: 名無しさん@1周年
ドイツ軍の名将といえばマンシュタインでしょ

40: 名無しさん@1周年
イタリアが余計なことしなければアフリカに行かずに済んだんだよな
まあその場合、補給を軽視しがちな人だったらしいからロシアで死んでたかもしれんけどな

45: 名無しさん@1周年
ロンメルって、vonと名前に付く貴族以外で初めて元帥になったし、将官就任も国防軍史上最年少だったと聞く。
これってヒトラーの護衛隊長やってたから強力な後押しがあったらしいんだよ。

54: 名無しさん@1周年
ノルマンディー上陸作戦も勝つには勝ったけど
ロンメル考案の布陣のせいで大損害だったよね

94: 名無しさん@1周年
>>54
ノルマンディーはロンメルの構想半ばの布陣。本当は装甲師団数個をもっと海岸に近づける布陣にしたかった。
ヒトラーも連合軍の侵攻地点はロンメル同様ノルマンディーだと予想してたが、最先任将軍であるルントシュテットに対しても畏敬の念があったので、
ルントシュテットの機動戦車戦構想・・・装甲師団群は内陸に布陣し、敵の出方が判明してから行軍機動させる・・・とロンメル本来の構想との折衷案で史実の布陣となった。

64: 名無しさん@1周年
ナチスに投票した有権者はのうのうと天寿を全うしたわけだろ?ドイツ国民はそれでいいのかい

71: 名無しさん@1周年
ロンメルは間違いなくドイツの英雄なのにそれすら素直に称賛できないってドイツ人あほじゃねーの

72: 名無しさん@1周年
ロンメルとかデーニッツも駄目なのか

76: 名無しさん@1周年
ロンメルってヒトラーのやり方に懐疑的だったんだろ
最後は反逆罪に問われて裁判か自殺かを迫られ、服毒自殺

82: 名無しさん@1周年
師団長やらせれば、おそらくドイツ国防軍では最優秀かもしれない。
軍団長でも立派にこなせる。
軍司令官だと、下に優秀な人がいればまあいいかな。
軍集団司令官はやらせちゃだめ。

86: 名無しさん@1周年
ロンメルは国防軍だったかな
たとえSSの将校でも大部分は国に対して立派に義務を果たしたんだけどな

113: 名無しさん@1周年
戦後駆逐艦の艦名にもなったし全然問題ないだろ

135: 名無しさん@1周年
ヒトラー暗殺に加担していたならいいんじゃないの

136: 名無しさん@1周年
ルーデルが死んだときもドイツ連邦空軍の戦闘機が追悼飛行してる

137: 名無しさん@1周年
他の将軍よりよっぽどシロだろロンメル。
カイテルとかライヘナウ称賛してるならともかく

144: 名無しさん@1周年
ロンメルすら駄目って完全に頭おかしいだろ…

149: 名無しさん@1周年
敗軍の将は死してなお自国民から名誉を穢されるのか
浮かばれねえな軍人稼業ってのは
ヒトラーにせよ東條にせよ私利私欲の為に戦争した訳じゃなくて彼や彼らなりの国を想う気持ちからやった行動なんだけどなあ
せめて自国民くらいはその感情くらいは理解しといてやれよ
クズ共が作り上げた価値観に染まってんじゃねえよ

152: 名無しさん@1周年
客観的に見てもロンメルは普通に賞賛しても良い将軍だと思うんだけどね

225: 名無しさん@1周年
ロンメルは純粋な軍人だったんだし、これぐらいは許してやれよ

227: 名無しさん@1周年
ロンメルは偉大な戦略家だと米英ですら認めてるのに。
日本でも評価高いよね。 

244: 名無しさん@1周年
ドイツ軍もめんどくさそうで大変だわ。
国防軍と親衛隊・ナチスは別物なのに一緒扱いされてやってられんだろうな。

248: 名無しさん@1周年
ドイツでは、マンシュタインを評価するのもダメなんだろうか?

339: 名無しさん@1周年
ロンメルは軍人としては尊敬できる人だが
ヒトラーとの人脈もあって出世できたのは否めない

国防軍だからおkという人が多いがロンメルが武装親衛隊の前身である総統護衛部隊に居たのも事実
親衛隊も悪名高い軍政官僚や精鋭部隊としての武装親衛隊など組織が巨大で悪で一括りにはできない

大きな戦場での東部戦線の戦いを主戦場として捉えその他の将軍たちの方がという評価に流れやすいが
もしアフリカ戦線でもう数個装甲師団を使えていたら間違いなく英国は絶望の淵に立っていただろう
名将としての評価は決して間違ってはいない

だがデーニッツにもう100隻のUボートが在ればの方がもっと可能性が有った筈だ

349: 名無しさん@1周年
ユダヤ人収容所所長とかならともかくドイツのために敵国と戦った人まで非難するのはおかしいな。

406: 名無しさん@1周年
ロンメルを批判するなら、湾岸戦争でロンメルのリーダーシップをリスペクトしアフリカ軍団のマークを戦車に貼って戦ったアメリカ軍を批判することになるぞww

415: 名無しさん@1周年
この人は評価されるべきだろ

433: 名無しさん@1周年
>>415
紳士的で冒険心がある人柄とか
WW1含めて一手先を読む前線指揮官としては素晴らしいけど
自分の攻撃部隊しか管理出来ず兵站線と本部からの命令をガン無視した人なので
将軍としては微妙だよ

417: 名無しさん@1周年
ゲーリングは米軍兵士からサイン攻め
だったらしいな

443: 名無しさん@1周年
驚いた、ロンメル将軍ってヒトラー暗殺未遂事件に絡んで死んだこともあり、
てっきり現代ドイツではセーフ扱いというか許されてるものと
日本でいう山本五十六的な扱いで顕彰してもオーケーなんだと思ってた
タブー的な風潮あったんだ

てか戦後ドイツ軍でも戦車とか部隊名にロンメル使ってなかったか?あれは良いの?

447: 名無しさん@1周年
>>443
戦車や部隊は知らないけど、戦後ドイツ海軍が駆逐艦の名前に使っているねロンメル
あれは問題にならなかったのだろうか

448: 名無しさん@1周年
ナチスに関わった奴は全部悪ってアホだろ>ドイツ人


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540226207/ 




このブログの人気記事!

☆「多用途防衛型空母」を導入、ところで防衛型空母ってどんな空母?

☆中国陸軍が新型装輪型装甲車両の戦闘能力テストを実施!

☆陸上自衛隊が「新制服」を発表、濃緑色から紫紺色に一新…コンセプトは、強靱性と使命感、品格!

☆戦車車体にミグ21戦闘機のジェットエンジン2基を搭載したモンスター消防車!

☆海上自衛隊艦艇向けにファランクス「CIWS」の改修キット24基分を売却…最新のBaseline2に変更!

☆ピストルの発射弾数をカウント、簡単取り付けできる慣性射撃カウンター「RISC」!

☆中国開発のJ?31ステルス戦闘機に国外からの購入の動きなし、機体そのものに問題か…盟友パキスタンも外交辞令のみ!

☆南シナ海に中国海軍艦艇が集結…空母機動艦隊っぽい艦隊の威容を見よ!

☆もしアイオワ級戦艦に50口径40.6cm砲レールガンを装備したら?


ミリタリークロノグラフクォーツ



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!