1: しじみ ★
 《 (略) 今回は、ロケットの打ち上げ失敗から、宇宙飛行士はどのようにして生還を果たしたのか。その顛末と、命を救った「緊急救助システム(SAS)」について取り上げる。 
 ロケットの打ち上げ失敗という大事故にもかかわらず、無事に宇宙飛行士が生還できたのは、ソユーズに搭載されている「SAS」と呼ばれる脱出装置のおかげだった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

20181024nso1
https://news.mynavi.jp/article/soyuz-2/
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1540467831/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ
アメリカの有人ロケットもサターンロケットまではもちろん同様の仕掛けが付いてたよ
シャトルにはいろんな問題があるまま運用されてた

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>3
同様では無いな。
アポロ13号を見ても分かるが、色々違いがある。

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>3
昔の図鑑などにロケットの先端の細い「緊急脱出用ロケット」があると書いてはあったんだが
ロケットモーターの位置とかは書いてなかったなあ

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ちゃんと機能したってことが立派。

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ
スペーシャトルの方が優秀な脱出装置だったが、シャトルの方がでかすぎて機能しなかったと言う
事で、シャトルが劣って居るわけでは無さそうだ??

ロケット本体の異常が検知出来な状態ではシャトルもソユーズも同じく自爆するしか無い
と言う点では何も変わらないと言う事は、確かなようだ!!

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>6
それは違う

シャトルは打ち上げのある期間は、脱出方法が最初から全くない
元から設計そのものがおかしかった

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>6
スペースシャトルが中止になったのは
コストが高いのと
脱出装置がなかったからって聞いていたんだが

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ
こんな枯れた技術ですら重大事故起こしてるんだからロシアもガッタガタだな

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ
盛大に吹っ飛んだが
むしろロシアの技術力の高さを証明する事件になったな
飛行士を生還させた功績は大きい

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>10
事故起こしてる時点で信頼もくそもないぞ
数少ない外貨稼ぎのソユーズすらまともに打ち上げられなくなってるんだもの

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>10
ほんとそう思う

打ち上げプロセスから独立した安全装置という意味では、毎回しっかり動作して成功している

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ
まじかよイギリスの特殊部隊やべえな

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ
なお打ち上げ成功率はソユーズよりもシャトルの方がはるか上の模様

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ロシアの脱出装置は世界一だ、航空ショーで観客を薙ぎ払っても
パイロットは無傷で脱出できる

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>17
それは合ってる。
戦闘機用の射出座席もアメリカのもの(マーチンベイカー社製)より優れているといわれている

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ソユーズはソ連時代のいわゆる枯れた技術で、使い古されているが故に信頼性が高い
そんな手堅い技術なのに打ち上げ失敗で爆散とはなぁ

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ
他国の民間宇宙企業が随分成長してるから焦っちゃったんだろう。
あまりない金稼ぎの手段だったのになw

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ
まあ何にせよソユーズの安定性や安全性、信頼性を示す形になったな。

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ
打ち上げに失敗(それも有人ロケットで)してる時点で信頼性なんてありませんよ
民間企業がロケット打ち上げからの垂直着陸に成功してる時代何やってんだって話

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>22
その民間ロケットには非常時に積み荷を脱出させる装置あるの?

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>22
ロシアはここ半世紀ぐらい宇宙機による死亡事故は起こしてないが
アメリカは14人だったかが死んでる

システムとしての信頼性は比べるまでもないだろ

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>22
確率的に事故は必ず起こる、どれだけ精巧に作っても信頼性を上げても、ヒューマンエラーを減らしてもゼロにはできない
大量量産されてる自動車ですら多少の故障が発生するんだから

こういった脱出装置で冗長性を持たせた上で確実に作動した事を評価するのは当然だよ

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ
人命を尊重するシステムって大事だな
同じレベルの人間を作るコストと時間を考えるとね

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ
アメリカの枯れた技術で作ってる筈のSLSはいつ完成するんだよ

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ
スペースシャトルに脱出モジュールが無いことが、いかにキチガイじみてたか思い知らされる

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ロシアは戦闘機でも緊急脱出をして評価されてたな

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ
回転翼にこれあったらなー

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ
脱出装置の誤作動がそもそもの原因かもよ
ロケットは自動自爆

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ
コマロフ「・・・・」

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ
脱出装置に関してはロシア製は信頼できるな
(戦車を除く)

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ
シャトルは計画段階ではコックピットが丸ごと分離する脱出機能があったはずで
想像図を見た記憶があったから、事故の時は何でと思ったけど、実用段階で無く
なったみたいね。

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ
スペースシャトルは事実上脱出装置なかったからな
さすが実績のあるソユーズだわ

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ロシア戦闘機の脱出装置は信頼性が高いがパイロットも優秀だった
脱出に適した角度に機体がくるまで脱出のタイミングをずらしてたりしてたもん
パニックになって無暗に脱出したら地上に激突

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ
スペースシャトルも外部燃料タンク補助ブースタを背側に背負ってれば
もちっと簡単安全な脱出装置を用意できたかもなのに

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ
シャトルも一応、上昇途中で異常が発生した場合、タンクやブースターを切り離して滑空したあと着水するようになってなかったけ?
もっとも、発生した事故はメインタンクの爆発と機体そのものの損傷だったから助からなかったけど。

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ
この安全装置て凄いよね。関わった人は誇れる



このブログの人気記事!

☆中国自主開発の輸出型武装ヘリコプター「Z-19E」が初飛行に成功…ハルビン市!

☆グリペンは第4世代戦闘機?第4.5世代戦闘機?

☆米国特殊作戦軍が開発を急ぐ超軍人「スーパーソルジャー」…ロボットなのか人間なのか?

☆中国が国産潜水艦の操舵室など内部の様子を公開!

☆米空軍の近接航空支援A-10攻撃機「イボイノシシ」が、滑走路にズラリ!

☆配備から40年、いまなお現役「74式戦車」…最大の特徴は砲塔を水平に保つ油気圧サス姿勢制御!

☆攻撃ヘリコプターは、もう用済みなのか!まだ使い道はある?

☆実戦部隊としての「騎兵」の戦い方ってどんな感じだったの?

☆当時世界最強だったバルチック艦隊を日本海軍が破ることができたのは何故なの?


深田恭子写真集 Reflection



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!