1: 樽悶 ★
 《 第二次世界大戦直前の旧日本軍の大失敗の一つに挙げられる「ノモンハン事件」に動員され、宇治市で昨年5月に101歳で亡くなった野村照一さんの遺品から今月、過酷な従軍体験などを回想した手記が見つかった。遺品を整理した長女の中山征子(いくこ)さん(74)=長岡京市=は「父から戦争の話は聞いていたが、手記のことは知らなかった。華々しく戦ったというのではない、一兵卒から見た戦争が記されている」と話す。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4584
https://mainichi.jp/articles/20181031/ddl/k26/040/391000c?inb=ra
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541089084/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
4: 名無しさん@1周年
2 26事件で軍内部の派閥が偏り過ぎた弊害だよな

6: 名無しさん@1周年
>ソ連崩壊後に出た史料でソ連側の損害も膨大だったと指摘されている。 
たこ壺効いてたのか 

22: 名無しさん@1周年
>>6
当時のソ連戦車は造りガバガバだったからね
装甲は日本の短砲身戦車でもすぐ破壊できたし質の悪いエンジンは手榴弾くらいでも爆発しちゃう
むしろ日本のディーゼル機関が優秀で、爆発もせず貧弱な整備でも故障を殆どしなかったからかなり善戦できた

34: 名無しさん@1周年
>>22

当時ソ連戦車はガソリンエンジンだったから火炎瓶が有効だった
日本軍の戦車砲ではソ連戦車には有効ではなかったしエンジンが優秀だなんてことはない

172: 名無しさん@1周年
>>34
日本戦車のディーゼルは燃えないし整備が容易
特に点火装置がなくて日本の苦手な電子機器を排除できたのが大きい
中国大陸を日本の整備技術で遠征できたのもその堅牢さが発揮されてこそ

27: 名無しさん@1周年
>>6
もともとソ連はどんだけ損害出しても
物量で押しきって最終的に勝っちゃう
スタイルだから

38: 名無しさん@1周年
>>27
ノモンハンの時は、ソ連の戦車、ハッチが外から溶接してあったという。
逃げられないように。

120: 名無しさん@1周年
>>38
兵士はわかるが戦車も使い捨てかよ

146: 名無しさん@1周年
>>6
ヨウツベでも観れる、ドイツ映画版スターリングラードの対戦車戦とあんま変わらないのか。

吸着地雷や携帯型地雷と、竹槍爆雷やモロトフカクテルの違いが侘しいが。

末期にはドイツはパンツァーファウストを開発したのに、日本ときたら何も変わらずで、ホンマ未開の土人やで。

8: 名無しさん@1周年
ノモンハンとか新型戦車に敗走したとしか雑誌で読んだ事はなかった

10: 名無しさん@1周年
戦争とか、新技術とか競走には勝てない民族性があっても
変えない事や、伝統を守る事ができたから文化で京都が守られた

11: 名無しさん@1周年
どこの国の戦争も上層部は無能だろ
アメリカは大国だから凄いみたいな事言われてるけど戦地では自国の兵隊を自国の砲弾で殺しまくってるしな

15: 名無しさん@1周年
だからと言って、織田信長のようなトップの下で働くのも大変。

16: 名無しさん@1周年
野砲を馬で牽くのはノモンハンどころか第二次世界大戦が終わるまで普通
車両で牽引してたのはアメリカ軍だけ。
ニュース映画でドイツ軍が半軌装車で野砲や高射砲を牽いてるのは
ほんの少数一部の装備が良い部隊だけで大半は馬が牽いてた。

当時自動車の大量生産を実現していたのがアメリカだけだったから
考えてみれば当然のこと。

18: 名無しさん@1周年
>>16
馬で運ぶことに文句を言ってたんじゃなくてろくな防御手段も考慮せずに運搬してむざむざ敵の餌食にしたことに文句を言ってるんじゃねこれ

49: 名無しさん@1周年
>>18
航空優勢を取れなかったことが問題なんだろうなあ

50: 名無しさん@1周年
>>49
航空優勢は取れていた。ソ連側の方がはるかに被害が大きい。
乱戦になれば中にはこういう不幸な目に遭う部隊も出てくる。

17: 名無しさん@1周年
でも地上戦での損耗率はほぼ互角
航空戦では日本の圧勝だったろ?

86: 名無しさん@1周年
>>17
陸軍航空隊は壊滅一歩手前にまで損耗した

104: 名無しさん@1周年
>>17
前半は日本優勢、後半はスペイン内戦から帰還したエースらが到着すると劣勢
中隊長やら貴重なベテラン戦闘機指揮官が多く戦死
ここでの教訓から陸軍航空隊は座席背後に防弾板を取り付けるようになる
海軍が取り付けるのはずっと後のこと

116: 名無しさん@1周年
>>104
前半というか5月いっぱいだな優勢だったのは
ソ連空軍のベテラン勢は6月から参加し始めて機体も多数送られて日本側の倍以上の勢力になる
以後は戦闘ごとに数の差から制空権はソ連に移っていき日本も必死で戦力かき集めるがソ連の増勢に全く追い付かず劣勢になってく

171: 名無しさん@1周年
>>17
地上戦でも押してたのは最初だけ
後はメタクソにやられてる
東捜索隊は太平洋戦争以前の初の玉砕なんじゃないか

28: 名無しさん@1周年
やっぱ軍配もって指揮してたの?

32: 名無しさん@1周年
97式戦車とBT戦車が500~1000mくらいの距離でパンパンと
撃ち合っていたのか。

37: 名無しさん@1周年
日本の最新装備を本土から全部かき集めて、日本の戦車&重砲兵師団を大編成して、機動包囲戦をソ連に仕掛けたら逆に数倍の戦車に包囲されちまったそうです

45: 名無しさん@1周年
そもそもソ連が軍を集結させてるのを察知できなかったのが問題

48: 名無しさん@1周年
日本は今でも精神論重視だからねえ

53: 名無しさん@1周年
よく局地紛争で済んだもんだわ。
全面戦争になってたらどうなってたのか。

56: 名無しさん@1周年
戦場では過去の常識が役に立たなくなる時がたまにあるからな。
現代だって、未来の人間から見れば、北朝鮮の核攻撃に無策なため敗北したとか言われかねん。

58: 名無しさん@1周年
まあそうだわな、よくあの圧倒的な兵力差でソ連兵に被害を与えたと思うわ

63: 名無しさん@1周年
ソ連軍相手にキルレシオが同じくらいなので負けではなかったみたいな間抜けな話はない

72: 名無しさん@1周年
穴掘って戦車を隠していたソ連軍
マジノ線に突っ込んだドイツ軍
ディエンビエンフーの山頂に重火器を運んだベトナム軍

戦争は奇策だぜ兄貴

78: 名無しさん@1周年
>>72
よし潜水空母を建造しよう!

83: 名無しさん@1周年
塹壕戦で戦車の機動力を潰した作戦は頭が良かった
装備と兵力差で負けてる分持ち堪えて、後衛部隊が来るかと思ったら玉砕命令だから軍規違反で撤退しても何も言えない
ソ連は逆に援軍が来ると思ってビビって退却してるし、どっちもどっち

85: 名無しさん@1周年
ほんと相手がクリスチー戦車のコピーで良かったよ

88: 名無しさん@1周年
まあ戦術的には被害が大き過ぎて失敗してるが
戦略的には成功してるから厄介な紛争だわな、これ。

92: 名無しさん@1周年
いまだにノモンハンは日本側の惨敗って思ってる奴多いもんな

101: 名無しさん@1周年
実はけっこう活躍したイ式重爆
戦果が過大で空戦術に禍根を残した九七戦

110: 名無しさん@1周年
まあ上層部が戦う訳じゃないし

133: 名無しさん@1周年
ノモンハンのソ連軍指揮官ジューコフの日本軍評、「日本軍は非論理的」

139: 名無しさん@1周年
準備万端のソ連モンゴル軍に
はるかに劣る兵数と装備で互角以上に戦ったのに
大敗北とか言う奴はマジでアホだろ
精神力だけで頑張って死んだ兵士も浮かばれないや

147: 名無しさん@1周年
陸軍は日露戦争の時点でバンザイ突撃
一応ロシアに勝ったということで、そこから何も変わらず敗戦まで行った
第一次世界大戦の地獄の戦場を日本が経験しなかったことも変わらなかった原因だ

173: 名無しさん@1周年
ノモンハンを扱ったと思われる映画をたくさん見たがどれも歩兵自身が
爆弾を抱えてソレン軍戦車に体当たりするものばかりだった。壺を掘って
そこに隠れていてそこから竹のサキッポにつけた爆弾を戦車におっつける
たいうのは初めて知った。真実の戦史というのは本当にわからんもんだな。

179: 名無しさん@1周年
気合いで銃剣突撃繰り返せば戦は勝てると思ってた無能指揮官ばかりだったのが日本の不幸
戦国時代の織田信長や豊臣秀吉の方がはるかに賢い

187: 名無しさん@1周年
前線においては、学歴だけではダメなんだ

197: 下総国諜報員
人命軽視国家同士だからなあ




このブログの人気記事!

☆住友重機「ほいよ、1918年製のM2機関銃のコピーね。暴発・弾は真っ直ぐ飛ばない」…自衛隊が採用!

☆ホワイトハウスの中庭にF-35ステルス戦闘機が登場!

☆現役パイロットに「第二次大戦で最も優れた戦闘機は?」の質問に意外な答え!

☆陸自多用途ヘリコプターUH-1Jからの狙撃訓練(空砲射撃)を実施…第34普通科連隊!

☆中国陸軍第76陸軍旅団がPGZ-07自走対空機関砲などを用いた戦闘効果テストを実施!

☆F-35戦闘機を砂嵐が襲う…米ルーク空軍基地!

☆九四式45口径46cm主砲搭、一発1.5トンの九一式徹甲弾を40km飛ばす…横須賀からディズニーランドに相当!

☆航空自衛隊運用の政府専用機(B747-400)退役後のアイデアを募集!

☆なぜ旧日本軍の戦車は豆戦車と呼ばれたか…中国メディア!


ヤングガンガン



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!