1: みつを ★
 《 Contra Magazineによると、イスラエルは、シリアにロシア製地対空ミサイルシステムS-300が配備された後、シリアへの空爆を停止すると発表したことは一度もないが、IL-20撃墜後、イスラエルのメディアは、かつて詳細に報じていたシリアへの攻撃を一切伝えていない。

 またContra Magazineは、攻撃は続けられているがそれについて単に報道しなくなったとする説は、事実上、除外できるとの見方を示している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

S-300PMU2_complex
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201811025536690/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541192325/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/S-300PMU2_complex.jpg



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
4: 名無しさん@1周年
イスラエルはもうF-35Aを実戦投入しているからな

5: 名無しさん@1周年
そのミサイルシステムかっぱらって解析しちゃえば話が速い

8: 名無しさん@1周年
イスラエルを狙うならシリアは救世主

9: 名無しさん@1周年
新型配備しても手順踏まずにぶっ放すのは防げないし
イランへの空爆が常時選択肢に入っているイスラエルなら
近場で色々試せるようにむしろ狙っていたんじゃないかな

12: 名無しさん@1周年
Fー35も撃墜できんの? 撃墜されたら笑う

13: 名無しさん@1周年
シロアリに空目

14: 名無しさん@1周年
盾にして逃げるとかすごい光景だろうな。
ロシアの地対空ミサイルの性能はガチだからフルボッコにされればいいイスラエルは。

22: 名無しさん@1周年
仮にF35AがS-300に探知されないとしてもイスラエルの航空作戦全体をF35でまかなうのは無理だからな
ロシアに大義名分与えちゃった事はイスラエルにとって厳しい状況になった

25: 名無しさん@1周年
シリアとロシアを並べて書かれると、どうしてもシロアリに見えてな

26: 名無しさん@1周年
誤爆じゃなくて誤射だと思うけど…

27: 名無しさん@1周年
へぇ、これは面白い流れだ
イスラエルが火の海になったりするのかな?

29: 名無しさん@1周年
>>27
まったくならんだろうがイスラエルの航空作戦が大幅に制限される可能性がある
そして万一F-35が撃墜されるような事態が発生すれば世界に大激震が起る



このブログの人気記事!

☆自衛隊が高速道路を使えない驚きの理由…米軍は何故か高速代が無料!

☆F-35やSu-37に対抗できる能力?フランスとドイツが共同開発する次世代ステルス戦闘機…コンセプト映像を公開!

☆世界一流の造船技術を持つ日本が空母を建造できない理由…中国メディア!

☆圧倒的な制圧攻撃可能な、自走式240連装ロケットランチャー!

☆推力は15トンを超える…ついに日の目見た世界最高水準の国産戦闘機用ジェットエンジン「XF9-1」!

☆中国海軍の新型原子力潜水艦が公開、精密な技術に注目…国営放送CCTV!

☆東京マルイさん、89式小銃のガスブローバックモデルを発売してしまう!

☆中国空軍がJ-20戦闘機の夜間訓練を公開…J-16、J-10C戦闘機が参加!

☆リムパック2018演習で日米豪の対艦ミサイルと魚雷攻撃で戦車揚陸艦ラシーンが沈没(動画)!


篠崎愛「愛モーション」



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!