1: チンしたモヤシ ★
 《 中国軍で沖縄県・尖閣諸島や台湾など東シナ海を管轄すると中国側が位置付ける「東部戦区」の孫和栄副司令官(中将)が19~21日に日本を公式訪問し、自衛隊と交流する方向で調整していることが14日、分かった。複数の日本政府関係者が明らかにした。同戦区幹部の訪日は初めて。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

I7F2GQXWLVDFPAUT5QDSU7YPRM
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/302039 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542262284/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!
3: 名無しさん@1周年
いよいよか?

4: 名無しさん@1周年
意味わからん。日本の領土領海なのに…なんで管轄に入ってる。

6: 名無しさん@1周年
意思疎通を図る狙いってのが希望的妄想じゃなければいいんだけどな
尖閣は歴史的に中国領アル、くらいまで想定して返事できるようにしとけよ

9: 名無しさん@1周年
完全に貿易戦争に疲弊してんなw

10: 名無しさん@1周年
  
中国の主張を、一方的に言うだけじゃないの?

13: 名無しさん@1周年
中日で尖閣周辺を管理しようかな←予想

17: 名無しさん@1周年
この人(副司令)こそが当事者だったんろう?  こんなに、 やり放題だったのにねぇw
2010     尖閣諸島の漁船事件
2012     領海侵犯、中国機の異常接近、
      日系企業に対する破壊・放火、大使の公用車に対する妨害事案
2013    領海侵犯、  海自護衛艦に対するレーダー照射 、防空識別圏設定

20: 名無しさん@1周年
ほんとずうずうしい奴らだな
領海侵犯してる海警どうにかしろ、ボケ

23: 名無しさん@1周年
軍人が政治発言してる中国から来る副司令官と話してどうにかなるのか?

25: 名無しさん@1周年
 
上から目線で懐柔させるつもりだなw

27: 名無しさん@1周年
支那が尖閣から引き上げれば良い話だろが

29: 名無しさん@1周年
鄧小平のときと同じ轍を踏むな、中国も韓国・朝鮮も日本がうやむやにするのを
待っている。強く主張しろ。
ヤツラは実行支配し、またできるようになって牙を剥き、世界に荒波を立てないよう
にと実行支配を認めるべく宣伝する。

32: 名無しさん@1周年
水分多めのスライムみたいな外交するよなw

33: 名無しさん@1周年
来なきゃいいだけだろ

35: 名無しさん@1周年
大陸の領土争いなんて昔からこんな感じ
場所が海になっただけ
日本が今まで平和過ぎた

37: 名無しさん@1周年
中国軍副司令官「有事の際には共産党を裏切り、日本側に付く。」

38: 名無しさん@1周年
中国が引けばいいだけなのに

39: 名無しさん@1周年
強襲前の偵察ですよね。

42: 名無しさん@1周年
北朝鮮にしても中国にしてもアメリカの強力な制裁が効果を現しているな。

43: 名無しさん@1周年
ついに進駐軍か
人民の胸が熱くなるな

55: 名無しさん@1周年
在日米軍関係者も同席するのかな?

56: 名無しさん@1周年
これが最後の機会だろ。
ハワイ沖合合同演習参加しなかったくせに!



このブログの人気記事!

☆住友重機「ほいよ、1918年製のM2機関銃のコピーね。暴発・弾は真っ直ぐ飛ばない」…自衛隊が採用!

☆ホワイトハウスの中庭にF-35ステルス戦闘機が登場!

☆現役パイロットに「第二次大戦で最も優れた戦闘機は?」の質問に意外な答え!

☆陸自多用途ヘリコプターUH-1Jからの狙撃訓練(空砲射撃)を実施…第34普通科連隊!

☆中国陸軍第76陸軍旅団がPGZ-07自走対空機関砲などを用いた戦闘効果テストを実施!

☆F-35戦闘機を砂嵐が襲う…米ルーク空軍基地!

☆九四式45口径46cm主砲搭、一発1.5トンの九一式徹甲弾を40km飛ばす…横須賀からディズニーランドに相当!

☆航空自衛隊運用の政府専用機(B747-400)退役後のアイデアを募集!

☆なぜ旧日本軍の戦車は豆戦車と呼ばれたか…中国メディア!


沢すみれ写真集



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊