1: きつねうどん ★
 《 足掛け17年の歳月と、開発費約20億円をかけた国内初の高性能プライベート潜水艇「ジパング」がついに進水の時を迎えた。製造した太洋産業貿易によると、水に濡れることなく、会話を交わしながら海中散歩を楽しむことに魅力を感じ、開発に着手したという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

goodspress_174197_0
https://dime.jp/genre/621997/
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1542327600/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
6: Ψ
>>1
事故で沈んだ時に緊急脱出とか出来るのか?
海上保安庁とか自衛隊に多大なるご迷惑をお掛けする気がするのだが。

23: Ψ
>>6
日本海とかで潜航してると
どこかの国に撃沈されたりしそう

28: Ψ
>>6
携帯電話の電波が通じないから安心してね。

24: Ψ
>>1

あら、かわいい

アニメからそのまま出てきたみたいな形w

4: Ψ
中国製みたいなデザインだね

9: Ψ
流星号に似てね

10: Ψ
素人に操縦させるのは危険すぎる

14: Ψ
法律的に潜水艦を民間で運用するのは厳しいらしいね

19: Ψ
買えるけど動かすのにいる資格の方が

21: Ψ
「圧壊危険深度!」
って叫んで遊びたい

22: Ψ
トイレ無いんだろなー

25: Ψ
右舷より魚雷が接近!
左舷より魚雷が接近!
前方より魚雷が接近!
後方より魚雷が接近!
喫水線下に被弾!浸水が止まりません!




このブログの人気記事!

☆前進翼はロマン!

☆タイコンデロガ級から空母まで…米フィラデルフィア退役軍艦メンテナンス基地に多くの米艦艇が保管!

☆ロシア軍の装輪装甲車「タイフーン」…国防省が動画で様々なアビリティをアピール!

☆ドイツ戦車軍団に立ち向かった、旧ソ連の傑作中戦車「T-34」!

☆両腕からM240B機関銃の重量感を完全排除…米陸軍研究所の耐荷重外骨格「サードアーム」!

☆中国開発中の無人機「暗剣(DARK SWORD)」…世界初の第6世代戦闘機となる可能性!

☆サバイバルゲームに本物の戦車や攻撃ヘリが登場…ロシア軍が全面的サポート!

☆戦争映画「ランボー2 怒りの脱出」の魅力!

☆中国海軍、たった10年でめちゃくちゃ強大化していた!!!

☆ロシアの女性騎馬警官が日本人の心をつかむ…制服を着た女性の美しさとエレガントさ!


藤木由貴ファースト写真集



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!