1: きつねうどん ★
 《 NASAは、ほとんど騒音のない超音速航空機「X-59 Quiet Supersonic Technology」の実験機の初飛行に対して、わずか3年間という開発スケジュールを正式に発表した。

 この重要な段階に至るまで、Key Decision Point-C(KDP-C)と呼ばれる厳格な調査を実施。この調査では、資金調達の観点からNASAの継続的なX-59への支援を確認し、 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

3ccd5a95-s
https://www.axismag.jp/posts/2018/11/107786.html
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1542798426/




イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?

1280px-Low-Boom_Flight_Demonstratornasa-praesentiert-design-fuer-ueberschalljet

2: Ψ
突入に最適ですね。

6: Ψ
画像が60年代SFぽいw

8: Ψ
次期ステルス爆撃機

10: Ψ
「やかましいわ!」と思ってる間に離着陸するだけで実際には大きな音が出るんだな

NASAの「騒音」の定義を示さずにこの見出しは失格

11: Ψ
音がしないで後ろに付かれるとびっくりするだろ
レシプロエンジンの擬音装備義務化しろ

12: Ψ
コンゴルドに似てるんだよなぁ……

13: Ψ
空気との摩擦を極端に減らせる、塗料か仕組みかを試すのかな。

14: Ψ
エンジンが後ろに付いている旅客機って静かだよ
気流が安定している夜間のロス発ラスベガス行の
ボンバルディア CRJはテーブルの上で十円玉が
立った



このブログの人気記事!

☆なぜ経済強国の日本から大型旅客機が生まれない?「作れないのか、それとも作らないだけなのか」…中国メディア!

☆ガトリング砲は世界最初期の機関銃なのに、その活躍についてはあまり知られていませんね!

☆中国の最新鋭ステルス戦闘機J-20は、いずれF-22ラプターを超える?

☆ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある!

☆新型ライフル「HK433」…G36の後継って話だがいまいち情報が耳に入らないね!

☆中国、ウクライナから不良品の空母を売りつけられた…初の空母「遼寧」は欠陥品だ!

☆ロシア特殊部隊向けに設計された戦闘車両「chaborz-6」!

☆インドが韓国から調達したK-9自走榴弾砲が完成、改造し国産版を「Vajra-T」と命名!

☆B-2ステルス爆撃機が10機編隊で飛行中の模様!!!


セーラーゾンビ



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!