1: ガーディス ★
 《 先月、航空自衛隊のF2戦闘機2機が訓練中に接触した事故で、航空自衛隊は、双方のパイロットの意思疎通が不十分だったため、機体の動きがそろわずに接触したとする調査結果を公表しました。

 先月2日、福岡県の航空自衛隊築城基地に所属するF2戦闘機2機が訓練中に接触し、垂直尾翼などが損傷した事故について、航空自衛隊は5日、調査結果を公表しました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

347f4404
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181205/k10011735881000.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544007046/



「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析! カ韓国名品K11複合型小銃が欠落品だった事が判明、命中率わずか22.5% SAS(英特殊空挺部隊)の入隊試験、難しすぎワロタ!
ロシアの戦車支援戦闘車「ターミネーター」は装甲戦車部隊の戦闘方法を大きく変える可能性がある! ボーイングよりアパッチ攻撃ヘリ高速化モデルの提案…スタブウイングの大型化? 水中でも直進できる新型砲弾「Swimmer」を開発中…スーパーキャビテーション技術を利用!
61: 名無しさん@1周年
>>1
視界の良いキャノピーを採用していても
周りの機体を観察しないのならばVRゴーグル着けてSTGやってるのと変わらないからな
そんなことも手順化する必要がある世代が出てきたということか

3: 名無しさん@1周年
目視はしてなかったのかね

7: 名無しさん@1周年
洋上迷彩カッコいい

12: 名無しさん@1周年
そんなに近くにまで近づくの?

14: 名無しさん@1周年
>>12
どこまで近寄れるかで給料が決まる仕組みだから
だいたい30センチくらいまで近づければ1人前

16: 名無しさん@1周年
いっそのことF91を導入すればこういう事はなくなるんだけど、

17: 名無しさん@1周年
声出していこーぜ!

40: 名無しさん@1周年
>>17
俺右いくから。いや俺が右 じゃどうぞどうぞ でもやっぱ右行くで接触かもね。

19: 名無しさん@1周年
シンクロ率低下!とかそんな感じ

25: 名無しさん@1周年
ニュータイプなら起きない事故

26: 名無しさん@1周年
パイロット同士でも
仲が悪いとかあるのかしら

28: 名無しさん@1周年
訓練中なら教訓を生かしてくれればヨシ

34: 名無しさん@1周年
一人で2機操縦すればいいだけじゃん

35: 名無しさん@1周年
そんなに近づいたりするもんなのね
トップガンでのフィクションだと思ってたわ

41: 名無しさん@1周年
サイコミュ開発の必要があるな

45: 名無しさん@1周年
別にアクロバットなことやらせなくてもいいんじゃないか。
実戦に役立つとも思えないが。

48: 名無しさん@1周年
>>45
遠くからミサイル打つだけだから近接格闘する必要がないという意味あれば
そもそも戦闘機である必要がないわな
輸送機にごっそりミサイル積んで行くほうがいい

60: 名無しさん@1周年
>>48
Arsenal Shipの空軍版
LRSB(長距離打撃爆撃機)か

AAMを搭載する案もあるんだっけ?

49: 名無しさん@1周年
修理代でフェラーリが何台か買える額やろうね

53: 名無しさん@1周年
意志疎通不足ってのは無線の不調とかも含まれるのかしら

55: 名無しさん@1周年
そんなに近づいたら一網打尽にされるぞ

62: 名無しさん@1周年
視界の悪いF-4なら墜落レベルの激突してたぞこいつら。 



このブログの人気記事!

☆ロシアが超大型核弾頭を搭載可能な原子力無人潜航艇「Status-6」の航行試験を実施…高さ500メートルの「人工津波」で都市を壊滅!

☆フランス軍は制式小銃として、ドイツ・ヘッケラー&コック社の「HK416F」を採用!


☆イギリス海軍の退役軽空母「イラストリアス」が廃品としてトルコに売却…停泊先を見つけられず!

☆4万トン級韓国型空母を建造すればアジアの警察となり日本から富が得られる!

☆北朝鮮が公開した「青瓦台」襲撃訓練…昼間だけどヘルメットに暗視スコープらしきものが!

☆米海軍原子力潜水艦「オクラホマシティ」にトマホーク巡航ミサイルや魚雷を搭載する様子!

☆中国が新型戦闘機J-11D用のエンジンを自主開発…もはやロシア製エンジンは不要だ!

☆熱機関式や電気式など現代の魚雷について語るスレ!


佐藤美希写真集



中国のJ-10B戦闘機が「プガチョフ・コブラ」機動を披露し航空ショーを沸かせる(動画)! 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ! 米海軍の沿海域戦闘艦「フリーダム」と「インディペンデンス」は「浮かぶごみの山」…軍事作戦にまったく適さず!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊