1: ガーディス ★
 《 今月6日未明、高知県沖でアメリカ軍岩国基地の戦闘攻撃機と空中給油機が墜落した事故について、アメリカ軍は、「2機が空中給油の任務中に衝突した」と事故当時の状況を初めて明らかにしました。

 (略) 事故当時の状況についてアメリカ海軍安全センターは「2機が空中給油の任務を行っていた際に衝突した」と公表しました。アメリカ軍はこれまで訓練に空中給油が含まれることは認めていましたが、給油の作業中に事故が起きたことを明らかにしたのは初めてです。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

141115-F-BW907-080
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181210/k10011741191000.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544393073/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?


13: 名無しさん@1周年
>>1
給油機からの油漏れとか
海は大丈夫だったのか?

14: 名無しさん@1周年
これは死んだほうのパイロットがやらかしたんだろうな
>>13
どっちから漏れたかしらんが海面が変色してたな

25: 名無しさん@1周年
>>14
サンクス海変色してたか
墜落現場付近に漁船がいたみたいだから
漁業に影響ありそうだね

4: 名無しさん@1周年
まだ見つかってないの?

6: 名無しさん@1周年
>>4
水深1000mとかだろ?
無理じゃね

7: 名無しさん@1周年
全自動化しないとね

20: 名無しさん@1周年
>>7
空母への着艦も自動化に成功してるし
空中給油もそのうちそうなるだろうね
将来的には無人戦闘機になるだろうし

10: 名無しさん@1周年
有人機とかもういらんだろ

16: 名無しさん@1周年
空軍のブーム方式の方が安全だと思ってる

17: 名無しさん@1周年
米軍の言い分:空中給油訓練は非常に難度が高く、失敗する確率が高いことは承知している。
だからこそ高知県沖で実施しているんだ。文句があるなら瀬戸内海でやるぞ。

18: 名無しさん@1周年
そもそも日中とか夜間とか関係なく空中給油の時点でリスク高くなーい?

19: 名無しさん@1周年
行方不明の五人はシートベルト締めたまま海の底なんだろうな
海深そうだしどうすんなかね

27: 名無しさん@1周年
プローブ&ドロークで給油機に衝突って状況がよくわからん

28: 名無しさん@1周年
救助の一人は亡くなってたのか
残りも絶望だな

29: 名無しさん@1周年
斜め上はこれを導入しようとしているんだろ
事故用になりそうだ

33: 名無しさん@1周年
助かったF/A-18パイロット、つらいだろうな。

37: 名無しさん@1周年
映像見せてよ、あるだろ

40: 名無しさん@1周年
空母艦載機の給油は将来無人機がするようになる。

41: 名無しさん@1周年
>>40
あらゆる軍用機がそのうち無人化されるんだろうけど電子戦対策どうすんだろうね 乗っ取られて逆に攻撃されそう

43: 名無しさん@1周年
訓練用の無人遠隔操縦のKC-130を作れよ。一定の方角・高度・速度で直線飛行してりゃいいだけなんだから簡単だろ。
輸送機の乗員は任務が危険な割に緊急脱出手段が無くて気の毒すぎる。

44: 名無しさん@1周年
無人戦闘機より無人給油機の方が簡単じゃね?
特定の空域でクルクル旋回してれば良いんだし



このブログの人気記事!

☆軍隊の制服スレ、パリ祭の陸自が随分と派手になってた!

☆A-29スーパーツカノvsAT-6Bウルヴァリン!

☆英政府が80年間隠し通した軍の秘密写真が公開、笑劇中にスクランブルのかかった女装兵士の姿!

☆陸上自衛隊の戦車は74式の装甲・パワーパック・センサー強化などの近代化で十分!

☆中国海警局が計画している10,000トン級巡視船…全長165メートル、幅20.6メートル!

☆米空軍にC-5M「スーパーギャラクシー」が全機(52機)納入完了…2040年代まで現役続行可能に!

☆日本がレールガンを秘密裏に開発、「電磁加速システム」実験室が初公開…中国メディア!

☆太平洋戦争中にアメリカ海兵隊が撮影した貴重な写真!

☆ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に!


篠崎愛「食べごろスイーツ」



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!