1: みつを ★
 《 アメリカ司法省は、中国が国家ぐるみで欧米の先端技術を盗み出すため、情報機関の中国国家安全省に中心的な役割を担わせていると見て、去年、初めて逮捕した国家安全省の当局者の捜査を進め、産業スパイ網の解明につなげたい考えです。

 アメリカのFBI=連邦捜査局は、中国国家安全省の男が、オハイオ州にある航空機の関連企業「GEアビエーション」の技術者を中国に招いて歓待し、ジェットエンジンに関する企業秘密を盗み出そうとしたとして、去年4月、この男をベルギーで逮捕しました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

7f331c97
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190106/k10011768881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546753849/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
3: 名無しさん@1周年
スパイVSスパイ

5: 名無しさん@1周年
兵法にのっとってるだけだろ

13: 名無しさん@1周年
狩りの始まりか

16: 名無しさん@1周年
日本もスパイ防止法の制定が必要

22: 名無しさん@1周年
解明してないのに中国締め出ししてたとか
一歩間違えたら国際問題になるぞ

23: 名無しさん@1周年
月の裏行ったから焦ってんね

32: 名無しさん@1周年
インフラを握られるってのはこういことだ

35: 名無しさん@1周年
スパイ組織を潰すって容易なことじゃないものなあ。
どこにでもスパイは潜りこんでいると考える必要がある。

41: 名無しさん@1周年
クリントンが大統領になってたらどうなったことやら

51: 名無しさん@1周年
オバマ 「大変だなあ」

56: 名無しさん@1周年
日本の団体も対象にしてください

60: 名無しさん@1周年
日本も大分食い込まれてるんだろうけど
全く調査も出来ないのが恐ろしい

66: 名無しさん@1周年
日本の技術がだだ漏れなだけで欧米は関係ないだろ
中韓の得意な産業はもともと日本の得意分野ばかりだし

68: 名無しさん@1周年
遅過ぎ。アメリカも堕ちたな。

70: 名無しさん@1周年
中共という独裁政権はこういうことを平気でやる

まさに国家ぐるみの犯罪

79: 名無しさん@1周年
泥棒が経済大国になっただけ
利用はするが、尊敬はされない

86: 名無しさん@1周年
スパイ防止法がないからアメリカが情報共有してくれない

87: 名無しさん@1周年
シナが台湾武力で取りに行くかもよ?って明言したなw

97: 名無しさん@1周年
前大統領時代に野放しにした為に手遅れ

103: 名無しさん@1周年
中国の諜報機関なんてあまり聞かないよね
まさに秘密の機関だったわけだけど、
最近は国家安全省なる組織が頻繁にメディアで取り上げられる機会が多くなったな
FBIはこの組織をMSSと呼んでるらしい

111: 名無しさん@1周年
シナーはリアルハッカー競技大会があるんだよ
国をあげてスパイ

112: 名無しさん@1周年
これは世界中の警察や諜報機関が連携して取り組むべき問題。



このブログの人気記事!

☆空自F-15J戦闘機を改修し電子防御装置を搭載へ…防衛省が電子戦への対応を本格化!

☆グラマンシリーズでは後のF9F艦上ジェット戦闘機に繋がる、美しさを誇るF7Fタイガーキャット!

☆さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

☆16式機動戦闘車ってスラローム射撃出来るの?

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆日航123便墜落は自衛隊のミサイルによって墜落させられた可能性?

☆ロシア陸軍の装甲部隊が戦闘訓練を実施…戦車には多数の爆発反応装甲!

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆米映画「硫黄島からの手紙」オーディションでイーストウッド監督が嵐・二宮を日本兵役に選んだ意外な理由!


奈月セナ『Lie』



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!