1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★
 《 日本のメディアの報道(産経新聞、2019年1月3日)によると、アメリカ陸軍が地対艦ミサイルを沖縄に展開させる訓練を今年(2019年)中に実施する方針を自衛隊に伝達した、という。この情報はアメリカ陸軍やペンタゴンにより公式に発表されてはおらず、現在のところ日本での報道が唯一の発信源となっている。

 この報道によると、アメリカ陸軍第1軍団が地対艦ミサイル部隊を沖縄に展開させる、ということである。ワシントン州タコマ市郊外に広大な基地(ルイス・マッコード統合基地)を構えるアメリカ陸軍第1軍団の第17砲兵旅団は、地対艦ミサイルを発射することができる高機動ロケット砲システム(HIMARS、ハイマース)を運用している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
 
171022-N-GG858-008
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55151
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1547193135/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
日本なら大陸間弾道地対艦ミサイルぐらい作りそうですけどね

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>4
三峡ダムまで届くのか?

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>7
大陸間なんだからそりゃ届くでしょ
山峡ダムくらい

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
ミサイル駆逐艦とやらが盛大にずっこけたからなあ。

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>5
ズム何とかちゃんの悪口はそこまでだ!!

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
ASM-3ベースの地対艦ミサイルはよ

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
ハワイでの米軍の退役戦車揚陸艦への攻撃演習に陸自の他に米陸軍が加わってたからね。

おや、米軍もやっと地対艦の能力に気づいたかとおもったわw

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
第三国に地対艦ミサイル配る為に
米軍が自衛隊から教導されるとか
20年前に言ったらデンパ扱いされて袋叩きだったろうなあ

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
大昔の陸上砲台みたいなもんか
問題は超遠距離の目標の探知追尾誘導

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
我が国は依然として巡航ミサイルの保有を自粛しています
なので12式地対艦誘導弾は巡航ミサイルではありません

38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>18
そうだな、12式は、GPSが搭載されていて、内陸からも打てるかもしれないけど、今時スマホだってGPS付いてるしな
対艦誘導弾だから、例え哨戒機から誘導できたとしても、軍艦には命中しても、地上攻撃は出来ないんだよな

85: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>38
迎撃用の対艦ミサイルだからな

20: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
数年前から、A2ADの日本版として話は出ていたよな。
小野寺5典が防相だったころかな。
中国の作戦を丸々コピーして中国を封じ込めるというwww

21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
台湾の奴も
性能的には良いらしい

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>21
漁船撃沈して騒ぎになったやつだっけ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>22
操舵室ぶち抜いて飛び去ったろ

29: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>21

まあ、中国に敵対する台湾(台湾国産)もベトナム(インド製)も地対艦は持ってるからね。

性能がいい地対艦なら、艦船を対艦ミサイル1、2本で撃破できれば

コスパが最高にいいからね。

28: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
もう中国が手がつけられない状態まで来てるな
アメリカでも中国と戦争になったらかなりヤバそう

36: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
日本はたぶん2週間位で核弾頭積んだICBM打てると思う

40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
弾道ミサイルは最終誘導がほとんど出来ないかとても難しいので
飛んでる間に移動している艦船の攻撃には不向きだとされている
現在我が国が開発を予定しているのが極超音速対艦誘導弾と高速滑空弾なのはそのため

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>40
対空母用の対艦弾道ミサイルを開発してるよ。
命中するとは言ってない。

61: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>40
昔の弾道ミサイルは、ノーズコーンが円錐形で、スピン安定で
姿勢を安定させていた。
スピンを止めて姿勢を3軸制御することにより、再突入時の
大気圧を利用して、落下地点をコントロールできるようになった。

だが弾頭は再突入時にプラズマでおおわれるから、その数分間
は弾頭から外部は全く見えない。
だからあらかじめ決まった場所を狙う対地弾道ミサイルは
最終誘導できるが、センサーで目標を探知してそこに向かわせる
対艦弾道ミサイルは、最終誘導ができない。

66: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>61
ショックコーン後方から衛星経由でデータ送って軌道修正というのはできなくもない
かなり大掛かりなシステムになるが旧ソ連だったらきっとやる

68: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>66
衛星は地球を周回し続けて一ヵ所に止まってくれないから、
いつどこに対艦弾道ミサイルを撃っても、そのケツの方角に
中継衛星がいるようにしようと思ったら、莫大な数の中継衛星
が必要になるね。

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
日米の地対艦ミサイル網で蜂の巣を突いたようになってしまうな
大変だな中国

48: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
南シナ海って浅くて潜水艦が使いにくいってだけな気がする

49: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
ますます日本の潜水艦の時代だなw

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
米中の衝突はやっぱ南シナ海ってことか

58: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
何気に陸自の地対艦ミサイル部隊って世界有数の規模らしいね
殆どの国の陸上部隊が対戦車や対空目標を主としてるから
対艦戦闘は艦船搭載型の兵器にほぼ丸投げ状態
そんな中で対艦能力を持たせた地上発射型の多用途ミサイルを
多数配備している陸自は独特の存在らしいね

60: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
しかし電磁レールガンなんて実装されたら
「だんちゃ~~く、今!」が
「だん今!」とかになるんかね

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>60
「だんちゃーく!さっき!」

63: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
対艦ミサイルがどっからでも降って来て、ミサイルによってはマッハで飛んでくるし
機雷が追いかけてきて、魚雷はどっから撃たれるかわからない
中国にとってはまさに魔の海域だよな

64: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
日本はミサイルと魚雷と機雷は性能良いからね、あとレーダーとシーカーも凄い。
今は自分で拘束着を着てるけど脱いでビーストモードになったら凄いよまじで。

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
どう考えても撃つ前に空爆で殺されそうな部隊

79: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>77
トラックで発射台ごと移動可能、GPS積んで地形プログラムできるから、内陸からも撃てる。上方へ向け発射できるので、周囲に障害物があっても撃てる。
例えば、いきなり山間部のトンネルから出て撃つことも可能。打った後は狙われる可能性はあるけど、内陸まで航空機が入り込むのは、相当制空権を取られてからになる。

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
ミサイルだけなら戦力拮抗してるのか

94: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
陸自が密かに進めてきた南西防衛構想がようやく脚光を浴びたわけだ

95: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
高度な欺瞞装置を積んだ漁船に無駄撃ちして射耗して終わりかもしれんけどな

100: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
浪漫的には要塞砲かな
射程200キロとか

106: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
地対艦魚雷ってできないのかな?
目標識別までは低空を飛んで、目標識別したら着水して魚雷になることでCIWSを掻い潜る。

108: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>106
シクヴァルみたいな超高速魚雷ならありだろ
でも普通の魚雷だとATTDSで迎撃されちゃうぞ

110: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>106
迎撃できない深海を航行する大型魚雷で
大型艦を丸ごと吹き飛ばせる威力だとか
無人回天ですな



このブログの人気記事!

☆空自F-15J戦闘機を改修し電子防御装置を搭載へ…防衛省が電子戦への対応を本格化!

☆グラマンシリーズでは後のF9F艦上ジェット戦闘機に繋がる、美しさを誇るF7Fタイガーキャット!

☆さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

☆16式機動戦闘車ってスラローム射撃出来るの?

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆日航123便墜落は自衛隊のミサイルによって墜落させられた可能性?

☆ロシア陸軍の装甲部隊が戦闘訓練を実施…戦車には多数の爆発反応装甲!

☆イスラエル陸軍がメルカバ戦車の最新モデルMk.4「バラク」の詳細を明らかに…全周視界ヘルメットやAI搭載など!

☆米映画「硫黄島からの手紙」オーディションでイーストウッド監督が嵐・二宮を日本兵役に選んだ意外な理由!


佐野ひなこ写真集 ひなこ



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!