1: 次郎丸 ★
 《 陸軍病院を前身とする北九州市小倉南区の国立病院機構小倉医療センターで、戦争で被弾し帰還した負傷兵から摘出された銃弾や砲弾のかけらなど約250点が見つかった。関係者らは「傷痍(しょうい)軍人の苦しみや戦争の悲惨さを表す貴重な資料だ」と語る。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

22ab64e41cdf9837bc8d0d198f9c015d-e1499572525948-960x605
https://mainichi.jp/articles/20190112/k00/00m/040/112000c ※画像
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547266875/



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
2: 名無しさん@1周年
普通衛生的に廃棄するだろ
何で残してたんだ

3: 名無しさん@1周年
研究用。

5: 名無しさん@1周年
なんかで読んだんだが、狙撃兵つうのはわざと殺さないように撃って
痛がってるのを敵に収容させ後方へ搬送させる手間をかけさせるって。
そもそも撃ち殺したら物言わぬ遺体になって、敵討ちの敵愾心をあおるが
負傷兵にしたら後方に運んでもうめいたり泣きわめいたりで新兵がビビるって。

だがそれは相手が負傷兵をわざわざ後方へ搬送させる手間をかける時代の
それなりの人間的な運用をしてる軍隊にしか通用しねえんでね?とも思った

7: 名無しさん@1周年
>>5
地雷も死なないようになってるらしいな
負傷だけさせたら後方に送るのに負傷した兵士とその兵士を抱えて運ぶ2人の計3人分の兵力を削減できるから

8: 名無しさん@1周年
>>7
足の指を飛ばしたり骨折や腱の深刻な損傷レベルで
とにかく痛い系で。ガチでつくれば内臓や顔面・脳あたりまで
爆圧が及んで即死まで出来るのに。
爆薬の節約にもなるつう冷たい怖い論理。。

17: 名無しさん@1周年
>>8
火縄銃の弾が鉛なのもそれだよな。当たった弾は体内ではじけて致命傷負わなくても毒で生涯苦しむ。鉄は普及してたんだがな

6: 名無しさん@1周年
銃創・銃弾を見たことない医師もいるだろ
後学のため

12: 名無しさん@1周年
地雷源て、自動で動く『重いコンダラー』みたいなの作れば突破できそう

15: 名無しさん@1周年
小倉は戦争遺構が結構残ってるんだよな
ばーちゃんが住んでたから子供の頃に毎年行ってたけど、街の中に弾薬庫とか防空壕の跡があったわ

25: 名無しさん@1周年
まだ国民党との戦いで負傷した人はマシで
共産党は弱いくせに銃弾に毒ガス塗るなどしてるから
八路軍に撃たれたら弾が擦っただけでも泡吹いて死んでいった

26: 名無しさん@1周年
>>25
>共産党は弱いくせに銃弾に毒ガス塗る
 日中戦争時の共産党軍にそんな化学力はない
 破傷風流行地帯での戦闘の結果だろ

30: 名無しさん@1周年
>>25
上海事変で蒋介石国民党軍は国際法違反のダムダム弾を使用していた
暴支膺懲の世論が興ったのも無理はない

31: 名無しさん@1周年
古い映画を見ていたら、たぶん第一次世界大戦頃だとおもうけど、歩兵に突撃させて後ろから大砲を打つんだけど
味方に当たるのは仕方がないという考えなんだな 驚いた

33: 名無しさん@1周年
生産力が低かった時代は
一撃必殺主義で
小銃のタマがやたらでかい

34: 名無しさん@1周年
>>33
三八式の銃弾なんかはそれでも同時期の他国の小銃弾に比べると小さいらしいけどね
日本人の体格に合わせて少し小さくしたという話もあるらしいが



このブログの人気記事!

☆韓国海軍駆逐艦のコンピューター指揮システム、1日1回以上作動停止…有事の際の戦闘任務遂行に致命的な打撃!

☆自衛隊で取った資格は外ではつかえない?パイロットも船も…米軍では有効なのに!

☆かつては東ドイツ空軍で活躍したMiG-23戦闘機「フロッガー」、現在はラガー空軍基地で保管!

☆中国、2020年に街灯の代わりとなる「巨大人工月」を打ち上げると発表…明るさは本物の8倍!

☆秋葉原の街を、ド迫力の90式戦車がさっそうと通り過ぎる!

☆ソ連の超音速爆撃機を迎撃するため、カナダが開発していた幻の戦闘機「CF-105 アロー」…発射台よりゼロ距離離着!

☆洋上で戦う女性自衛官たち、ヘリコプター空母「かが」の男女構成比は10対1!

☆ロシア製自動小銃「AK-74M」は世界最高峰の1つ…「地球上で最も危険な戦闘用ライフル」5選!

☆模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超すとの指摘も!


SUUNTO GPSウオッチ



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!