1: 茗荷 ★
 《 北アフリカのモロッコは7日、12年あまりにわたって廃止されていた徴兵制を再開すると正式に発表した。徴兵制復活をめぐっては若い世代から不満の声も上がっていた。

 国営マグレブ・アラブ通信が伝えた内閣の声明によると、国王モハメド6世が今年中に1万人、来年に1万5000人を徴兵するよう指示したという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

43f0ea1c
http://www.afpbb.com/articles/-/3210288?act=all
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549628645/ 
引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Royal_Moroccan_Army_Operation_Desert_Storm.jpeg



「日本の空母導入に強烈な不満」「3隻目の空母は4万トン級となり、F-35B搭載数も増加」…中国メディア! 米軍が中国空軍のステルス戦闘機J-20の模型を作り訓練に使用?軍事施設で目撃! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!
中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機! 海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載! こんなの(巨大陸上兵器)作れないの?
2: 名無しさん@1周年
次の不況からは世紀末だからな。
間違ってない。

5: 名無しさん@1周年
今は世界的に徴兵制復活の流れだからね

6: 名無しさん@1周年
国王の関係者が徴兵対象外年齢になるまで待ってたとか?

14: 名無しさん@1周年
これは、地球規模で豊かになった証拠だと思う。

昔は、兵隊にならなければ餓死するから、みんな兵隊になった
けど、今は平和で豊かな時代だから、徴兵義務を課さないと
軍隊が維持できなくなった

15: 名無しさん@1周年
日本もこの波に乗っていかなきゃ。
この流れを利用しないと、日本はあと数十年は徴兵制を復活できなくなるぞ。

今こそ政治家の志が問われる。

17: 名無しさん@1周年
人口減で兵隊足りないだろう日本も

31: 名無しさん@1周年
オレが徴兵されて潜水艦に配属されたとしたら
敵の爆雷攻撃でパニックになって出してくれぇーと泣き叫びながらハッチを空けて船を沈める結末しかみえない

35: 名無しさん@1周年
>>31
現代の徴兵制で必要なのって前戦で都市警備とかだからそういうのは回されないよ。
だから「自衛隊の応募がすごいから徴兵制はない」っていうのも間違いなわけだけど。
自衛隊がやるような仕事をやってほしいわけじゃないから。

32: 名無しさん@1周年
有事が近いんか?

34: 名無しさん@1周年
そもそも何故モロッコが徴兵制を復活させなきゃならんの?
スペインが攻めて来ると思ってるの?

36: 名無しさん@1周年
高齢化
徴兵

誰を捨て駒にすればいいか、わかるよな?

43: 名無しさん@1周年
どこと戦うんだ?

44: 名無しさん@1周年
今時男だけ徴兵される時代遅れ国家なんてないだろうよ
アフリカですら女が徴兵される時代

46: 名無しさん@1周年
何と戦うの




このブログの人気記事!

☆日本の最新鋭潜水艦「おうりゅう」が世界に先駆けリチウムイオン電池を搭載…事実上の次世代艦!

☆超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!

☆SEALs(米海軍特殊部隊)訓練教官「不眠不休で訓練などさせない、怪我する。96時間後に4時間の睡眠時間を与える」!

☆超音速爆撃機からパイロットが安全に脱出、新し射出座席「ACES 5」の驚くべき仕掛け!

☆ロシアの最新鋭第5世代戦闘機Su-57の超低空飛行シーンを公開(動画)!

☆中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ恐れないのか」…中国メディア!

☆新型護衛艦を毎年2隻ずつ建造し、32年頃に22隻体制に…「尖閣」警戒監視を念頭!

☆海自の新型護衛艦「30FFM」に、国産のRWS(リモート・ウェポン・ステーション)を搭載!

☆住友重工がライセンス生産する軽機関銃「MINIMI」の価格、日本は327万円で米国(46万円)の約7倍!


篠崎愛 10years



アメリカ陸軍が外骨格型パワードスーツ「オニキス」開発に合意、2019年にデモ予定…ロッキード・マーティン! エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」! 韓国がF-35Aを初公開、アジアで3番目のステルス戦闘機保有国にネットは「日本のより安い、電子装備は大丈夫?」!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

韓国陸軍でいまだに前世紀の遺物、パットン戦車M48A3/A5が大規模運用されている理由とは? カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! 期待の「韓国型ハンヴィー」が、大きすぎて前方部隊から後方部隊へ追いやられる…約400億円を投入して計2000台を配備計画!
生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難! 模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超 超音速空対艦誘導弾「ASM-3」が開発を完了…いよいよ部隊配備へ!