1: しじみ ★
 《 岩屋毅防衛相は支援戦闘機「F2」が搭載する空対艦ミサイルの長射程化の研究を始めたことを明らかにした。開発が完了している国産の「ASM―3」をベースに進める方針。南西諸島エリアで活発な行動を繰り返す中国海軍の艦艇が、対空火器の長射程化を進めていることなどが背景にある。

 岩屋防衛相は19日の閣議後の会見で、「南西諸島などの厳しい安全保障環境を考えると、自衛隊員の安全確保のため、基本的にはすべてのミサイルの射程延伸研究が必要だ」とした上で、新たな長射程ミサイルは「F2後継機のF3も念頭に置いた開発になる」と述べた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

9be3d9ec
https://newswitch.jp/p/16959
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1553321800/



米空軍「やっぱりF-35使いづらい、空対空ミサイル(AAM)を22発搭載できるF-15Xを新規大量発注するわ」! 軍事機密流出…自衛隊カレーを新ご当地グルメに、海自・陸自・海上保安部の各レシピ無償提供へ! 映画「空母いぶき」予告編…ミサイル当たっとるやんけ!
ロシアの無人ステルス攻撃機「S70」の画像が公開される…最大離陸重量は20トン! 米海軍兵学校で自分が赴任する艦艇を選ぶ「シップセレクション」…日本配属艦艇を選んだ士官候補生に居合刀を贈呈! 米軍の次世代ライフルがiPhoneみたいに…拡張可能なプラットフォームにする計画!
52: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>1
長射程化したら推進剤の容量分大型化して、F-35につめなくなる予感。
記事のとおりF-3開発が前提になりそう。

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ
最近は、ASM-3のような非ステルスの超音速長射程対艦ミサイル自体が、すでに役立
たずの存在になったという評価があることは、防衛省はどう捉えているんだろう

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>3
アメリカが地対艦ミサイル部隊に期待しているくらいだからなんか対応方法があるんじゃね?

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ASM3も艦対艦ミサイルにするの

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ
どんなに長射程でも,強力だとしても,「撃ってよし」と判断しない政治家じゃ無意味。

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>6
政治家は判断しない。法を作るだけだ

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ
もう下手な巡航ミサイルより高性能に

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ
中国海軍がどの程度の電子妨害能力を持ってるか次第でしょうが
そっちの情報はあるんだろうか?

16年に台湾海軍が中国海軍の052D(所謂中華イージス)の防空能力を精緻なコンピューターモデルで研究した結果
海自のXASM-3(マッハ3~6のラムジェット、射程150キロ、RCS0.008平方メートル)を用いても、
052D型1隻の防空網を突破するにはXASM-3が7.3~18.3発必要と弾いてるが、その対策と回答が「射程延長」なのだろうか

ちょっと的外れな気もする
(XASM-3ミサイルのほとんどが052Dの放つHHQ-2A、HHQ-10に撃墜されるのは射程のせいではないと思われ)

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>15
敵の射程圏内からの攻撃だと7.3~18.3発どころか一発も打てずに発射する航空機が撃墜されてしまう
敵海軍のミサイルの迎撃以前の問題なんだろう

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>21
HHQ-9Aの射程は6~120キロ(高度25m~30キロ)
アメリカのSM6と同じくアクティブレーダーシーカー搭載で、所謂イージスの目(346Aレーダー)に頼らずとも
撃ちっぱなし追尾可能とされる
(*先のHHQ-2Aは誤記)

HHQ-10の射程は6~10キロ
アメリカのRAMと同じく、近接防御用のミサイルで赤外線とパッシブレーダーのシーカーを備える

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>28
HHQ-10はともかく、HHQ-9Aでミサイル打ち落とせるとは思えないな
730型CIWSの方がまだ可能性ありそう

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>15
M6も出ないだろ5でも怪しいものだ

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ
これ空対艦ミサイルに見せかけた空対地ミサイル。これ豆な。

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ASM-3はもともと射程400㎞くらいの性能だったのを周辺国に配慮して射程200㎞に短くしたと読売新聞で見たな。射程200㎞ではあまりに短かすぎで自衛隊はASM-3の調達を止めてんだって

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ
もっと早く開発されてたと思ったんだが・・・・
なんか遅いな。。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>発射母機は対空火器の届かない遠距離から発射して安全帰還できるとされていた。

それならP-1等の大型機にたくさん積んで一気にまとめて数艦撃沈でもいいんじゃね?

0d7d79064781fd03754e0928fb269fa4

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ
こういうのは粛々と進めていちいち発表しなくていい

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ
空対艦ミサイル撃墜するにはレーダー管制の機関砲らしいけど
レーザービーム砲も可能らしいそうなるとレーザー砲も開発されるだろうけど
機関砲だと射程距離も短いから、実際空対艦ミサイルや艦対艦ミサイル
地対艦ミサイルは防げないらしい

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ
どうせやるならこの機会に5~600にしとけ

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ
自衛隊がいくら最高レベルの兵装と作戦能力を有しても全く無意味
国民や隊員が危険に晒され 実際に犠牲が出ても「遺憾」と言い続ける無能政府の下では機能しない

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ
中華イージスで簡単に撃ち落とせるなら気にすることもあるまい

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ
射程200Kmも凄いけど、200Km先で発射されたミサイルを避ける訓練とかはできるんかな。

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ
F2じゃなくてP1に30発くらい積んで一斉に発射するのですね。わかります

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>57
マクロス並みに行こうぜ♪

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>63
中国艦隊が、たった一隻の空中護衛艦に全滅させられるだと

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ
F-2の寿命のこともあるのにどうすんだこれ。

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ
B-1Rの共同開発を米国に提案してください。それですべてが解決する。
膨大な搭載力、スーパークルーズ、航続距離、ステルス性、
大陸深部への侵攻を可能にする超低空浸透力。
ミサイルキャリアとして、ドローン空母として、長距離攻撃爆撃機として
今後の日本に最も必要とされる空軍機材だ。もちろん憲法改正を前提にして。

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ
射程400km程度だと発射する前に空母の艦載機に発見されちゃうんじゃないか?

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ
>>67
530Kmは必要だよね。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ
アウトレンジよりもステルス性、電子戦を極めた方が良いんじゃないの?
何か体幹巨根主義引きづってる感じがする

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ
射程5000km 核兵器搭載 巡航ミサイル 千発願いします



このブログの人気記事!

☆「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア!

☆米海軍がドック型輸送揚陸艦の飛行飛行甲板から、高機動ロケット砲システム(HIMARS)の発射訓練を実施!

☆中国空軍のJH-7「飛豹」戦闘爆撃機が滑走路にズラリ!

☆ロシアの最新武装ヘリコプターMi-28Uが試験飛行…近代的な光電システムを搭載!

☆フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪!

☆韓国海軍の仁川級フリゲート(FFG-812)艦に女性アイドルグループCLCが体験乗艦!

☆陸上装備研究所が開発中の「軽量戦闘車両システム」…インホイールモーターを装着したフルEV!

☆米陸軍特殊部隊グリーンベレー隊員を米海軍シールズ隊員2人が絞殺か…NCISが調査開始!

☆「自衛隊は衣食住がタダだからお金が貯まる」を検証!


梧桐愛生 愛に生きる



韓国海軍物流局がいつでもどこでもローストチキンを調理できる「鶏肉専用車」を導入! インド軍のMig-21戦闘機がロシア製R-73ミサイルでパキスタン軍のF-16戦闘機を撃墜した事が判明! 米軍最後の電子戦機EA-6B「プラウラー」飛行隊が解隊、全機が退役…「田の字」型に乗員4人が搭乗!
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊

シンガポール海軍が発注したドイツ製218SG型潜水艦「インヴィンシブル」の進水式…X型操舵翼を採用! アメリカ陸軍特殊部隊がLA市街地で夜間訓練…ナイトストーカーズが道路に着陸! 海上自衛隊、天皇陛下御在位三十年を記念し祝意を表する満艦飾又は艦飾及び電灯艦飾を実施!
日本も本格的な病院船の導入を、自然災害多発で高まる必要性! もしソウルに北朝鮮の特殊部隊200人が侵入したら、どうやって彼らを撃退できるだろうか…韓国メディア! 海自P-1哨戒機を空自戦闘機が護衛支援する訓練を太平洋上で実施…百里基地のF-15、F-4戦闘機が参加!