1: チンしたモヤシ ★
 《 中国共産党系列新聞『環球時報』の英字国際版『グローバル・タイムズ』に先日、興味深い記事が掲載された。従来のレーダーでは捕捉が難しいステルス戦闘機を発見できる"アンチステルス・レーダー"のプロトタイプを、国有企業である中国電子科技集団(CETC)が開発したというのだ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

190201-F-OD616-9018
https://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2019/04/04/108559/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554384162/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!
20: 名無しさん@1周年
>>1 テラヘルツ波を用いた合成開口レーダー(SAR)で地上を
探知することによって、スモッグがかかっているような環境下でも、
迷彩や偽装を施している目標を効率的に検知・識別できると発表している。

微小粒子状物質「PM2.5」対策ですね。

41: 名無しさん@1周年
>>1
なんで日本の戦闘機が支那の領空に入る必要があるねん
防空識別圏を警告無視して領空近くまで侵犯した国籍不明機に威嚇又は撃墜するのが役目でっせ
支那の陸上目標やるなら支那領空の外から戦闘機以外の手段で攻撃しますわ

151: 名無しさん@1周年
>>1
は?テラヘルツ?
それ、遠赤外線(3~30THz)じゃね?

赤外線スコープで、ステルス機を発見するアル♪ってか?
実効距離が数キロじゃ、探知範囲が極端に狭いだろ…

161: 名無しさん@1周年
>>1
直進性高すぎて、AWACSに積めないと効果うすそう。

合成開口レーダーで地上索敵ってE-8みたいなもんだろ?
制空権取ってないと使えないし、そもそも中国はどこと戦おうとしてるんだ?

164: 名無しさん@1周年
>>1
バンドによって特性が違うから
なんとかバンドレーダーだとステルス性能をかなり無効化できるらしい
空自か技本が開発してたはず

203: 名無しさん@1周年
>>1
中国の軍事技術が半端ないわ

238: 名無しさん@1周年
>>1
別にステルスを無効化しても、戦闘能力を無効化できるわけではないので、通常の戦闘機として戦える

268: 名無しさん@1周年
>>1
矛盾の盾のほうを先に作ってみたか

12: 名無しさん@1周年
その情報をステルスできなかったのかw

15: 名無しさん@1周年
対レーダーミサイルのいい餌食w

17: 名無しさん@1周年
ステルス機の表面をコーティングしている電波吸収材を透過し、その下にある機体本体の金属に当たって反射します
ボディを2重構造にしたら 電磁波を吸収できるよ

18: 名無しさん@1周年
わざとリークしてアメリカに研究させて成果をスパイでゲットする作戦

25: 名無しさん@1周年
AGM-88 (ミサイル)
https://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-88_(%E3%9F%E3%B5%E3%A4%E3%AB)

誘導部の改修だけでいけるぜ

34: 名無しさん@1周年
中国のステルスや潜水艦の能力は凄いよ
離陸から出港まで日本で検知できる

38: 名無しさん@1周年
もうすぐ戦場は制空権から5Gのサイバー空間にうつるのに、のんきなことだね。
10年以内にドンパチするなら別だけど。

40: 名無しさん@1周年
結局サーチライトに回帰したりしてw

43: 名無しさん@1周年
当然日本や米国もステルス破りは研究してる。
F15とかF18の生産ラインを大事にしとけ。

52: 名無しさん@1周年
技術の遅れをプロパガンダで完成させちゃうのが環球のお役目

54: 名無しさん@1周年
 
ステルス偵察機を撃墜できたら認めてやるよw

55: 名無しさん@1周年
北朝鮮の工作漁船は木造で船舶レーダーで探知できない

57: 名無しさん@1周年
>>55
くそっ!
なんて性能だ!!

225: 名無しさん@1周年
>>55
じゃあ木製ジェット機を作れば良いんだ!

65: 名無しさん@1周年
電波吸収材ってステルス性のごく一部で大事なのは形状だろ

70: 名無しさん@1周年
実は通常のレーダー波とテラヘルスをMIXして照射すると
省電力かつ小型化し、なおかつ水蒸気で減衰することのない
ステレス探知レーダーが出来上がるのだが、今の科学者は知らないw

71: 名無しさん@1周年
ワイルド・ウィーゼルで
対レーダーミサイル
AGMぶち込んだれ

76: 名無しさん@1周年
>テラヘルツ波には、大気中の水蒸気により減衰してしまうという特性がある

実際の戦争になったら、相手のレーダーを無力化するジャミングとか
ミノフスキー粒子みたいな霧やアルミ箔の嵐になって、ステルス戦闘機じゃないものまで
通常は殆ど何も探知できなくなるよ

80: 名無しさん@1周年
衛星軌道上からレーダー照射したら、どんなステルス機も
無力化する

85: 名無しさん@1周年
PM2.5の観測と勘違いしてないかな。
粒子を観測できればステルスを見破れるニダ。

88: 名無しさん@1周年
ステルスにしろ空母にしろもう前世紀の遺物だから
軍事技術は公開しないだけでもっと進んでいる
低レベルな技術から1枚ずつカードを切っているだけ

92: 名無しさん@1周年
複数の小型ドローンの攻撃のほうが脅威だな
中国は実現している

97: 名無しさん@1周年
日本にはアンチステルス・レーダー・キャンセラーがある

103: 名無しさん@1周年
本当に有効ならそのレーダー波に誘導してもらってミサイル攻撃できるな

109: 名無しさん@1周年
未来永劫、どこまでいっても盾と鉾だよな

122: 名無しさん@1周年
スノーデンいわくF-35のデータは中国は確保済み
心神のデータ入りHDDも中国は確保済み
万能アンチステルスは無理でもこの2機種に特化したアンチステルスなら可能だろうよ
まぁ心神は量産しないけどな

123: 名無しさん@1周年
対空母弾道ミサイルとかアホなこと言ってる国だぜ

126: 名無しさん@1周年
THAADレーダーを無力化する電波の開発もやってそう

129: 名無しさん@1周年
複数のレーダーをデータリンクさせればステルス機も捉えることはできるよ。
多分、そっちの方が実用的。

多分、テラヘルツレーダーはそれのカモフラージュだと思うね。

140: 名無しさん@1周年
中国の戦闘機は初めから丸見え仕様だからアンチレーダーいらないな

142: 名無しさん@1周年
戦闘機に常にシャワーしてミスト状態にしてればオッケーじゃねぇ?

146: 名無しさん@1周年
水蒸気でコーティングしたらいいんじゃね?

182: 名無しさん@1周年
逆に無い所にあるように見せかける技術は無いのか?

197: 名無しさん@1周年
まあ実用化の頃にはラプターの次の話出てるだろうしな

219: 名無しさん@1周年
で、日本がさらに変態塗料を開発するんだよな

222: 名無しさん@1周年
ステルス無力化するより電子戦機無力化が先でないか普通

227: 名無しさん@1周年
偵察機相手にスクランブルで飛ばして情報抜かれるなら結果は変わらんのでは

242: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE
そもそも中国はレーダーサイト網とか早期警戒システムすら限定的と言うか無い様な物だけどな。

276: 名無しさん@1周年
さすが世界最強の殲99を作った国だけあるな!



このブログの人気記事!

☆韓国海軍駆逐艦のコンピューター指揮システム、1日1回以上作動停止…有事の際の戦闘任務遂行に致命的な打撃!

☆自衛隊で取った資格は外ではつかえない?パイロットも船も…米軍では有効なのに!

☆かつては東ドイツ空軍で活躍したMiG-23戦闘機「フロッガー」、現在はラガー空軍基地で保管!

☆中国、2020年に街灯の代わりとなる「巨大人工月」を打ち上げると発表…明るさは本物の8倍!

☆秋葉原の街を、ド迫力の90式戦車がさっそうと通り過ぎる!

☆ソ連の超音速爆撃機を迎撃するため、カナダが開発していた幻の戦闘機「CF-105 アロー」…発射台よりゼロ距離離着!

☆洋上で戦う女性自衛官たち、ヘリコプター空母「かが」の男女構成比は10対1!

☆ロシア製自動小銃「AK-74M」は世界最高峰の1つ…「地球上で最も危険な戦闘用ライフル」5選!

☆模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超すとの指摘も!


有村架純 超特別限定版



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!