1: ニライカナイφ ★
 《 アメリカ空軍中央コマンドは2019年4月15日(現地時間)、ユタ州ヒル空軍基地の第388戦闘航空団と予備役の第419戦闘航空団に所属するF-35Aを第4遠征戦闘飛行隊に編入し、“テロとの戦い”を続ける中東地域へ派遣。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

F-35As_AlDhafra
http://otakei.otakuma.net/archives/2019041802.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555580104/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!

59060122-sMaintenanceCrew_BriefingDep_HillAFBPilot_AlDhafra1000w_q95 (1)1000w_q95

4: 名無しさん@1周年
>>1
F35は砂嵐や高温に弱いから、中東で使うのは致命的。

ゲスラエルのF35もシリアの旧型ミサイルを当てられて小破してる。

3: 名無しさん@1周年
F-35As Deployed to the United Arab Emirates to Support Coalition Forces
https://youtu.be/mdO-3RPhScw


7: 名無しさん@1周年
テロリスト相手にステルス機の意味があるのだろうか。

11: 名無しさん@1周年
>>7
テロリストでも対空ミサイル持ってる時代だから

9: 名無しさん@1周年
100機買うんだから、それなりの成果みせてもらおう

10: 名無しさん@1周年
普通は撃墜されて機体を奪われる事は想定しているよな。
パイロットの命の方が遥かに大事。

13: 名無しさん@1周年
>>10
一機で何十人養成できる値段だからそんなことありえない
パイロットが生きてれば別の機体に乗り換えて~なんてのは戦争期間が長い昔の

現代戦はすぐに決着つくから乗り換える戦闘機が生産される前に戦争が終わるw

15: 名無しさん@1周年
>>10
一人の搭乗員を育成するのにかかる費用に比べれば
機体なんて安いもんだしな

12: 名無しさん@1周年
ステルス機だと携帯ミサイルはロックオンできないのか?

17: 名無しさん@1周年
知恵袋だけど
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101031763
2011年8月17日付けの河北新聞社の特集記事によると航空自衛隊F-2戦闘機のパイロット養成費用は

T-7による初級操縦課程、T-4を経て、新田原基地での迎撃戦闘機か松島基地での支援戦闘機の課程に分かれる。
松島基地では飛行時間が月間100時間、10カ月の教育課程が用意され養成期間は計3~4年。
F-2パイロットの養成費用は1人約6億6千万円のようです。


この費用にどこまで含まれてるかは謎

20: 名無しさん@1周年
もう機関砲と兵器システムリンクしてたっけ?
あの辺で使うなら地上掃射に必用だろうし。

25: 名無しさん@1周年
>>20
ブロック3Fは完成済み

21: 名無しさん@1周年
×テロとの戦い
○反米国家との戦い&戦争を作るための戦い

24: 名無しさん@1周年
イスラム国も壊滅したし、まさかイエメンに攻撃するわけでもないし

やってる感増したいだけやな



このブログの人気記事!

☆「砂漠のキツネ」ロンメル将軍も愛用した装甲ハーフトラック「Sd.Kfz.250」…多数の派生型が存在!

☆前進翼機はかっこいい!!!

☆ステルス機に関する素朴な疑問…高温のジェットストリームは赤外線で探知される?

☆なんで艦上戦闘機F-14「トムキャット」は日本に売ってくれなかったんだ?

☆日本はなぜ先進国になれたのか?「資源の少ない敗戦国なのに」…中国メディア!

☆大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ!

☆「ノルマンディ上陸作戦」を記念したスペシャル塗装を施した米空軍F-15Eストライクイーグルをイギリスで公開!

☆韓国軍が敵だけに対して作動するスマート爆弾を実戦投入にネットからツッコミ殺到「ウソもほどほどに」!

☆スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず!


ミリタリー時計



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!