1: きつねうどん ★
 《 ロシアのプーチン大統領が自慢した6つの新兵器のうち、「隕石のような火の玉となって標的に飛ぶ」とされた極超音速滑空兵器「Avangard」が、製造に必要な炭素繊維材料の調達に苦労していると報じられています。

 Avangardは、プーチン氏が2018年3月の一般教書演説にて言及した「驚異の新兵器群」の1つ。音速の20倍で目標に到達して(極超音速=マッハ5以上のこと)「火の玉のように」攻撃できると標榜され、すでに量産に入っているとも主張。昨年末にも 「2019年にも配備」と発表されていました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

8596416
https://japanese.engadget.com/2019/07/02/avangard/
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1562144163/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!

https://youtu.be/o-5UEq32-wc


8: 本家 子烏紋次郎
>>1
やっぱりロシアは極北朝鮮だな

云ってる事が南朝鮮と同じ(笑)

4: Ψ
カーボン繊維の技術と北方四島を交換しませんか?

5: Ψ
えっ?日本にあるよ
でも軍用だから出荷できない

7: Ψ
しかしまてよ 日本の技術でできるのだろうか?

12: Ψ
これ神林長平の雪風にも出てきた回避不能な超音速みっそーじゃん
次の覇権のカギになるから米帝と共同開発したほうがよさそうだな

13: Ψ
馬鹿だな
これはプーチンが仕掛けた新スターウオーズだ。
本気にすんな。
ロシアがすごいのは表面対空ミサイルだけ。
だが、それで十分だ。



このブログの人気記事!

☆ベルギー空軍のF-16戦闘機を整備中に誤ってガトリング砲を作動させ駐機中のF-16を破壊!

☆大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ!

☆米軍の次世代ライフルがiPhoneみたいに…拡張可能なプラットフォームにする計画!

☆空自F-15J戦闘機にCFT(コンフォーマル・フューエル・タンク)着いてる!

☆韓国空軍がA330-MRTT空中給油機ての訓練を公開、F-16KとF-15K戦闘機に給油!

☆とうとうコマツが撤退する模様、 LAVの後継どーすんだろ?

☆海自3000トン型潜水艦(29SS)の一番艦を試験潜水艦にする?

☆米陸軍ナショナル・トレーニング・センターで訓練する90式戦車!

☆中国版イージス艦052D型の保有数はすでに18隻、アジア最大規模、日本は機動力のあるミサイル艇で対抗か…中国メディア!


航空自衛隊 XC-2



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!