1: きつねうどん ★
 《 米国のヘリコプターメーカーであるシコルスキー・エアクラフトは、米陸軍の将来型偵察攻撃機(FARA)プログラムに基づき、現行の軽攻撃偵察ヘリコプターの後継機として、この独創的で高速な「S-97 RAIDER」を売り込もうとしている。

 (略) S-97 RAIDERの特徴は2段重ね(同軸)のローターと、見慣れた横向きのテールローターの代わりに後ろ向きのプロペラを組み合わせた複合設計の採用にあると、シコルスキーは説明する。この構造は高速でありながら静かで、しかも機動性が高いという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

file.smiglowiec
https://wired.jp/2019/08/08/sikorsky-s-97-raider/
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1565264646/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!





5: Ψ
>>1
コストで不採用になりそう
9470fdea-s
14: Ψ
>>5
それが不採用にすると中々面倒な問題が出てくるので、不採用はないんだな。

6: Ψ
素直に今どきのドローン方式じゃ駄目?
あと、新機軸が多くて単価高そう
663f8a77-s
7: Ψ
エアーウルフ?

8: Ψ
ドローンの登場でハッキリ言ってヘリの存在意義が薄れているように思うのは俺だけか?
ドローンのほうが操舵も安定性もあるような気がしてならん
空飛ぶ自動車もこぞってドローンタイプだし

9: Ψ
>>8
搭載人員積載量、航続距離、高度、速度、どれをとっても
ドローンはまだまだ一桁二桁性能が低いでしょ

10: Ψ
>>9
そうなんだ、安定性が入ってないのは意図してのこと?
安定性ではドローンに軍配だろ

21: Ψ
>>10
ドローンは安定してないよ
ジャイロで各モーターの大出力なトルク制御しないと、まともに水平にならない
人間がフルマニュアル操縦できないから、ジャイロによるガバナー制御が壊れたら、すぐ墜落する

ヘリは全ての電子機器が壊れても、人間が操縦できるし、不時着させられるほど安定してる

11: Ψ
>滑走路のすぐそばにある濁った池に潜んでいるワニは、
ひょっとするとベル・ヘリコプターから送り込まれたスパイかもしれない。

こーゆーの好きw

18: Ψ
安定性はドローンのほうが上だから
スカイカーにはドローンが採用されるの決まってる
誰があんなヘリごとき日常的に乗るかよ、すぐ墜落だわ
ヘリとか軍人用に飛ばせばいいんだよ、どうせミイラがミイラ取りで済むんだし

19: Ψ
オートジャイロに先祖返りしたかのような
03-Transpo_Sikorsky-ERA08054
20: Ψ
オートジャイロの欠点
急速反転などができない

揚力変更でのヘリ特有の異次元機動ができない

ヘリよりも軽飛行機の機動になる

つまりF22や35を固定ブースターにしちゃう
ストライクイーグルやホーネットでイイじゃんな事になる

22: Ψ
カモフ



このブログの人気記事!

☆中国のゴビ砂漠に横須賀・嘉手納基地を模した実験場を米衛星が捉える…ミサイル攻撃訓練用か!

☆韓国海軍特殊部隊(UDT/SEAL)が配備された海賊対策部隊で制圧訓練を公開!

☆完全なるオーパーツ、米T-95戦車の先進的すぎる設計思想!

☆中国で開発された戦車用アクティブ保護システム「Red Arrow 8」…対戦車ミサイル攻撃を防御!

☆陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!

☆米陸軍が銃の照準器とワイヤレスでつながる新型暗視ゴーグル!

☆日本の自衛隊ってイラクで爆弾持ってる可能性ある子供が近づいてきたら撃てるの?

☆イラン国防軍が国産戦闘機「コウサル」の製造ラインを公開!

☆これがプラモ?旧日本海軍航空戦艦「伊勢」を超絶技巧で再現!


朝長美桜 写真集 日向



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!