1: みつを ★
 《 ついにエボラ出血熱が「治療可能」になる──。世界保健機関(WHO)と米国立衛生研究所(NIH)が、エボラ出血熱に対する2種の実験的治療法が生存率を劇的に向上させると発表した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

94718_galeria_virus_outbreak_10
https://wired.jp/2019/08/13/ebola-is-now-curable-heres-how-the-new-treatments-work/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565691389/



海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない、だが・・」…中国メディア! ホンダ「シビックタイプR 」がオーストラリア警察に配備…日本の白黒パンダのクラウンよりずっといい! 中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!
陸上自衛隊武器学校の三式中戦車(チヌ)はなぜ壊されず生き残ったのですか? 防衛大学卒業生の一割以上が任官拒否…学生には学費免除で月給とボーナスを支給! 陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!



29: 名無しさん@1周年
>>1
治療法がわかったなら、もう日本国内にウィルスを持ち込んで研究する意味が減った。
あれだけ意気込んでもあっという間。呆気なかったな。

2: 名無しさん@1周年
そしてウイルスが耐性を持ちバイオハザードへ

4: 名無しさん@1周年
人が死ににくくなると云う恐ろしさ

7: 名無しさん@1周年
治療薬がアメリカ発なんだろ怪しくて嫌だな~~~

9: 名無しさん@1周年
後のウォーキング・デッド

10: 名無しさん@1周年
次のバブルの地はアフリカ大陸か

16: 名無しさん@1周年
そんなことよりクラミジア

17: 名無しさん@1周年
ヤツは四天王の中では最弱
みたいなやつ

21: 名無しさん@1周年
>>17
じゃ最強は?

73: 名無しさん@1周年
>>21
インフルエンザ

19: 名無しさん@1周年
エボラ「そんじゃ俺変身するわ」

20: 名無しさん@1周年
じゃ治験のバイトが必要だな
いくらかな?

22: 名無しさん@1周年
尚、治療費総額は3000万円以上になります

25: 名無しさん@1周年
結局インフル君の方がヤバイんだね
変異許したら終わり

27: 名無しさん@1周年
富士フイルムのアビガン錠も結構いけてたんじゃなかったっけ?

30: 名無しさん@1周年
猿やコウモリを食って訳分からん民間療法を信k近代医療を拒絶する原住民を駆逐すればエボラなど広まらない

34: 名無しさん@1周年
つまり細菌兵器として使えるようになったか

38: 名無しさん@1周年
懐かしいなあ
エアロゾル君は元気かなあ
何だかんだで空気感染してたし、君が正しかったよね

39: 名無しさん@1周年
先進国で拡散しない程度の感染力

41: 名無しさん@1周年
まあ、これは良いね

46: 名無しさん@1周年
治療法やワクチンが完成するのは大いに結構だけど
ホント自然界でのエボラの宿主って何なんだろうね

50: 名無しさん@1周年
>>46
コウモリ

47: 名無しさん@1周年
やっと取れた抗体でやっと実用化
それだけ厄介なのだろう

61: 名無しさん@1周年
さらにパワーアップ

62: 名無しさん@1周年
ゴルゴが置いていった血清を使っただけだろw

63: 名無しさん@1周年
生物兵器
エボラ治療技術は西側同盟国だけに利用権がある。
そういう使い方w

地球上にエボラばらまいて死ぬのは?
そういうゲームw

67: 名無しさん@1周年
20年くらい前の
世界まる見えでエボラの特集やってた
それが治療可能になるとは凄いね

68: 名無しさん@1周年
有事の際の駆け引きにも使える。
戦況が不利になったとする、敵国にエボラをバラまく。
治療薬と治療法を提供するかわりに、
停戦、もしくは終戦協定に持ち込める。

70: 名無しさん@1周年
価格が高すぎて、ブラックジャックに治療してもらうような事になるんだろ

75: 名無しさん@1周年
アフリカの人達を早く救ってやれよ。
まだ流行は続いてるはず。
高いので先進国しか救えませんとか言うなよ。

77: 名無しさん@1周年
完治するの?

すぐ死ぬほうが拡散しないのでは?

79: 名無しさん@1周年
次はさらに凶悪なウィルスが現れるんでしょ
それをシノギにしてるのもいるし
アマゾンの奥地で発見されたとかで



このブログの人気記事!

☆3900トンクラスの平成30年度護衛艦の艦種記号を「FFM」に決定…ついに日本にもフリゲート艦が誕生?

☆スカンクワークが開発した全翼型無人機「X-44A」…米エアショーで初公開!

☆ロシアの新型MBT「T-14」、無人砲塔の車内から360度旋回するテレビカメラで視察…大丈夫なん?

☆歩兵部隊が多数のドローンを活用して偵察活動、「攻撃型群集可能戦術プログラム」の第2次事業に着手…DARPA!

☆中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!

☆ベトナム戦争で運用されたAC-119Kガンシップ、ホーチミンルートでは「トラックハンター」として活躍!

☆英海軍の重巡洋艦「エクセター」が沈没、アオシマが発売予定のプラモデル箱絵に批判する声!

☆中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機!

☆お前ら、護身用に自分が銃を持つとしたら何を持つ?


米軍風 サバゲーヘルメット



大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ! 「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁! B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

中国の開発した「アンチステルス・レーダー」が日本の主力戦闘機F-35を無力化する? 「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究! 米陸軍の「二つ星」将官(少将)が射撃訓練に参加、奇妙な射撃フォームを披露し大炎上!
F-1戦闘機を改修して復帰させたい…何をどう改修したらいいか教えてください! スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず! 対テロ訓練にガチすぎる対物ライフルが登場…パトカーどころか装甲車が撃破されかねん!