1: みつを ★
 《 海上保安庁は24日、浸食で消失すれば日本の領海が狭まる可能性があるとされていた北海道猿払村沖の「エサンベ鼻北小島」について、島は消失し、付近に浅瀬を確認したと発表した。同庁は消失しても領海はほぼ現状維持できるとしている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

6
https://this.kiji.is/549118544258384993 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569307451/




イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?



3: 名無しさん@1周年
沖ノ鳥島みたいに秘密工事して守れよ

6: 名無しさん@1周年
>>3
秘密というには堂々としているな

18: 名無しさん@1周年
>>3
冬ごとに流氷が押し寄せてガンガンぶつかる場所だから、コンクリで固めようがなにしようが遠からず消える運命だった

22: 名無しさん@1周年
>>18
ってことはいずれ北海道も消失する運命にっ?!

35: 名無しさん@1周年
>>22
オホーツク海沿岸はいまも流氷で削られ続けていて、切り立った崖(海食崖)になってる
ただ北海道は東西からマイクロプレートが衝突して隆起も続けてるから、トータルで面積縮小になるのか拡大になるのかは難しい問題

36: 名無しさん@1周年
>>22
九十九里だって年々浸食されてるで

7: 名無しさん@1周年
土持っていって埋め立てればいいやん

9: 名無しさん@1周年
日本は真面目だからな
人工島とかは作らない

11: 名無しさん@1周年
やがてその浅瀬も消えるよ・・・

12: 名無しさん@1周年
中国みたいにかさ増ししとけ
あとあと面倒になる。

13: 名無しさん@1周年
補強してもいいよね?

20: 名無しさん@1周年
南極とかの氷が溶けて水位が上がったのが原因か?

23: 名無しさん@1周年
>>20
流氷や波による浸食だったはず

31: 名無しさん@1周年
沖の島ではないから影響は小さいけど、教訓にすべきだな。

44: 名無しさん@1周年
領海ほぼ現状維持なら問題ないわ

52: 名無しさん@1周年
沖ノ鳥島周辺にもっとリゾートホテル建てて観光地化すべきだな
日本国土より広い漁業権ゲットしてるって聞いたことある

53: 名無しさん@1周年
人工物はカウントされないから盛り土しても無駄
ただ沖みたいにブロック作って波から島をガードして浸食を抑え
海面上昇で海面より低くなってしまうリミットを遅らせることは出来る

55: 名無しさん@1周年
いいこと思い付いた
納沙布岬、知床岬から毎日1mづつ土砂で北東へ埋めてくのよ



このブログの人気記事!

☆アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦、フライトⅢの建造も控えこのまま半世紀くらい建造が続きそうな勢い!

☆「どうやってJ-20戦闘機に対抗すれば」、F-35トラブルで日本のパイロットが悲嘆…中国メディア!

☆軽巡洋艦と駆逐艦の違いって何だよ…両方とも雷撃できるし軽巡でよくね?

☆中国軍が戦闘ヘリコプターWZ-10による海上からの低高度侵入訓練を実施!

☆ボーイング社が攻撃ヘリ「AH-64E アパッチ ガーディアン」の後継機を発表!

☆B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

☆退役したB-52H爆撃機「ワイズガイ」が米空軍機の墓場から連れ戻され現役復帰…1960年代初頭に建造!

☆中国が開発中の超音速ステルス爆撃機「JH-XX」は迎撃不可能!

☆米空軍のアグレッサー飛行隊がデジタル迷彩塗装したF-16戦闘機を公開…ロシアのSu-57塗装と酷似!


大場美奈ファースト写真集



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!