1: 記憶たどり。 ★
 《 JAXAは、探査機はやぶさ2が地球に帰還した際、小惑星りゅうぐうで採取した岩石試料が入ったカプセルを、地表から数十万キロという非常に高い場所から投下する方針であることが13日、分かった。月の軌道に近い高度約40万キロから落とすことも検討する。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

rod-of-god
https://this.kiji.is/567318405585290337?c=39546741839462401
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573646961/




ブラジル空母「サン・パウロ」を15億ウォン(約1.4億円)で買い、強力な軍隊を作り、再度の侵略に備えよう…韓国国民請願! なんかさー潜水艦のスクリューの形状が極秘でどうのいうてるけどさ! 自滅への道歩む陸自ヘリ部隊、予算不足の提案…ドクターヘリで地方自治体と助け合う・UAV導入で退役者と障害者雇用!
技術力の不足と実戦経験ゼロが原因、純国産戦闘機を作りたくても作れない日本「令和のゼロ戦」は幻へ! 陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか? 日本軍がソ連軍に敗れたとされるノモンハン事件から80年、近現代史研究家が封印された真実を解き明かす!





4: 名無しさん@1周年
>>1
兵器転用のデータ収集だな

81: 名無しさん@1周年
>>1
完全に月面基地からのマスドライバーを想定してますね。
月面基地にマスドライバーを最初に作った国家が向こう300年の地球の支配者になると言われてるからな。

191: 名無しさん@1周年
>>1
そんなところからでもオーストラリアの砂漠に落とせるもんなのw?
すごいっちゃすごいけど、逆におっかねえな。

227: 名無しさん@1周年
>>1
インターステラーで時間の影響を受けないようガルガンチュア軌道のカスプでランダーを切り離して水の惑星からミラーを救出する作戦を思い出した。

6: 名無しさん@1周年
ICBMは簡単に作れそうだwww

41: 名無しさん@1周年
>>6
continentalでなくsatelliteだからISBMだな

93: 名無しさん@1周年
>>6
H2ロケットの補助ロケットに用いられている
固形燃料型のイプシロンロケットでも、性能だけ見れば、ロシアやアメリカのICBMと比較しても遜色はないよ
まあ、実際にICBMとして運用できるかどうかは、技術的な事はわからんが

9: 名無しさん@1周年
水天の涙作戦か

10: 名無しさん@1周年
神の杖

11: 名無しさん@1周年
月の高さだと大気圏で燃えるが、耐熱性があれば地表で核何個並みになるんだ

14: 名無しさん@1周年
前回より突入速度高くなるのかな?

15: 名無しさん@1周年
月ぐらいならGPSの電波届くよな

80: 名無しさん@1周年
>>15
GPS衛星より外側なのでは?

18: 名無しさん@1周年
月からオーストラリア南部の砂漠へ?
さすがの日本もこれは無理

21: 名無しさん@1周年
ここで失敗する予定だな

24: 名無しさん@1周年
no title


この距離をいくのか?投下ってレベルじゃない気がするが。  

27: 名無しさん@1周年
cep5mを目指せばデブリをキャッチして放り込む兵器が出来るな

29: 名無しさん@1周年
国際宇宙ステーションとランデブーさせたら面白いよね、無理?

30: 名無しさん@1周年
これって直線的に地上に来るの?
それとも周回軌道に入れて減速させてって感じ?

248: 名無しさん@1周年
>>30
直線的だろ
カプセルにはエンジンは付いてない(と思う)から
周回軌道に入れて減速させると不確定要素が多くて
目的の場所への落下が難しくなる

31: 名無しさん@1周年
後に、
地表全包囲網たる追撃不可究極の兵器に進化するのであった。
日本だけを護る為の日本の手段として。

159: 名無しさん@1周年
>>31
打ち上げた後で目的地を決められるんだからな
兵器に転用したら恐ろしい
核弾頭のサイズでできたら戦略兵器にできるかも

35: 名無しさん@1周年
角度が浅くて弾き飛ばされるんだろ
ガンダムで見たわ 



40: 名無しさん@1周年
落とすじゃないだろ、かなりの勢いがいるから射出だろ

42: 名無しさん@1周年
燃え尽きる姿も好きだがな

43: 名無しさん@1周年
これ失敗したらりゅうぐうに行ったことが無駄になるんだろ。
変なところでケチるなよ。

48: 名無しさん@1周年
月との距離を高さで示すって聞いた事ないわ、それを更にオーストラリア大陸目掛けてってどういう精度感なんだ
機械加工のミクロン単位の精度出しすら比じゃない難しさなんじゃなかろうか

249: 名無しさん@1周年
>>48
地球の引力圏内なんだから
高さであらわすのは何の問題もないぞ

50: 名無しさん@1周年
宇宙兵器を実用化、実践して高値で売るんですね、わかります。

54: 名無しさん@1周年
40万kmから軌道修正なしとか、誤差が数百kmとかの単位にならんか?
地上から精密観測できるサイズでもないだろうし…

56: 名無しさん@1周年
重力殆んどないから
投下しても本体にくっついてしまうのでは
何かで発射するのかな

62: 名無しさん@1周年
月に置いといて後から取りに行った方がまだ確実のような気がする。

275: 名無しさん@1周年
>>62
中国に置き引きされる

65: 名無しさん@1周年
将来、月基地からの地球へ小包送るときのためのデータ集めが目的。

アメリカがうるさいんだよ

67: 名無しさん@1周年
追跡できんの?

69: 名無しさん@1周年
相変わらず凄いなー

トロステでまたやってくれないかなー

73: 名無しさん@1周年
大気圏に入ってからのブレの誤差はどんなもんだろう
オーストラリアのどこか、ぐらいはちゃんと狙えるのか

76: 名無しさん@1周年
超超精密弾道弾w

82: 名無しさん@1周年
月は無慈悲な夜の女王か

84: 名無しさん@1周年
惑星間飛行からの大気圏突入というのは、普通の大気圏突入よりさらに難しい。
これを実際にやったことがあるのは日本だけ。
※ただしアメリカは同等の、彗星から帰ってきての突入を成功させている

86: 名無しさん@1周年
神の杖を上回るロンギヌスの槍の実証実験ですね

87: 名無しさん@1周年
でもちょっと、冒険しすぎじゃないか?

91: 名無しさん@1周年
どうでもいいけどオーストラリアには話がついてんだろうな

96: 名無しさん@1周年
>>91
それは、まあ、当たり前だろう。
豪州政府の了解を得ているはずだ
そうでなければ、下手したら先制攻撃と言われても文句は言えない

95: 名無しさん@1周年
その距離だと「落とす」とは言わないだろ

99: 名無しさん@1周年
月軌道から地球上の1点を精密打撃できるなんてなんて凄い軍事技術w

103: 名無しさん@1周年
神ノ杖ならぬ神の卵

111: 名無しさん@1周年
漫画の世界バリの遠投

115: 名無しさん@1周年
手放すときの力加減さえ正しければ計算上は地球のどんな場所だろうと落下させられるもんね

117: 名無しさん@1周年
月面から地球をピンポイントで砲撃できるってことかよ

120: 名無しさん@1周年
月軌道上のロンギヌスの槍が

125: 名無しさん@1周年
理屈上は月から地球の特定の一点めがけて攻撃可能と言うことか。
周囲の国に対する牽制かな?

129: 名無しさん@1周年
この技術を自衛隊とも共有しますねん。
と早く公表しろ。

これだけで1兆円以上の防衛費の価値がある。
ボケ支那ビビらせたれ。

130: 名無しさん@1周年
カプセルそのものに軌道修正機能ないよね? さすがに難しすぎねぇか

131: 名無しさん@1周年
月の距離からなら地球から誘導できそうだな

132: 名無しさん@1周年
対地自己鍛造弾の次は月軌道質量弾の実験か

168: 名無しさん@1周年
いやいや、これ成功したらいろんな面からして凄い事だよな?

184: 名無しさん@1周年
神の杖のテストシミュレーションをするのか?

226: 名無しさん@1周年
月の軌道から狙ったポイントに弾道ミサイルを投下する技術の確立か



このブログの人気記事!

☆アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦、フライトⅢの建造も控えこのまま半世紀くらい建造が続きそうな勢い!

☆「どうやってJ-20戦闘機に対抗すれば」、F-35トラブルで日本のパイロットが悲嘆…中国メディア!

☆軽巡洋艦と駆逐艦の違いって何だよ…両方とも雷撃できるし軽巡でよくね?

☆中国軍が戦闘ヘリコプターWZ-10による海上からの低高度侵入訓練を実施!

☆ボーイング社が攻撃ヘリ「AH-64E アパッチ ガーディアン」の後継機を発表!

☆B-2ステルス爆撃機から投下される大型貫通爆弾「GBU-57A/B」…機体と比較して爆弾の巨大さがよくわかる!

☆退役したB-52H爆撃機「ワイズガイ」が米空軍機の墓場から連れ戻され現役復帰…1960年代初頭に建造!

☆中国が開発中の超音速ステルス爆撃機「JH-XX」は迎撃不可能!

☆米空軍のアグレッサー飛行隊がデジタル迷彩塗装したF-16戦闘機を公開…ロシアのSu-57塗装と酷似!


Xウイング・ファイター ポー専用機



米陸軍が軽戦車導入計画、2案の試作・試験段階の契約? 海自潜水艦「せとしお」の最高機密情報がTwitterで流出! トタン屋根に手動ドア...自衛隊建物を利用した売店「ローソン自衛隊北富士演習場店」が話題に!

爆発反応装甲を装備した韓国国産のK-2「黒豹」次世代主力! 
米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」使用の高速特殊工作艇Mk5を競売に…わずか52,100ドル! ステルス戦闘機の攻撃力が2倍に!レイセオン社の新型中射程空対空ミサイル「ペレグリン」…現行製品の半分サイズ
南北統一すれば日本に勝てる、保有戦闘機数は韓国が406機、北朝鮮は545機…兵士数は圧倒も最新鋭装備に雲泥の差! 迫撃砲と榴弾砲って何が違うん? 
フランス軍が新型多目的装甲車「グリフォン」の1号車を受領(動画あり)!