Name名無し19/12/04(水)13:03:34 

 《 米国の「Aviation Week & Space Technology」誌は、日本が独自開発しようとしている次期戦闘機「F-3」について、英国が主導する第6世代戦闘機「テンペスト」開発に「部分参加」する可能性が残されていると報じている。

 日本が最も望んでいるのは米国との共同開発だが、米国側は具体的な提案をしておらず、仮に米国の防衛産業(ロッキード・マーティンやボーイング、ノースロップ・グラマン)と共同開発しても技術的に得られるものは無く 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


50bd151a-1f0c-4d78-bf6f-869542fc0796
https://grandfleet.info/military-trivia/japanese-specification-equipped-with-tempest-japanese-engine-and-avionics/ 
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/1292221.htm 





ブラジル空母「サン・パウロ」を15億ウォン(約1.4億円)で買い、強力な軍隊を作り、再度の侵略に備えよう…韓国国民請願! なんかさー潜水艦のスクリューの形状が極秘でどうのいうてるけどさ! 自滅への道歩む陸自ヘリ部隊、予算不足の提案…ドクターヘリで地方自治体と助け合う・UAV導入で退役者と障害者雇用!
技術力の不足と実戦経験ゼロが原因、純国産戦闘機を作りたくても作れない日本「令和のゼロ戦」は幻へ! 陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか? 日本軍がソ連軍に敗れたとされるノモンハン事件から80年、近現代史研究家が封印された真実を解き明かす!







1無題Name名無し 19/12/04(水)13:10:54

対艦番長から変態番長へ進化




2無題Name名無し 19/12/04(水)13:18:37

テンペストが初飛行するのは2035年
日本のF-3が初飛行するのは2025年

残念ながら10年もギャップがあるので、日本がF-X事業でテンペストを導入する可能性は低い、優秀な兵器は「必要とされる時期に」配備されるからこそ優秀なのであって、必要でない時期に売り込まれても困る




3無題Name名無し 19/12/04(水)13:29:29

日本の技術と開発資金が欲しいんだろうな

ボーイングなら、戦闘機部門が暇だから良いんじゃね




4無題Name名無し 19/12/04(水)13:31:06

戦闘機の共同開発ってグダグダになる可能性が高い
タイフーンもF35も予定どうりに進まず費用と開発期間が
延びている
技術の擦り合わせと用途の違いが出るからなのかね




5無題Name名無し 19/12/04(水)15:59:58

選択肢としては一番ありじゃないの
JNAAMに最適化したアビオニクスは共用できるし、イギリスだってASM二発積むくらいの搭載能力は嫌がらんだろ
光学索敵システムにもなりそうなPIRATEってイギリス製なのかそうじゃないのかわからんが




7無題Name名無し 19/12/04(水)17:39:40

>選択肢としては一番ありじゃないの

論外
F-2退役が2035年から始まるのに初飛行が2030年代なんじゃあどう頑張っても間に合わん




8無題Name名無し 19/12/04(水)18:23:43

個人的にはレーダーとか装備単位の共通化は内容によってはアリだと思うが
それでも10年はズレ過ぎだしな
改修時に合わせるのがギリギリ有り得る程度じゃないか
その場合今度は向こうが受けないだろうけど




9無題Name名無し 19/12/04(水)20:06:03

>F-2退役が2035年から始まるのに初飛行が2030年代なんじゃあどう頑張っても間に合わん

延命措置するんでしょ




10無題Name名無し 19/12/04(水)20:16:07

>日本の技術と開発資金が欲しいんだろうな

資金はともかく英が欲しがる日本の技術って何だろう




11無題Name名無し 19/12/04(水)20:43:16

>>延命措置するんでしょ

F2は複合素材多用しているんで、金属たくさんだったF-4やF-15みたいな設計寿命を大きく超えた延命は難しいという推測もある。




12無題Name名無し 19/12/04(水)20:45:02

>資金はともかく英が欲しがる日本の技術って何だろう

レーダーじゃないの
ミーティアにも、せっかく射程長いのにあたらないレーダーしか載せられなかったくらいだし




13無題Name名無し 19/12/04(水)22:15:44

ボーイングと共同開発されれば、これ復活?




1575465344941 14無題Name名無し 19/12/04(水)22:20:26

>F2は複合素材多用しているんで、金属たくさんだったF-4やF-15みたいな設計寿命を大きく超えた延命は難しいという推測もある。

破棄確実視された津波で水没したB型を復活させたぐらいだから、やろうと思えば延命できるんじゃないの?




15無題Name名無し 19/12/04(水)22:42:50

英国との共同開発ッッ




1575466970642 16無題Name名無し 19/12/04(水)22:46:10

むしろエゲレスがこっちに合わせて
そうでもないと配備が10年遅れる




17無題Name名無し 19/12/04(水)22:47:53

>英国と組むのは怖い気がする・・・

米と組んでもトラブル頻出は避けられるかどうか…
ただ現状、次期FX計画は日本主導でやることに拘ってるから
テンペスト共同開発はコンセプトに合わないし
かといって米企業からのF-22/F-35合いの子案も日本主導感は全然ないし…
そもそも肝心要の次期FX計画自体がこのペースで出来るんかって感じ




18無題Name名無し 19/12/05(木)00:45:42

>かといって米企業からのF-22/F-35合いの子案も日本主導感は全然ないし…

新規のYF-23案も提案されたとか




1575474342943 19無題Name名無し 19/12/05(木)00:49:21

>破棄確実視された津波で水没したB型を復活させたぐらいだから、やろうと思えば延命できるんじゃないの?

アレは実質的に新造だから参考にならん
あと主翼交換みたいな対応の仕方は炭素一体成型の関係で一般以上に向かない




20無題Name名無し 19/12/05(木)08:50:22

要素技術は出揃いつつあるが需要が将来的にF-15JSIを加えても200機以外ですから
節約出来る所は節約して開発費を抑えなくてはいけないのは確かですね。




22無題Name名無し 19/12/05(木)11:38:33

逆に日本主導で共同開発に巻き込めそうな国ってどこかに転がってないかな




23無題Name名無し 19/12/05(木)12:19:04

まず日本並みの大型機を欲しがる国が少ない




24無題Name名無し 19/12/05(木)12:36:2

大型機が望ましくかつある程度の技術と国力がある国をと考えてみたら
真っ先にロシアと言う単語が出てきてしまった・・・




26無題Name名無し 19/12/05(木)13:30:46

>真っ先にロシアと言う単語が出てきてしまった・・・

ロシアが開発中の最新のエンジンの仕様がほぼXF9と同じだったりするしね




27無題Name名無し 19/12/05(木)13:42:31

そういやエースコンバットに出てきたF-3がイギリスとの共同開発だったな




28無題Name名無し 19/12/05(木)15:05:10

制空重視の大型マルチロールって意味では中露と同じ路線だからね
良くも悪くも




29無題Name名無し 19/12/05(木)17:08:56

>大型機が望ましくかつある程度の技術と国力がある国をと考えてみたら

お、オージーとか




30無題Name名無し 19/12/05(木)19:03:33

>>大型機が望ましくかつある程度の技術と国力がある国をと考えてみたら
>お、オージーとか

インドもお忘れなく・・・・




31無題Name名無し 19/12/05(木)20:52:17

>F-3

雪風のファーンにも見えなくもな・・

F-3はF-22に35の電子装備載せたのでいいんじゃないかな




34無題Name名無し 19/12/05(木)22:28:52 

>F-3はF-22に35の電子装備載せたのでいいんじゃないかな

F-22は絶望的なので、F-35を双発にして大型化した方が良さそう




35無題Name名無し 19/12/05(木)23:06:40

結局だいたい25DMUじゃねーか




36無題Name名無し 19/12/06(金)00:14:04

ボーイングか、ノースロップ・グラマンから必要な技術供与受けるといいと思う。




37無題Name名無し 19/12/06(金)09:15:46

実際はF-2も延命処置の予算付いて+10年くらい酷使されると思う




38無題Name名無し 19/12/06(金)09:23:47

F-22改造は非現実的、F-35のソースコード開示も公式に拒否されたのに何周遅れの話してんだよ




39無題Name名無し 19/12/06(金)12:25:56

>実際はF-2も延命処置の予算付いて+10年くらい酷使されると思う

やるとしても処置って形じゃなく据え置きでだと思うよ
上で言われてる通りハード側に手を出す延命のコスパが悪すぎるから
「材料の研究進んでるから当初見込んだより長いのが確定した」みたいな形かと




40無題Name名無し 19/12/06(金)15:06:20

>F-35のソースコード開示も公式に拒否されたのに何周遅れの話してんだよ

読売の報道がインパクト大きかったんだよ

F35機密 米が開示提案…F2後継 共同開発視野に




41無題Name名無し 19/12/06(金)16:11:08

現状はほぼ日本のみで開発して
データリンクとか海外製武器使用に必要な部分は『協力』してもらう状態かな
結局は「うちで作ってるけどアメさんとの情報交換も必要だから
回線に必要な番号とか教えてもらえない?」 程度だろうね




42無題Name名無し 19/12/06(金)16:29:46

>「材料の研究進んでるから当初見込んだより長いのが確定した」みたいな形かと

カーボンファイバーの非破壊検査技術の開発は他にも用途多そうだから投資する価値はあるね




43無題Name名無し 19/12/06(金)19:41:37

>「材料の研究進んでるから当初見込んだより長いのが確定した」みたいな形かと

元々、複合材の経年データが無いから短めに見積もってるという話もあったし
各機ごとの経年劣化の状態を測って、個別に寿命延長はするんじゃないの




44無題Name名無し 19/12/06(金)23:32:41

全部、石破が悪いってことで

F2戦闘機の削減検討/石破防衛庁長官が指示

2004/08/08 16:16



090204-F-9768W-064
45無題Name名無し 19/12/06(金)23:38:49

>各機ごとの経年劣化の状態を測って、個別に寿命延長はするんじゃないの

できると良いけど




46無題Name名無し 19/12/07(土)12:37:16

楽観的に見積もった結果事故り、新基準で診断した結果全部飛行停止になる未来が見える




47無題Name名無し 19/12/07(土)13:23:01

元が悲観的(?)だから伸ばして普通くらいだぞ
元の想定すら間に合うようにF-Xやるんだからそもそも伸びる可能性が限りなく低いのに意味あるのかその予想




49無題Name名無し 19/12/07(土)14:35:35

>できると良いけど

F-4EJ改の延命もそうやって個々の機体の寿命を測定して、だましだまし持たせてたくらいなので
できる技術は確立されてるよ




50無題Name名無し 19/12/07(土)15:38:51

>各機ごとの経年劣化の状態を測って、個別に寿命延長はするんじゃないの
>できると良いけど

現代じゃ飛行時間≒機体寿命だよ
しかもGのかかり具合やエンジンの運転状態までしっかり把握できるBB積んで管理されてる




51無題Name名無し 19/12/07(土)15:57:48

最新のFA-18
の新規購入でええんで
ねーの




311885_FA-18E_Advanced_1-15-18_high-res-1-e1553170898395 52無題Name名無し 19/12/07(土)16:37:45

>最新のFA-18の新規購入でええんで

空飛ぶアイフォン
F-18の異名だけどよく言ったもの
本来のF-18はがらんどう
でも戦術アプリを入れるとなんでもできる怪物機に化ける
対空、対艦、対地、対潜
空中給油、空母の発艦、着艦も自動
でもねえ、これら戦術アプリはアメリカでしか融通しない
輸出されるF-18の性能はどこも中途半端




53無題Name名無し 19/12/07(土)19:56:07

>最新のFA-18
>の新規購入でええんで

すでにF-35A、Bの配備が決まってるのにこんなもん購入して何の利点が…




54無題Name名無し 19/12/07(土)22:28:15

>最新のFA-18
>の新規購入でええんで

EA-18Gなら…ほかはいらん気がする




このブログの人気記事!


☆ドイツ海軍の新型フリゲート「バーデン・ヴュルテンベルク級」1番艦が就役拒否でメーカー送りに!

☆中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

☆米海軍次世代ミサイル・フリゲイトFFG(X)のプランを公開、フリーダム級をベースに火力を強化…ロッキード社!

☆イタリア軍版GATEにありがちな事!

☆自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

☆イスラエル国防軍の主力戦車「メルカバ」…語れることは多そうだが、語られることは少ない!

☆ブラジルの造船所、スコルペヌ型潜水艦を3つのパーツに分けて出荷!

☆トルコが新型の4x4装甲車「H?z?r」をテスト…7.62mm弾や大口径弾丸の直撃に耐えることが可能!

☆世界各国海軍艦艇の今後について!


ナイトビジョン リアル仕様



米陸軍が軽戦車導入計画、2案の試作・試験段階の契約? 海自潜水艦「せとしお」の最高機密情報がTwitterで流出! トタン屋根に手動ドア...自衛隊建物を利用した売店「ローソン自衛隊北富士演習場店」が話題に!

爆発反応装甲を装備した韓国国産のK-2「黒豹」次世代主力! 
米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」使用の高速特殊工作艇Mk5を競売に…わずか52,100ドル! ステルス戦闘機の攻撃力が2倍に!レイセオン社の新型中射程空対空ミサイル「ペレグリン」…現行製品の半分サイズ
南北統一すれば日本に勝てる、保有戦闘機数は韓国が406機、北朝鮮は545機…兵士数は圧倒も最新鋭装備に雲泥の差! 迫撃砲と榴弾砲って何が違うん? 
フランス軍が新型多目的装甲車「グリフォン」の1号車を受領(動画あり)!