Name名無し20/01/12(日)13:23:07 

 《 ・19式装輪自走155mmりゅう弾砲は兵器として欠陥がある。
・キャビンに装甲化がされていないため、化学兵器等に耐えられない。
・軽量榴弾砲の方が特科の能力向上とコストパフォーマンスは高くなる。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


65496854
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200112-00010000-jindepth-pol 
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/1295465.htm  





ブラジル空母「サン・パウロ」を15億ウォン(約1.4億円)で買い、強力な軍隊を作り、再度の侵略に備えよう…韓国国民請願! なんかさー潜水艦のスクリューの形状が極秘でどうのいうてるけどさ! 自滅への道歩む陸自ヘリ部隊、予算不足の提案…ドクターヘリで地方自治体と助け合う・UAV導入で退役者と障害者雇用!
技術力の不足と実戦経験ゼロが原因、純国産戦闘機を作りたくても作れない日本「令和のゼロ戦」は幻へ! 陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか? 日本軍がソ連軍に敗れたとされるノモンハン事件から80年、近現代史研究家が封印された真実を解き明かす!







3無題Name名無し 20/01/12(日)13:37:34

軽量榴弾砲もキャビン装甲化されてなくね




4無題Name名無し 20/01/12(日)13:48:18

ちょっと主張が理解できない。

キャビンが装甲化していないとか化学兵器に対応していない兵器など無数にある。軽量榴弾砲など牽引式りゅう弾砲だって装甲も何もされていない。

敵と直接照準で戦う兵種でもないのに装甲の有無が欠陥の理由になるのか?そもそも装甲を言い出したら他国の同タイプも装甲などと言ってもRPGにすら耐えられそうも無いし欠陥品になるのでは?




1578804498595 5無題Name名無し 20/01/12(日)14:06:40

FH70の老朽化と、特科枠を維持するために”妥協した時代遅れな新品”を作らざるを得なかった、微妙な産物ではある

島嶼防衛メインの砲兵戦力としては、「輸送機で空輸可能で、長射程自走ロケット砲(NBC防御あり)」と「ヘリでも空輸可能なM777のような軽量榴弾砲(NBC防御なし)」の組み合わせが最適。




6無題Name名無し 20/01/12(日)14:33:59

MLRS大隊すら廃止が始まってるしロケットは高速滑空弾とSSMにシフトしていく気だろ




7無題Name名無し 20/01/12(日)14:43:16

>BAEシステムが開発した簡易型自走榴弾砲アーチャーの新型

国産は貶めて欧州産を褒めるのは変わらないな




8無題Name名無し 20/01/12(日)14:50:44

記事は読んでないんだが
まぁ装甲してたほうが良いのは確か(榴弾片ぐらいの防護性)
ただ前線からかなり離れた自走砲部隊に化学兵器使われる可能性はほぼ無いんじゃない?




10無題Name名無し 20/01/12(日)15:06:05

>島嶼防衛メインの砲兵戦力としては、「輸送機で空輸可能で、長射程自走ロケット砲(NBC防御あり)」と「ヘリでも空輸可能なM777のような軽量榴弾砲(NBC防御なし)」の組み合わせが最適。

ただまあ石垣島とな先頭諸島辺りの大きさなら120迫で射程充分ちゃ充分なのよね
迫撃砲なら牽引車も一緒にヘリで空輸できるし




15無題Name名無し 20/01/12(日)17:12:59

ソ連軍のマニュアルだと化学兵器の使用方法は進撃する友軍の無防備な開放翼とかに撒いて立ち入り禁止区域を作るってドラクエの毒エリアみたいな用法を検討していたらしいけど
これだと支援火砲に化学兵器って飛んできそうもないね




18無題Name名無し 20/01/12(日)17:58:05

そもそも離島限定で使う訳じゃないからそりゃ射程いるよ敵は中国だけじゃないんだし
既存のインフラや弾薬との兼ね合いもあるだろうし
あと自走榴弾砲ってどう考えても陸戦のメイン火力で時代遅れとか理解できない…




19無題Name名無し 20/01/12(日)18:06:39

とりあえずまあ島嶼間の火力支援は高速滑空弾とかの部隊で、機動旅団とかに配備して事前配備による火力支援、水陸機動団や空挺の直接火力支援には120迫みたいな使い分けになるじゃろ
まあそんな酷い運用でもないとは思う




20無題Name名無し 20/01/12(日)18:08:52

>あと自走榴弾砲ってどう考えても陸戦のメイン火力で時代遅れとか理解できない…

各国とも全部自走化できれば空挺作戦用の少数を残して自走化したいでしょうけども
今まではコスト面で出来なかったと言う面がある
そこに装輪自走砲の存在意義があるんだけども
カネが無いはずの日本が結構お高い19式で全数自走化するという考えで本当に大丈夫かというのと空挺用の牽引式は持たなくていいのかは考えておく必要はある




21無題Name名無し 20/01/12(日)18:18:48

そういえばM777はなんで選から漏れたんだろう
射程は伸ばせるし軽量で米軍とも共通なのに
軽量ゆえに砲身命数、命中精度何より砲の操作要員を減らせないから?




e7fb0de0e9776b1702bb9544f5550416 22無題Name名無し 20/01/12(日)18:39:10

> ただ将来的に数が揃うかは甚だ疑問

99式自走榴弾砲はH30までに136両調達。うち2両は海没。
H30の防衛白書によれば、野戦砲は420。残りの大半はFH70と推察できる(300門弱:H20で422門という情報アリ)。

現中期防で野戦砲は約300とされているため、19式は200両前後は調達される予定となる。
水陸機動団にM777かそれに類する軽量砲が導入されるかもしれないが、まぁ、200両として。

# ただし、中期防の300が改訂される可能性が高いと私は見ている。前中期防の400に近々改訂されるのでは?と予想。

FH70と19式を比較すると、現代戦利用では1:2から1:3程度の利用効率があると考えられているらしい。200両で1:2ならFHが400門、1:3で600門に相当すると考えれば、防衛力は逆に上昇する。更に、FHの定数が8に対し19式は5名。FHをけん引する73特大の要員も考えたら、ランニングコストも下がる。自衛隊としては選択肢は無い&200両前後は導入せざるを得ない。




23無題Name名無し 20/01/12(日)18:42:38

>・キャビンに装甲化がされていないため、化学兵器等に耐えられない。

装甲化と与圧は関係ないのでは


平坦地が少ないから占領を継続できない、という考え方には同意出来ないな
逆に言えば我が方が逆襲を行う際の上陸地点が限定されるということだから、敵にとって守りやすいということでもある

確かに敵にとって西表島に上陸する意義は小さいが、伊良部島や多良間島は戦略的に重要な島だ、伊良部島にはカーフェリーが入港できる規模の地方港湾があるし、多良間島は戦闘機が離着陸できる長さの滑走路がある、そしていずれも、重要な海峡に面している
移動式レーダーやSAM、SSMなどを配置されると、海自の作戦行動が阻害されて、非常に厄介だぞ

あと、120mm重迫撃砲とて万能な装備ではない
弾薬装填も射撃統制も自動化されていないから、敵も砲迫を展開している場合における対砲兵戦では不利だ、個人的にはフィンランドのNEMO、AMOSのような、装甲化された装輪式自走迫が陸自にあったら良いと思うのだが…





28無題Name名無し 20/01/12(日)19:39:42

19式のダメな点は後部操作要員座席が木製なこと位では




30無題Name名無し 20/01/12(日)20:11:14

機械化の最大のメリットは展開と撤収が早いだからなぁ
牽引砲と比べるのはナンセンス




31無題Name名無し 20/01/12(日)20:13:18

対砲レーダーで数分後に撃ち返されること想定してこういうシステム一体型の砲が国際市場でやたら売りだされてる認識なんですけど
軽量でヘリで移動できるシステム化されてない牽引砲選択肢に入ります?
なんか防衛省としては迫もトラックと一体でシステム化したやつ研究してるようですし




32無題Name名無し 20/01/12(日)20:25:44

そら金と人がいくらでもあるなら全部高度システム化した自走砲にするわ




36無題Name名無し 20/01/12(日)21:04:24

とはいえ、榴弾砲への装甲が全く要らないかといえば、そういうわけではないからな

榴弾砲にとって、最も重要な任務は対砲兵射撃
つまり敵砲兵と互いに撃ち合って、これを撃破する能力が求められる

その際、我の榴弾砲は、敵の曳火射撃によって雨霰と砲弾が降り注ぐ中、陣地変換などの戦術機動を行わなければならない
もちろん固定式の火砲と違って、移動中の自走砲が敵弾の直撃を受ける可能性は低いけど、至近弾の弾片を浴びる危険性は充分にある

ゆえに、せめて乗員室周りだけでも装甲化して欲しいところだが……




37無題Name名無し 20/01/12(日)21:09:21

それはもうパラディンしか無理なのでは




38無題Name名無し 20/01/12(日)21:22:07

陸自なら99式、米陸軍ならパラディンが該当するな

といっても、パラディンはベトナム戦争時代の装備のためか能力が低く、
射程、射撃速度、路外機動性、陣地変換にかかる所要時間などは、牽引砲であるはずの陸自FH-70にすら劣るという有り様だ
この問題を解決すべく、前世紀末に米陸軍は新型榴弾砲XM2001クルセイダーを計画したが、予算削減の煽りを受けて計画は白紙化。そして今に至る

日本が99式、ドイツがPzH2000、ロシアが2S35、中国が05式、などなど各国の開発競争が勢い付くなか、アメリカだけが世界の趨勢から取り残されてる
アメリカはこの状況をなんとかするべき




40無題Name名無し 20/01/12(日)21:35:06

アメリカは100Km狙いの超射程榴弾砲(ERCA)の開発しとるよ
例によってベースはM109A7だけど


1578832506045 41無題Name名無し 20/01/12(日)21:39:49 

>アメリカはこの状況をなんとかするべき

一応M109A8とか言う、射程70km、毎分10発射撃可能な自動装填装置を積み、
砲弾の改良により最終的に射程130kmを目指すM109のようなナニカが2023年に配備開始予定だったりする。

何故米陸軍がここまでM109の車体に拘るのかはよくわからんが。



dQVifSvlOyIxtKPVofgtU1YMwt4kh0ufuVPQoKQyJ_w 50無題Name名無し 20/01/13(月)00:40:55

アメちゃんの長砲身日本もやるのかな?




52無題Name名無し 20/01/13(月)01:15:35

19式の駐鋤はアスファルト上でも固定可能なタイプで運用時は弾薬車は随伴しないで補給処から出たら撃っては移動の繰り返しの運用になるみたいよ




このブログの人気記事!

☆軍隊の制服スレ、パリ祭の陸自が随分と派手になってた!

☆A-29スーパーツカノvsAT-6Bウルヴァリン!

☆英政府が80年間隠し通した軍の秘密写真が公開、笑劇中にスクランブルのかかった女装兵士の姿!

☆陸上自衛隊の戦車は74式の装甲・パワーパック・センサー強化などの近代化で十分!

☆中国海警局が計画している10,000トン級巡視船…全長165メートル、幅20.6メートル!

☆米空軍にC-5M「スーパーギャラクシー」が全機(52機)納入完了…2040年代まで現役続行可能に!

☆日本がレールガンを秘密裏に開発、「電磁加速システム」実験室が初公開…中国メディア!

☆太平洋戦争中にアメリカ海兵隊が撮影した貴重な写真!

☆ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に!


グフカスタム 第08MS小隊



米陸軍が軽戦車導入計画、2案の試作・試験段階の契約? 海自潜水艦「せとしお」の最高機密情報がTwitterで流出! トタン屋根に手動ドア...自衛隊建物を利用した売店「ローソン自衛隊北富士演習場店」が話題に!

爆発反応装甲を装備した韓国国産のK-2「黒豹」次世代主力! 
米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」使用の高速特殊工作艇Mk5を競売に…わずか52,100ドル! ステルス戦闘機の攻撃力が2倍に!レイセオン社の新型中射程空対空ミサイル「ペレグリン」…現行製品の半分サイズ
南北統一すれば日本に勝てる、保有戦闘機数は韓国が406機、北朝鮮は545機…兵士数は圧倒も最新鋭装備に雲泥の差! 迫撃砲と榴弾砲って何が違うん? 
フランス軍が新型多目的装甲車「グリフォン」の1号車を受領(動画あり)!